2007年10月31日

ハロウィン

今日はハロウィンです。
日本のお盆のような行事です。
11月1日が万聖節でそのイヴにあたる日がハロウィンになります。

カボチャのランタンは「ジャック・オ・ランタン」と呼ばれています。これは日本ですとお盆の迎え火や送り火のようなものと考えるとちょうどいいかもしれません。

仮装をしたりするのは、うろつく悪い精霊を追い払う魔よけの為なそうです。

最近スィーツのお店は楽しいデコレーションでパンプキンもたっぷり楽しめますが、生活にはまだあまり馴染み感がなく、日本では、毎年何となく、受け流されていくような不思議な行事です。

11月の教室通信をアップしました!
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/


haloween.jpg

-----------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

フラワーアレンジメントの壁紙を楽しめるページは・・・
http://mille-fleurs2.sakura.ne.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 10:56 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2007年10月30日

お薦めの蔓グリーン

出来上がったアレンジメントに蔓状のグリーンを添えると、エレガントな仕上がりになります。
切花としてこういった蔓は注文で入手可能ですが、種類によってはあまり日保ちがしないものも多いのが難点です。

お料理のスパイスにキッチンハーブを育てるみたいに、フラワーアレンジメント用のスパイスにこういったグリーンを是非育ててみることをお薦めします。
お花を育てるのは管理も大変ですが、グリーンは土が乾いたときにお水をあげるだけです。ベランダ等ですと、強い照り返しさえ避ければ放任主義でも逞しく育ってくれます。

お花はせっかく育てて切ってしまうのももったいないような気がしますよね。でも、グリーンは切ることによって、より循環が良くなり成長の手助けになります。(かといって、あまり切り過ぎないように注意しましょうね。)そして何より、枯らさなければ年中お楽しみいただけます。
お店に売られている蔓は丈も長く、長さも揃って、葉付きも申し分なく整えられた商品ですが、ご自身で育てられるグリーンも無骨なところもご愛嬌で、むしろアレンジメントによりデリケートな表情をつけてくれることでしょう。

こちらはハートカズラ。
ハートの形の葉がネックレスみたいにたくさんついて、キュートです。ちょっと横に見えるのがコケモモです。こちらの線は強さを感じますね。
heartkazura.jpg

インテリアにも人気のシュバーヴァイン。ヴァインというだけあって、ブドウの仲間です。切花で仕入れることがたまにあります。水揚が悪く、可愛い表情の反面手ごわいグリーンです。
ただ鉢ですと本当手間要らずの丈夫さをみせてくれるのが面白いです。

ウェディングブーケに人気のワイヤープランツも切花ですと直ぐちりちりと乾燥させてしまいますが、鉢だとお水を切らすことさえなければ、育てるのは難しくありません。

そしてこれらの楽しいのは、うまくすると挿し木でどんどん増えてくれるんですよね。

さーて、これからどんなグリーンを増やそうか、楽しみがまた増えました。

sugarvine.jpg

-----------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

フラワーアレンジメントの壁紙を楽しめるページは・・・
http://mille-fleurs2.sakura.ne.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 12:47 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2007年10月29日

ホーカスポーカス

これからクリスマスを迎えるその日まで引っ張りだこのお色目のバラです。HOCUS-POCUS 英語では呪文のような意味があるのですが、命名された方はどんな思いでつけたのでしょうね。
基本的には赤いバラです。そしてところどころ黄色の縁が現れているちょっとワイルドさをあわせもつユニークなバラです。
花によってこの黄色い部分が多かったり、全く黄色味がなかったりと、そのミクスチャーも1本1本表情が違ってきます。

バラも少しずついろいろな種類が一覧できるカタログのようなものをつくれたら楽しんでいただけるかなぁ。。と最近思索中です。
hokasupokasu.jpg

-----------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

フラワーアレンジメントの壁紙を楽しめるページは・・・
http://mille-fleurs2.sakura.ne.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 14:21 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2007年10月26日

夕陽色のガーベラ

大輪のガーベラ、「エキゾチカ」という新種のガーベラです。
直径10cmもある大きな大きな冬の太陽のようなガーベラです。今まで暑さのせいで日保ちがしなかったバラやガーベラがやっと長く楽しめるようになりました。今ガーベラが注目です。
通常のガーベラはこのガーベラの芯の部分程度の大きさです。

