2008年08月26日

半化粧とケムリの木

蓼科のバラクライングリッシュガーデンの様子です。
<バラクライングリッシュガーデンのHPはコチラです。↓>
http://www.barakura.co.jp/

夏休み前にレッスンで利用した季節の花材、ガーデンで見つけて懐かしいので撮影しました。

こちらは半化粧です。
素朴な花ですが、多分私の好みなんでしょうね。気が付くと、ことあるごとに紹介しているような気がします。
白い彩りがガーデンの縁取りに使われると緑の中に白さが眩しいです。花の名前を知ると今まで見えなかったものが、その人に特別な意味をもって見えてくるようです。

<半化粧の以前の記事はコチラです。↓>
http://mille-fleurs2.sblo.jp/article/16443269.html

hangeshou3.jpg

こちらはスモークツリー。和名がそのまま訳して「ケムリの木」です。もやもやした雰囲気がシックでアレンジメントに人気の枝ものです。切花では梅雨のシーズンに出回ります。
爽やか緑色のものもありますが、これは茶系の花ですね。
高さも3mないぐらいのおちびチャンです。去年はこの木がなかったような。
ガーデンの入り口入ってすぐ左に高さ5m以上のスモークツリーがあっただけだった記憶なのですが・・・。
こんなにしっかり花を咲かせて、本当はこのぐらいの高さの方が様子をよく確認できるので、嬉しいです。
これからの成長が楽しみです。

<けむりの木の以前の記事はコチラです。↓>
http://mille-fleurs2.sblo.jp/article/15880347.html

smoketree3.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 14:25 | TrackBack(0) | Flower Lesson