2008年02月06日

空色の花を集めて。。

春になるとパステルカラーの花をいろいろ集めてみたくなります。霞がかった空にあわせて、ソフトな色あいが目に心に心地いいです。

二ゲラは足元が毛むくじゃらなのが特徴です。
ドライフラワーでも人気の花材ですが、ドライフラワーになってもしっかりこの毛むくじゃらの特徴が残っていて楽しいです。
二ゲラの水色の花びらは大変柔らかく、少し動かしただけで、はらはらすぐに散りやすいです。まだまだ寒さ厳しい1月2月ですと、比較的ずっと花びらも綺麗な状態で1週間以上、いやもしかしたら2週間も綺麗に保ってくれるので本当に嬉しくなります。

ミルフルールでデザインに利用している花材について丁寧にご紹介できるページを作ろうと今準備をしています。
特に、フラワーアレンジメントのレッスンでは通常は限られたところでしか見かけることができない、面白い花材を利用しておりますので、そんな花材もサイトでご紹介して、たくさんの方に、「あ〜、こんな素敵なお花もこんな季節に楽しめるんだ。。」と楽しんでいただけたらなぁと願うからです。

基本的にはこのフラワーダイアリーのページの内容をまとめることになると思いますので、今後、その準備のためにも、このダイアリーでも細やかにひとつひとつ季節の花材を今まで以上にフィーチャリングしたいなぁと考えております。



nigera.jpg

nigera2.jpg

ところで、と、今頃になって「ドバイ」のこといろいろ聞かれてしまってます。もういい加減帰っていることだろうと、HPのアップなどもお問合せいただいているのですが、1ヶ月前に中止の連絡があり、もしかしたら10月まで延期ということになりました。
この状態だと10月もはてさて??という感じで、企画の方も又別に違う面白い中東での仕事も考えているような話をしているのですが、どうなるか分かりません。一度決めたことがころころ変わるようなことは今まで絶対なかったので、恐らくドバイの相手方とのやり取りでの混乱なのかなぁ。。と思います。
日本では想像すらすることのできない、アラブの大富豪の限られた数人しか出入りできないような建物を飾るプロジェクトに便乗させていただくことになっていました。そこまで大富豪だと顔を部外者に見られるのがどうのこうの。。と私はあまり詳しいことは分かりませんが、作業上のクリアしなければならないことが、いろいろでてくるのでしょう。

企画してくださっている方が一番大変だと思うので、あまり状況についても私が根掘り葉掘りという立場ではないし、あえて深く聞いていません。
国が違うのでいちがいにいう事もできないものの、最近のハンドボールの再試合のニュースがありましたが、話し合いとか交渉事とかが自分の常識と思っていることとどこか違うステージで進めていかなければならない相手なのかもしれません。

今回は企画倒れになってしまい残念でしたが、一度は行ってみたいような気がします。超豪華なイメージのある国ですが、私が作業の為に泊まると言われていたホテルはテレビやポスターで話題のホテルの50〜100分の1の値段でした。だからといって充分きれいそうでしたので、個人のご観光でもリーズナブルに行こうと思えば行けそうですよ。

----------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

フラワーアレンジメントの壁紙を楽しめるページは・・・
http://mille-fleurs2.sakura.ne.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 10:38 | TrackBack(0) | Flower Lesson