夕やけ色をそのまま映し出しているような深いオレンジ色のグラデーションが郷愁を誘います。

ekizochika.jpg

-----------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

フラワーアレンジメントの壁紙を楽しめるページは・・・
http://mille-fleurs2.sakura.ne.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 16:02 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2007年10月25日

ハロウィンのアイテム

10月の末はハロウィンです。
街でも小さなパンプキンがたくさん売られていますね。

ハロウィンのテーマカラーは深いオレンジ色とブラックです。
お化けやこうもりや、蜘蛛や、ちょっとおどろおどろしいぐらいの演出の方が本格的な感じがして面白いです。

今日ご紹介するのはハロウィンのアイテム、その名も「ゴーストの羽」。レギュラーコースのレッスンで2本ずつお渡しさせていただきました。

こうやってお皿に並べてみると。。思わず「ハイ!喜んでっ!」と叫んでしまいそうなたたずまいです。
名前を忘れてしまって、何の羽だったっけ?と考えたとき、「天使の羽」?にしては、ちょっと不気味だし、「悪魔の羽」にしては怖すぎて・・・。「ゴーストの羽」は天晴れ、絶妙なネーミングだと、感心しました。

もともとは南国の植物、ソテツの実からとったものなのです。
オレンジ色の実がついているのですが、腐るのでとってしまって、この羽のような部分だけ残して、ドライにします。
ずっと飾っていられます。
まだ少しございますし、小さなものですので、定形外でお送りできます。どういうものかご興味のある方はお声を掛けてください。「ハイ!喜んでっ!」とお送りさせていただきます。

ハロウィンはひとつの素材からいろいろなアイディアが浮かんでくる、そんな楽しい行事です。


ghost1.jpg

ghost2.jpg
-----------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

フラワーアレンジメントの壁紙を楽しめるページは・・・
http://mille-fleurs2.sakura.ne.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 17:59 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2007年10月23日

濁り色のバラ

オープンカルーセルという名のバラです。
そのバラは、一見くったりとなっていて、いったいどうしたんだろう。。と疲れたように寝ています。
色が綺麗なのに、もったいない・・と悲しくなって取り上げていたら、市場の社長さんが「このバラ、すごく保つよ〜!」と何か面白いものを見せてくれそうな意味ありげな声がかかり、思わず連れてかえることにしました。

水揚して暫くしたら面白い花の開き方を見せてくれました。
妙な花びらの1枚1枚が見違えるようにぴんぴんしてきました。
最初からこんな風に開いているんです。まるでマジックを見ているかのよう!
数日前にカルーセルという名のバラをご紹介しましたが、そのバラに関係があるのでしょう。オープンという名前の意味がこの開き方を見て理解できました。
ワイルドと表現していいものか、アバンギャルドな咲き方をするヒッピーな雰囲気もあります。音楽の教室にあったベートーベンの髪を振り乱した肖像画がふと頭に浮かんだり・・・いろいろと想像力をかきたてられるバラです。

色あいが渋くてたまらなく素敵じゃありませんか?
エキセントリックなだけに、『ちょっとやそっとじゃ、私にあう花は見つかりませんよぉ〜っ』と挑発を受けている気がします。
皆さんだったらどんなお色のお花とあわせるのがお薦めでしょうか。

openkaruseru.jpg

openkaruseru2.jpg
-----------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

フラワーアレンジメントの壁紙を楽しめるページは・・・
http://mille-fleurs2.sakura.ne.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 20:08 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2007年10月22日

ドイツスズラン

自生のスズランは5月が最盛期です。
こんな季節にスズランが?。。。と不思議に思われるかもしれませんが、スズランはウェディングでは人気商品なので、周年ふとしたときに思わぬ入荷があります。

5月の国産のスズランは丈も短く、気温の熱さもあって、可憐で可愛いものの、日保ちがしないのが難点です。もって2,3日です。
日曜日のレッスンで利用したドイツスズランは丈が30cm以上もある、かなりしっかりした大きさです。
気温も涼しいので、比較的安心してお渡しすることができました。ご覧の通り根付きです。

水栽培の球根みたいにグラスにいれて飾ったら可愛らしいとおもいます。切るのがもったいないので、デザインに利用することなく結局そのまま皆さん持ち帰っていかれました。

根がついているスズランを入れた水は一層毒性が強いので、お花を楽しまれたあとの水の処理はくれぐれも速やかにしてください。グラスも殺菌しておくと安心です。
どの程度でどのように危険なのか、私自身が試してお伝えする・・というわけにもいかないことなので、とりあえず危険なことだけは頭に入れておくといいでしょう。
お友達にプレゼントの時も、きっちりとお話をしてあげてくださいね。このような花に限って、特別に香りがいいので、小さなお子様ですと、口に入れてしまう危険性が潜んでいます。

doitsusuzuran.jpg

-----------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

フラワーアレンジメントの壁紙を楽しめるページは・・・
http://mille-fleurs2.sakura.ne.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 17:43 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2007年10月20日

