2007年07月14日

ジャスミンのヘアリース

7月のフラワーアレンジメントのレッスンでは主にドライフラワーやプリザーブドフラワーのレッスンをいたしております。

今回のレギュラークラスのアレンジメントで、プリザーブドフラワーのヘアーリースを作製しましたのでご紹介いたします。
全長50cmほどの長さがあるので、用心深く、丁寧にデザインしないとデザイン全体のつじつまが合わなくなってしまうのでテクニックが必要です。
繊細で爽やかな仕上がりです。夏には特にグリーンと白のコントラストが大きいとフレッシュ感が嬉しいです。
利用している花材は全てプリザーブドフラワーです。
黒塗りのペッパーベリーのプリザーブドフラワーはヘデラの実のように見えます。
ヘデラを利用すると葉の大きさがジャスミンの美しさを邪魔してしまうので、サイズがジャスミンよりも控えめで、しかもきりりと引き締まる濃いグリーンを、と思い今回はツゲのプリザーブドを採りあげました。

ジャスミンは生花ですと水揚が大変悪い花材です。
花の香りはうっとりするブライダルならではの魅力的な花材ですが、最近季節によって入手が何故かかなり難しくなっています。
プリザーブドフラワーですとせっかくのあの媚薬のような香りが楽しめないのはとても残念ですが、それでもジャスミンをブライダルでいつでもできる、とても贅沢な時代だなぁとつくづく最近思います。

jasmin.jpg

フラワーアレンジメントのレッスンのサイト7月前半分をアップいたしました。お楽しみください。
レッスン例をご覧いただく試みは昨年の9月後半から始めました。
基礎コースは1年のコースなので、今度の9月の前半でとりあえず終了する予定です。
レギュラーコースは2年間なので、引き続きアップしていきます。

1年間で習得していただきたいコースのカリキュラムは決まっているのですが、基本的にマンツーマンレッスンなので、何月にどのレッスンということではないのですが、花材の内容がそのデザインにとても適していると判断するときはその月に同様のレッスンを一緒に受けていただいたりもしていますので、何となく目安にして楽しんでいただけたらと考えました。

8月にはこの1年での作品をまた別の形でまとめさせていただいて
もう少しコースの内容がわかりやすい切り口を別にした項目を作らせていただこうかなぁなんて頭には描いております。
それにしてもいつも皆さん目を楽しませていただける素晴らしい作品なので、画像を確認しながら何より私が一番満足しているのではないかしら・・なんて思います。

レッスンのサイトはこちらです。↓
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 15:47 | TrackBack(0) | Flower Lesson