2007年04月29日

シセロ

ゴールデンウィークが始まって今日も爽やかな1日でした。
1年の中でも湿度といい、温度といい、風の通る感じといい、目に映る風景と、全てが満点に条件が整う最高の日は指で数えられるほどあるかどうか、貴重です。

今日は、ある若い女性のタレントさんの楽屋花で赤坂のライブハウスまでお届けさせていただいた花束をご紹介いたします。
shiserohanataba.jpg

今日は会場の前でご依頼のお客様とお目にかかったのですが、「この前のお花もとっても喜んでもらえたんですよ。」とお渡ししてからのいろいろな楽しいお話をお聞かせいただき、嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

ご注文の際も、大変ご丁寧なご注文書をいつも書いてくださり、お人柄が感じられる、私にとりまして、とてもとても大切なお客様でいらっしゃいます。

お客様のお言葉が一番の私のスタミナの元になります。本当に感謝感謝です。

花束をもっと近くで見ると。。
5月のお花は淡い緑のビバーナム、や白いライラック、ツインキャンドル、バラ、アジサイ、女性の方が手にしたら必ずや嬉しくなるお花のオンパレードです。
shiserohanataba2.jpg

薄いピンクのバラは「シセロ」という雰囲気のあるスプレーバラです。
お花の大きさは親指と人差し指を丸めたぐらいのサイズですが、一枝に数輪ついているので、束ねるととっても素敵。

アップで撮影して観察して見ると・・・蕾が膨らみ始めたシャクヤクのように見えます。

shisero.jpg
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 20:50 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2007年04月27日

矢車菊

明日からゴールデンウィークです。
やっと気持ちのいいお天気になって外にでるのが気持ちいい季節になりました。今までの雨も、めぐみの雨となって、気が付くと、外の新緑が柔らかく目に映ります。
お庭作りに励んでらっしゃる方は、1年間の作業が見事に実を結ぶ実感のある素晴らしい1ヶ月なことと思います。
ミルフルールでも魅力的なお花がたくさんありすぎて、ご紹介がおいつかないぐらいです。この季節だからこそ・・というお花が多く、季節を追いかけることに精一杯になりそうな嬉しい悲鳴なんですよ。

さて、5月5日は子供の日、こいのぼりもお家の屋根の上に気持ちよさそうに泳いでいますね。こいのぼりの上にある矢車、に似ているので、矢車菊という名前のお花です。
吸い込まれそうな綺麗な青色です。青いお花というのはあまりないので、とっても貴重です。このお花の絞った汁は目の薬になるといわれています。
こんな綺麗な青は夢の世界にしか存在しないのではないかと思ってしまいます。
yagurumagiku.jpg

青い花で赤毛のアンのイメージのバスケットで、花かごを作りました。
楽屋見舞いのお花です。
矢車菊に加え、ムスカリ、カンパニュラ、アリウム、へデラベリー、そしてスノーボールと初夏の香りをバスケットにいっぱい詰めて、楽しい楽しいフラワーギフトが仕上がりました。

yagurumagiku2.jpg
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 17:02 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2007年04月24日

カーネーションプードル

もうすぐ母の日ですね。今年は5月13日(日)です。
花束やアレンジのプレゼント、ご注文承っております。

さて毎年恒例なのですが、4月下旬のフラワーアレンジメントのレッスンの基礎コースではカーネーションのプードル作りをしています。
この季節はナデシコ科の花の最盛期なのでカーネーションをふんだんにご用意してプードル作りを楽しんでいただきます。
レッスン後早速「お母様にプレゼントされて、喜んでもらいました!」と嬉しいメールを頂きました。
レッスンでプードルが少しずつ仕上がる様子をみていると、どうも情がわいてきて、今頃どうしてるかなぁ・・と考えたりしちゃいます。
本当、今にもぴょんぴょん駆け出しそうなぐらい、生き生きとして可愛らしいんです。
poodle.jpg