2008年1月のレッスンについて

今月末はハロウィンがひかえているというのに、何故か街はポインセチアの鉢物やシクラメンがたくさん並び始めてクリスマスモードになり始めています。

来年の事を言うと鬼が笑うといいますが、早めに1月のレッスンのことをお伝えしておこうと思います。

昨日やっとドバイ行きのスケジュールが決まりました。
2008年1月21日〜28日まで私、水野は不在となります。

年明けはお正月休みなどがあって、実際のレッスン日として考えられる日取りがどうしても少なくなってしまうので、無理に調整してもまた皆さんに慌しい思いをさせていしまうことになるので、レッスン日を1日だけで対応させていただこうと思います。
1月も早春だけしか見られない小花がたくさんでるので、是非ご出席ください。

具体的なスケジュールとしては1月15日(火)16日(水)20日(日)に
なります。
10月はイレギュラーなスケジューリングをしてチケットを発行させていただく方もいらしたので、そのチケットを1月にご利用いただければ幸いです。それから、レッスン延長期限を1ヶ月延ばして各位4ヶ月延長可能とさせていただくことで、皆様に不都合をお掛けしないように対処させていただきたいと思いますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

その後2月からのレッスンは第1週&第3週で母の日(5月の第2日曜日)を迎える5月まですすめさせていただくことになるかもしれません。
そして来年のクリスマスは・・・とあれこれ思い悩んでいると、来年1年もあっという間に終わってしまいそうです。

来年2月までウェディングのご注文をいただいているので、もうこれ以上スケジュールが変わったら、もう行かないと思います。
企画の方も、「もうアラブの方とは・・」とかなりの心労を感じさせられました。

お忙しい中、皆様にも大変申し訳ありませんが、どうぞ宜しくお願い致します。

murasakibara.jpg
-----------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

フラワーアレンジメントの壁紙を楽しめるページは・・・
http://mille-fleurs2.sakura.ne.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 13:13 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2007年10月19日

カルーセル

昨日ご紹介したイヴ・ピアジェと綺麗なグラデーションを描くピンクのバラです。
花びら1枚1枚が濃いピンクで縁取りされていてそれが花の形をより一層華やかに見せてくれます。

このバラは茎もしっかりと太く花びらもしまっているので、ニュアンスカラーのバラにしては、結構丈夫です。
花束の宅配でも承れますので、この秋のプレゼントにいかがでしょうか?

秋のバラはこんな深い色あいに温かさを感じます。

karu-seru1.jpg

karu-seru2.jpg

-----------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

フラワーアレンジメントの壁紙を楽しめるページは・・・
http://mille-fleurs2.sakura.ne.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 19:53 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2007年10月18日

イヴ・ピアッジェのケーキタワー

オールドローズのイヴシリーズ。
ピアッジェはこのはっきりした色あいで一番人気があるバラです。

イヴ・ピアッジェの魅力はこのこっくりとした形と、それから何ともいえない芳香。濃密なバラの香りはクレオパトラ気分になってしまいそうです。だいぶ花もちが良くなってきた今、是非1度はお試しいただきたいバラです。

イヴシリーズのバラはどれも丈が30cmもないぐらいです。
花の大きさに比べて、茎がとっても細いんです。
ウェディングブーケ使いにももってこいです。

piaje.jpg

piaje2.jpg

-----------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

フラワーアレンジメントの壁紙を楽しめるページは・・・
http://mille-fleurs2.sakura.ne.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 19:15 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2007年10月17日

シルバーピンクのバラ

やっとバラものんびり楽しめる季節となりました。

シルバーピンクのバラでウェディングを。。とよくご依頼を受けますが、マットピンクのバラはいろいろあれど、さてどれを使おうか・・と選択肢がさ〜っと頭をよぎります。

シルバーピンクという色のイメージが、言っていることはよく分かるのですが、なかなかその色にぴったりというのが見つけにくいです。

そんな色あいに、ぴったりのバラを見つけました。
「アムネシア」といいます。
お花の腰もしっかりしていて丈夫で花の開きもたっぷりとしていて文句なしの素晴らしいバラです。是非これからの季節お薦めしたいです。

