2008年06月08日

パリの風景

そうそう、出かける前にゼラニウムのお話をしていましたよね。
真っ赤なゼラニウムの鉢植えを窓枠に飾っているのを良く見かけます。まさにエコです。

でも日本だったら地震の時上から落ちてきて怖そうな気がします。
paris.jpg

6月とはいうものの、1年の中で一番いい季節なのでしょうが、それでも空はグレーのことが多いです。ロンドンと同じように1日の中に四季があるような、雨がふったり、急に青空がみえたり、あまり落ち着かないので朝晴れていても傘は持参します。
急に雨が降り出した6月のある日、肌寒くなってしまって、カフェでも暖をとり始めます。

写真の飲み物は「vin chaud」(ヴァン・ショー)と呼ばれています。英語で"Hot wine"です。温かいので皆両手でグラスを大事そうに包みこみます。お好みでお砂糖をいれたりもしますが、そうでなくても甘くてなかなかおいしいです。グラスがとっても熱くなっているのでギャルソンが運ぶのが大変そう。
ワインの温かさと、程よいアルコールのほろ酔い加減で身体が芯からポカポカしてきます。

paris2.jpg

ミルフルールの教室通信6月号、すっかり遅くなってしまいましたが、アップしましたのでお楽しみください。↓
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/tushinJun08.htm
---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 15:13 | TrackBack(0) | フラワー・海外