2007年01月08日

ボルネオの花(2)

ガーデンに咲いていたそのほかの花々、この花はヘリコニアですね。
丈夫で長持ちするので生け込みにはよく利用するお花です。
hericonia.jpg

名前は分からないのですが、豆科のお花です。葉が萩の葉にそっくりです。
手のひらを2つ広げたほどの大きな豆が付いていました。
mamenohana.jpg

天使が羽を広げて休んでいるみたいな清らかなお花です。
shiroihana.jpg

おなじみ蛸の木!からまった足のような形が特徴です。
takonoki.jpg
昨日パイナップルみたいとお話した植物ですが、もしかしたらあれも蛸の木の仲間かもしれません。
こんなすごいサイトを見つけたのですが、このページで紹介されている蛸の木の実の付き方が酷似してます。蛸の木も相当数種類があるようですので、その一つなのかもしれません。
http://elflowers.exblog.jp/4297800/

植物ではないのですが、ビーチには不思議な模様が描かれてます。
sunahama1.jpg

ひとつひとつはこんな風になっていて・・・。
suna2.jpg

透き通った蜘蛛ぐらいの小さな蟹が、せっせと巣づくりをしていました。
人の気配を感じるとすぐ隠れてしまうので、砂をほりかえしている姿を見たことは残念ながらありません。
砂が粘液で丸まってしまうのでしょうか?それとも単に砂が水を含んでいるからお団子状になるのかなぁ。。
それにしても、あの小さな透明な身体でどうやって体の20〜30倍以上も遠くに砂を掻き揚げているのかとっても不思議です。
この模様、着物の絞り模様のような広がりを感じて素敵ですよね〜。
suna3.jpg
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 13:05 | TrackBack(0) | Flower Lesson