ミルクを溶かしいれたようなクリーミーな色あいが甘さを誘います。

スプレーバラでリトルシルバーという薄紫とピンクを混ぜた色をいままでよく利用していました。このバラは大変高価で色のニュアンスも素晴らしいのですが、繊細すぎて、花の開きが早く、へたり安いので、大変慎重さを必要とします。

そんなリトルシルバーでもどこか薄紫が入っている部分が、シルバーピンクという色あいにまだ何かが足りない、、と思っていたのです。

色あいのお話は一番ピンク系がイメージを形にするのに難しいです。

amunesia.jpg

amnesia2.jpg

-----------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

フラワーアレンジメントの壁紙を楽しめるページは・・・
http://mille-fleurs2.sakura.ne.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 16:48 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2007年10月16日

11月&12月レッスンスケジュール アップしました。

以前からお話させていただいてました通り、12月のクリスマスウィークの日取りを避ける為、レッスン日を10月より第1週第3週の週のスケジュールで調整させていただいております。

これから年末にかけて、どんどんお忙しくなられることと思いますので、今回は11月と12月の年末までのスケジュールを掲載させていただきました。下記ページでご確認くださいますようお願い致します。


http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/lessonschedule.htm

それから、来年1月のお話ですが、第2・第4週目の各曜日で予定させていただいております。
ただ、10月にお騒がせした私のドバイの渡航の件が、1月に延期になりましたことと、そのスケジュールがまた12月ごろまではっきりと確定しない為、日取りによっては1月は1回のレッスンのみの
調整になってしまう可能性もございます。
その場合はレッスン延期の期限を1ヶ月延長させていただいたりと、皆様に不都合になられませんよう調整させていただきたく考えております。
現段階で何とも申し上げられないので、またスケジュールが確定しましたら直ぐにご連絡させていただきます。

レギュラーコースのハロウィンのレッスンの準備を着々としております。
今年はとっても面白い花材が入りましたよ。もう少し内緒にしておきますね。

画像は例年利用しているパンプキンです。
ベビーブッシュといいます。秋のウェディングにはよく利用します。パンプキンというとシンデレラのカボチャの馬車が頭に浮かび、個人的にはロマンティックなイメージを連想させる花材です。ウェディングでお一人お一人のテーブルに1つずつ、名札たてにしてもオリジナリティーがある演出だと思います。

この季節は秋の実りがいっぱいで、花屋さんならぬ、八百屋さんみたいになってます。

babybush1.jpg

babybush2.jpg


-----------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

フラワーアレンジメントの壁紙を楽しめるページは・・・
http://mille-fleurs2.sakura.ne.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 10:35 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2007年10月14日

コスモス 〜ピコティー

以前コスモスのヴェルサイユをご紹介させていただきました。
今日ご紹介のコスモスは「ピコティ」といいます。
ヴェルサイユより多少全体的に一回り小さく、表情豊かなコスモスです。

鮮やかな黄色い花芯と濃ピンクの花自体の奏でるコントラストが美しいですね。花によってはその花びらがグラデーションを描いていたりするのはこれから花びらが開き始めるスローモーションを見せられているみたいな気がします。

おなじみキク科のお花です。針のように細くついた葉が特徴的ですね。草原に生えているときのように葉がピンとするように、水揚には大変気を使います。

picoty.jpg

picoty2.jpg
-----------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

フラワーアレンジメントの壁紙を楽しめるページは・・・
http://mille-fleurs2.sakura.ne.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 13:18 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2007年10月12日

2008年フラワーカレンダー発売開始です。

今日はとても気持ちのいい秋晴れですね。

さて、大変お待たせしました。
2008年のミルフルール・フラワーデザインのオリジナルカレンダーが昨日から発売開始となりました。
1ヶ月以上もお待たせして申し訳ありませんでした。

アマゾンのページからはご購入可能です。
イメージも自分で載せてみましたので、是非ご覧ください。

書店さんではカレンダーの季節には少し早いので、まだ店頭に並べられないところもあるかもしれませんが、全国の最寄の書店さんで@出版社名・Aカレンダー名・B値段の3つの情報で確実に今日からお取り寄せも出来ます。

最寄の書店さんがない・・とか、アマゾンのようなネットショッピング利用は個人情報の流出が不安・・とか、なかなか手段が難しい方はご遠慮なく、是非ミルフルールまでお問合せください。
1000円以上のご購入でしたら、送料、それからお振込手数料無料でお届けさせていただきます。

