2007年07月03日

梅雨明けを楽しみにして

今年の梅雨は雨の降り方が極端なこともあって、豪雨にみまわれるところは大変な毎日をお過ごしのことと思います。
台風や大雨、大雪、自然の猛威のニュースを耳にするにつけ、お花を栽培してくださる農家の方々は大丈夫なのかなぁ・・と漠然となのですが、心配になります。

こうやって毎日素敵なお花を手にさせていただくことができるのも、農家の方が大切に育てて出荷してくださってのこと、感謝の気持ちで、いつもいっぱいです。

農作物の成長の為にも大切な日本の梅雨の雨ですが、この湿度は花にとって決していいものではありません。いつも以上に花と花、葉と葉が蒸れることのないように、切花通しの風通しをよくするように気を使います。

アジサイで”「照る照る坊主」もどき”(?)を作ってみました。
雨が降ると外出も少し控えることも多くなるので、ご自宅であれやこれやとお花を楽しまれる機会が増えてかえっていいのかもしれませんね。
ajisai.jpg
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 21:08 | TrackBack(0) | Flower Lesson