そして後ろからみてもこんなに可愛いんです。
ちょっと哀愁も漂っていて、実は私はこの後姿がとても好きで、アレンジの作品が出来上がると、必ず後を見せて見せて!と妙にテンションが高くなります。
poodle2.jpg

ミルフルールでお渡しするお花はいつも仕入れたばかりの新鮮なお花なので、カーネーションにも蕾がいっぱいあります。
なので、出来上がったプードルをプレゼントしても、残ったたくさんのお持帰りいただいたお花でまだまだ数匹プードルが作れそうです。
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:55 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2007年04月21日

ラナン

春の切花もすっかり初夏の花へとメインの席を手放すことになり、暫くたちました。花びらの重なり具合が好きなので季節のぎりぎりまで使っていたラナンキュラスも今年の秋までお別れだなぁ・・と名残惜しく思っていたら、こんな素敵なバラを見つけました。

お花のおしりがお椀のようにプックリと膨らんで重なり合った花びらもそっくり。その名もラナンという名前のバラです。

roseranan.jpg

去年のクリスマスのアイスフラワーのアレンジでこのラナンは利用しました。深い深い赤い色がアレンジを奥深い絵画のような雰囲気に仕上げてくれます。ラナンの周りの空気と時間は一瞬にして止まり、静寂が場を占めています。

roseranan2.jpg
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 14:55 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2007年04月14日

ミントグリーンのバラ・ライム

薄緑に輝くバラの名前はライムといいます。
花びらがフリルのように波打って開ききると、とても優雅な姿を湛えます。

グリーンのお花が揃ったので、5月のブライダルの試作品を作ってみました。
風薫る5月、若葉が目においしい季節に、このミントグリーンのコーディネートはとても清涼感を覚えます。
greenarrange.jpg
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 19:45 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2007年04月13日

セントセシリア〜イングリッシュローズ

あまいピンク色のイングリッシュローズです。
あと1ヶ月もしないうちに各地のガーデンでローズフェスティバルが開催されるのでしょうね。バラ好きの皆さんのお庭も芳しいバラが咲きほころぶことと今からとても楽しみですね。
切花でセントセシリアが入荷しました。
とりわけイングリッシュローズは花びらが柔らかいので切花ですと、日保ちが難しい印象ですが、このバラはまだ1週間以上綺麗に咲いてます。
小さなシャクヤクのようにも見えて花びらの重なりが素晴らしいです。
stcecilia.jpg
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 13:43 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2007年04月07日

しだれ桜で最後のお花見を。

お天気もよく花冷えの1週間でしたので、今週末もまだまだお花見楽しめそうですね。
入学式や入社式で新しい1年もいよいよ始まりました。

もう最後の桜になってしまうと思いますが、しだれ桜をアレンジしてみました。特にお花見のご予定のなかった方も、グラスにお酒を注いでこのサイトの前でひとり花見も乙なものです。

shidaresakura.jpg

壁紙にもアップしましたので、こちらの大きな画像でどうぞお楽しみください。
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/kabegamispring.htm
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 19:57 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2007年04月03日

希望をかなえるイエロー

玩具メーカーのエポック社さんから今年もミルフルール・フラワーデザインのフラワーアレンジでジグソーパズルが素敵に仕上がりました。おなじみ人気のカラーセラピー・オブ・フラワーズシリーズです。

出来上がりサイズが50cmx70cmです。
ほぼ実物大のサイズに近い大きさになります。
通常このサイズは1,000ピースで構成されているのですが、このパズルは上級者向けということで、その倍の2016ピースでの構成になっています。
タイトルに超上級者向パズル「パズルの超達人」と記されています。
赤字で”初めての方はご注意ください”と注意書きまで・・・相当手ごわそうですね。

黄色いお花のアレンジはお部屋に飾ると風水学的に縁起がいいので、とっても人気があります。こんなにたくさんの黄色い花が盛られていると、相当な運気がアップすると思いますよ。(笑)