ミルフルール・フラワーデザインのメールでのお問合せはこちら↓
≪e-mail:mille-fleurs@gg.em-net.jp≫

11月になるとアマゾンのサイトでは直ぐに売り切れてしまい、入ってもまた直ぐ売り切れが続き、タイミングが悪いと、なかなか次の入荷が読みにくい場合もございますので、大変申し訳なく思っております。
アマゾンでは、いつ入荷か?とか、お問合せが一切通じないので、気が付かれた時点でお早めのご購入をお薦めいたします。

今年は大判のバラのカレンダーもお楽しいいただけます。
バラのカレンダーはサイズが(300mm×380mm)とかなりの大判で迫力があります。
パリでの撮り卸しのイメージも多数掲載されています。

いつもご購入いただいているお客様にはおなじみですが、ちなみに卓上カレンダーのサイズは(145mm×165mm)、それから壁掛けのフラワーコレクションは(255mm×255mm)のサイズです。

カレンダーひとつひとつにテーマがあって、全部雰囲気が違いますので、いろいろお楽しみいただけることと思います。




-----------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
(無料の壁紙もお楽しみいただけます。)
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 13:02 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2007年10月11日

ストロベリーチーズケーキ

きれいなピンク色のケイトウです。
そろそろケイトウも季節的に終りになりそうですが、トドメにこんなにキュートなケイトウを見つけちゃいました。
もしこんな色のチーズケーキが本当にあったら、着色料をたっぷり使った超人工的なチーズケーキかもしれませんね。健康にいかにも悪そうと知りながら、それでも注文してしまいそうです。

週末からぐっと冷え込みそう・・との予報です。
こんな可愛い色のセーター、そろそろ欲しくなる季節ですね。
ケイトウをまとめて束ねるとウールのようです。

keitou.jpg
-----------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

フラワーアレンジメントの壁紙を楽しめるページは・・・
http://mille-fleurs2.sakura.ne.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 11:09 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2007年10月10日

フランネルフラワー

1枚上着が必要になり始める季節にぴったりのお花です。
見ているだけで温かさが伝わってきます。

花全体が産毛のような細かい繊毛で覆われていて、それが茎や葉をシルバーに見せています。
キク科のお花です。

水揚は大変悪く油断をするとくったり力が抜けたように萎れてしまいますので、目を離さず慾面倒を見てあげなければいけないお嬢様です。

アリウムやミニカラー等の、すべて白いお花で取り合わせてみました。

柔らかい質感に対して、花びらの形が鋭角なので、きりりと引き締まった強そうに見えますね。

flannel.jpg


-----------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

フラワーアレンジメントの壁紙を楽しめるページは・・・
http://mille-fleurs2.sakura.ne.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 20:07 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2007年10月09日

虹色のバラ 思いよ届け〜!

お誕生日の御祝にお届けさせていただいた豪華な花束。
虹薔薇を20本もふんだんにデザインしています。
バラ1本がかなりしっかりしているので、束ねるともう持ちきれないぐらいの太さの花束になります。
このお花は花びら1枚1枚が全部違う色をしている、作り方はトップシークレットの奇跡のバラです。
オランダからはるばるやってきますので、ご注文も1週間以上前にはいただかないとお届けに間に合いません。

花びらは染色されているのですが、その花びらは1枚につき1色で決して色が交じり合ったりしていないのです。さすが花の生産大国、オランダの驚くべき技術です。

バラのいい香りもします。
花の日保ちもよくて、そのまま鮮やかなドライフラワーとして楽しんでいただけるお花です。

ご注文してくださったお客様は「虹は7色ではなく、人によって色の数も種類も違く見えるからこそ魅力的」とのお話をしてらっしゃいましたが、本当にその通りで、うっとりするような詩的な言の葉です。

画像だとどうしてもこじんまりと見えてしまいますが、実際はかなりのボリューム感で、ずっしりと重い花束です。

rainbow4.jpg

rainbow5.jpg

rainbow6.jpg
-----------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

フラワーアレンジメントの壁紙を楽しめるページは・・・
http://mille-fleurs2.sakura.ne.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 17:05 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2007年10月08日

