2007年10月05日

ヘレニウム

私の中でヘレニウムは夏の終りを告げる花のイメージがあります。この花が出始めるといよいよ秋の始まりを感じさせられます。季節的には8月の終り頃から出始めます。
9月いっぱいずっと出荷されていますので、この時期のヘレニウムはちょっと遅い気もします。
ヘレニウムがなくなると、秋もどんどん深まっていくそんな花時計です。

ヘレニウムは黄色がメインですが、その中でオレンジがかったり、黒っぽくなっていたり、ミックスの色でもその混ざりぐあいがさまざまで1種生けでも単調な印象を受けません。
1本の枝からスプレー状に可憐な花をつけます。
花びらが外側に反り返っているのが特徴的です。
花びらが取れると花芯の真ん丸い部分が浮き立ってくるので、その形状から「ダンゴ菊」と面白い名前で呼ばれています。

黄色と赤のグラデーションがすっかり秋の夕焼け色ですね。

10月の教室通信をアップしました。お楽しみください。↓
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/tushinOct07.htm

herenium1.jpg

herenium2.jpg

-----------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

フラワーアレンジメントの壁紙を楽しめるページは・・・
http://mille-fleurs2.sakura.ne.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 14:15 | TrackBack(0) | Flower Lesson