ミルフルールのジグソーパズルの商品が発売されると、私はいつも義理の母にパズル作りから額装まで作製してもらっています。大きなサイズのアレンジはやはり華やかです。出来上がると次の商品の発売がまた待ち遠しいみたいに、とても喜んでもらっています。

5月の母の日も近いですが、お花の代わりにこんなプレゼントも豪華で喜んでいただけると思うのでお薦めです。

yellow.jpg

商品はアマゾンのページでご購入いただけます。
画像がアップされていないみたいで、分かりにくくてごめんなさい。
絵柄は上のバラのアレンジメントになります。



ミルフルール・フラワーデザインの他のジグソーパズルはこちらのページでご覧いただけます。↓
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/thankyoucard2006.htm
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 22:39 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2007年04月01日

桜満開のガーランド

3月最後の土曜日、東京は桜満開の週末となりました。
今日は雅叙園さんにブーケや装花のセッティングで伺いましたが、途中の目黒河沿いの桜が満開でお花見を楽しむたくさんの人手でにぎわっていました。風もつよいので薄い花びらがひらひら風の流れに舞い降りてます。

桜満開にあわせた今日のこの日のブライダルにあわせて桜のガーランドをご用意させていただきました。
1本の長さが2mほどで10本以上用意して装花のセッティングに臨みました。

桜の切り枝は啓翁桜をよく目になさると思います。
この日のために私は東海桜をご用意いたしました。
桜の花は開花すると花びらが落下しやすいので、テーブル花には控えましたが、鏡開きの周りには桜の枝をたっぷりと・・。
花びらが散りやすいものは、食べ物周りには、かえって不衛生に受取られてしまいますので気をつけます。

なので、この日のためにこのフェイクの桜のガーランドを見つけて、ずっと温めていたのです。
フェイクですが、色合いも上品ですし、お花のサイズが本物より一回り大きく存在感があって、素晴らしいです。

sakuragarland.jpg

テーブルクロスの赤を背景に薄紅色の花色がまさに桜ドロップです。
会場が派手さのある和風のインテリアでしたので、お下見をさせていたとき、映画の「さくらん」のイメージがめらめらとわきあがってきました。ブライダルにはちょっと強すぎるインパクトなので、その色合いに春霞のパステルのヴェールをかぶせたイメージに仕上がりました。

sakuragarland2.jpg

お花もぐっと和のイメージです。
この日のために特別に仕入れたミニサイズのグリーンアンセリウムの表情が繊細で見入ってしまいます。器も高さが22cmほどと高さがある塗りの器で落ち着きがあります。
ここからがミルフルール・フラワーデザインのすごいところですが、この器もゲストの方にお持帰りいただいております。
お持帰りいただくゲストの方も大層なプレゼントにきっととても喜んでいただけることと思います。

<フラワーレシピ>
ミニのグリーンアンセリウム・グリーンシャムロック・アストランティア・マリモ・グリーンのヒペリカム・白のラナンキュラス・スプレーカーネーション(ロイヤルグリーン)と緑づくしのお花をはじめ、バラのアフタヌンティー・ガーベラ (フォタモルガナ)カーネーション(プリメロマンゴー)などです。着物の絞り模様を意識しました。

ガーベラも画像ではうまく表現できてませんが、実物は玉虫色した何ともいえない表情の赤色で深みがあります。

sakuragarland3.jpg

そして高砂のテーブルは、大きなサイズのアンセリウムを利用しています。

gajoen.jpg

雅叙園さんは原則外部からの業者のお持込はご許可をいただけないそうです。今回のウェディングは特別なお取り計らいだと思われます。
この件でのご質問等は大変申し訳ありませんが、お受けいたしかねますのでご了承くださいませね。

さて、桜の花を楽しめるものあと数日です。
桜の木が葉桜になる頃、4月は新しい生活が始まる皆さんもたくさんいらっしゃることと思います。
素晴らしいスタートの1年となられますように・・・。
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 00:50 | TrackBack(0) | Flower Lesson