狐の顔がいっぱい・・・

去年もこの季節にご紹介したと思います。
枝物のフォックスフェイス。訳して「狐の顔」・いかにもです。
狐の顔のみならず、この枝物は秋本番の顔です。

枝からこぼれおちたフォックスフェイスの実をバスケットにこんもり盛ってみました。
大狐、小狐、それから中狐、いっぱい、いっぱいの盛りたくさんです。

こんなに可愛い実ですが、万が一かじったりと口にされると、神経系に関わる毒素を含んでいますので、痺れたり、痙攣を起こしたり、大変危険ですので、小さなお子様のいらっしゃるご家庭では、お子様が間違って口にされたりすることのございませんよう、充分お気をつけください。

また小さなお子様のいらっしゃるご家庭にこの実をあげたりするのも注意が必要です。

黄色い色って食欲をそそられる色ですし、この形も愛嬌があるし、つややかで、大人でも食べてしまいたくなるような楽しい実。食べれないのは残念です。



foxface1.jpg

foxface2.jpg

-----------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

フラワーアレンジメントの壁紙を楽しめるページは・・・
http://mille-fleurs2.sakura.ne.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 17:36 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2007年10月07日

トルコキキョウのウェディングブーケ

トルコキキョウは『カルメンヴァイオレット』とちょっと衝撃的な名前です。トルコキキョウのウェディングブーケです。
レギュラーコースのレッスンで作製して、ご自宅で撮影されたお写真を送っていただきました。このブログでご紹介させていただけるとのことで、ありがとうございます。
何ともいえない目の覚めるような深い色ですが、撮影でこの色の再現はかなり難しいと思います。
ブーケのアウトラインや色がとても綺麗です。

ウェディンブブーケは立体感を出す為に通常のアレンジより誇張したテクニックを使って丸みを出していきます。
そのため、実際目に映る実際の姿と、写真の姿のギャップをいかに埋めるのかが腕の見せ所。

バラをふんだんに使っているブーケでも写真に撮ったらバラも10輪も写ってなかったり、実際の美しさを切り取る作業は以外に難しい・・・です。
ピカソの「泣く女」みたいに、右、左、上、下、とつなぎ合わせてキュービズムで表現したいと毎々悩みます。

bouquet.jpg

陽が短くなったなぁと実感するのはレッスン後の撮影の時です。
レッスンが終わってから毎回各自、作品を撮影していただくのですが、今まで何の問題もなく綺麗に撮影できていた写真が、ある日を境に難しくなってきます。
アトリエは西側を向いているので、西日の影響をもろに受けます。陽の長い季節は太陽が高いところで周るので大丈夫なのですが、陽が短くなると、低いところで周り始めるので窓辺においた作品も西陽でぎらぎらとしてしまい、思うように撮影ができません。場所を変えてみたりと、調整をしていつもより時間が少しかかってしまいます。
そして5時近くなると、天気の悪い日はもう真っ暗だったり。。。これからどんどんその時間が繰り上げられてくるのでしょう。

大事な大事なブーケの作品、一生懸命丁寧に撮影なされたことがよく分かります。作品もお写真も力作です!
素敵なお写真を本当にありがとうございました。

今回からレギュラーコースのみのレッスン風景アップになってしまいますが、10月初回分まで掲載させていただきましたので、お楽しみください。


http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/
-----------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

フラワーアレンジメントの壁紙を楽しめるページは・・・
http://mille-fleurs2.sakura.ne.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 15:08 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2007年10月05日

ヘレニウム

私の中でヘレニウムは夏の終りを告げる花のイメージがあります。この花が出始めるといよいよ秋の始まりを感じさせられます。季節的には8月の終り頃から出始めます。
9月いっぱいずっと出荷されていますので、この時期のヘレニウムはちょっと遅い気もします。
ヘレニウムがなくなると、秋もどんどん深まっていくそんな花時計です。

ヘレニウムは黄色がメインですが、その中でオレンジがかったり、黒っぽくなっていたり、ミックスの色でもその混ざりぐあいがさまざまで1種生けでも単調な印象を受けません。
1本の枝からスプレー状に可憐な花をつけます。
花びらが外側に反り返っているのが特徴的です。
花びらが取れると花芯の真ん丸い部分が浮き立ってくるので、その形状から「ダンゴ菊」と面白い名前で呼ばれています。

黄色と赤のグラデーションがすっかり秋の夕焼け色ですね。

10月の教室通信をアップしました。お楽しみください。↓
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/tushinOct07.htm

herenium1.jpg

herenium2.jpg

-----------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

フラワーアレンジメントの壁紙を楽しめるページは・・・
http://mille-fleurs2.sakura.ne.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 14:15 | TrackBack(0) | Flower Lesson