2008年10月31日

クレマチスの実

いきなりでてきたコヤツは何者?と不思議に思われますよね。
春に見かけた翁草の実にも似ていますが、こちらはクレマチスの実です。

翁草の実をご紹介させていただいたとき、あわせて使っていたお花がクレマチスでしたので、クレマチスについてはこちらをご覧ください。↓
http://mille-fleurs2.sblo.jp/article/15037056.html

クレマチスは種類によって大きさもいろいろあるので、その大きさにあわせてこのもじゃもじゃは大きくなったり、小さくなったりです。

このクレマチスの実は翁草の実と同じぐらいのサイズなので、このときあわせた小さなクレマチスの花のようなものだと想像します。翁草もクレマチスも同じキンポウゲ科のお花なのでお花の形も実もほとんど同じような表情です。

このもじゃもじゃも新しいうちは細い糸のようなものが出ている状態ですが、日にちがたってくるとだんだん毛羽立ってきて綿毛が出来ます。

また春に花を咲かせるために、それぞれの場所に飛び立っていくんですね。

アレンジメントのスパイスのような魅力的なお花です。
メインのお花にあわせると、お花がまつ毛パーマをかけたみたいに、みるみるチャーミングになるんです。

kuremachisunomi.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 00:21 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2008年10月30日

レオニダス

レオニダスというとベルギーチョコをイメージしてしまいますね。ゴディバはベルギーでもやはり高級品なのに対して、レオニダスはカジュアルなチョコでお店もたくさんあり、いつもお客さんで長蛇の列です。
もともとは古代ギリシアの王の名前なので、箱にも戦士の絵が描かれています。ロゴもギリシア文字風です。

このバラ、レオニダスも、もう何十年も前からある秋の定番のロングセラーのバラですが、どうしてレオニダスなのか?花色がチョコレート色なので、チョコレートといえばレオニダス、ということで名づけられました。日本では考えられないほど、チョコレートは生活の必需品なのです。

バラのレオニダスは深いオレンジ、茶褐色の色です。
花びらの外側が濁った黄色でバイカラーなのが花びらの厚みを感じさせ、ベルベットっぽく温かく見えるので、より一層秋から冬にふさわしいです。

花びらがしっかりしているので花保ちもよく安心して利用できます。花びらが横に広がって開くので大輪になり、伸びやかな別の表情を時間の経過とともに楽しめます。

leonidas.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 00:27 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2008年10月29日

譲葉

たわわに実った青い実をつけた譲葉(ゆずりは)の大きな枝です。

新しい葉ができると今まであった葉が直ぐ落ちてしまう特性があります。親が成長した子供に世代を譲るという縁起の良いものとしてお正月に飾られる植物です。

大きく放射状に広がった伸びやかな葉、そしてブルーベリーみたいな実はグレイッシュでたくさんの花屋さんの目を奪いました。

yuzuriha.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 08:56 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2008年10月28日

大人の丁字草

覚えてらっしゃいますでしょうか、5月の頃に水色の可憐な花を咲かせていた花を。

丁字草が風情のある大人の雰囲気で戻って参りました。
からし色の紅葉が味のある和の顔です。
背丈も花が出回っていた頃と比べて3倍以上も長いのでちょっとした生け込みにも充分使えるボリューム感を楽しめます。

あの丁字草がこんな風に変身できるなんて誰が想像できるでしょうか。あの頃の緑の葉の形をくらべてみると、やはり今この目に映る黄金色の葉は丁字草、そのものであります。

秋の代表的な葉ものです。

(花の頃の丁字草の紹介ページはこちら↓です。)
http://mille-fleurs2.sblo.jp/article/14980165.html
choujisou2.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 14:00 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2008年10月27日

染めユーカリ

綺麗な紅葉色のユーカリの葉です。
お水をあげなくてもずっとドライフラワーのまま楽しめます。
マットなナチュラルカラーをしていますが、ユーカリは紅葉しないので、実際は染められています。

水につけると、赤茶っぽい水ができるので染めていることがわかります。紅葉した葉は落葉直前の美しさなのでほんの数日の艶やかな色ですが、ユーカリですとお手軽な紅葉が楽しめます。
そしてメントール系のすっきりとする香りも楽しめます。

someyukari.JPG

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 13:10 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2008年10月26日

モカラ

ランは夏のイメージが定番ですが、平べったいモカラの花は色あいが今の季節に似合います。
こんなマットな赤色や、濁ったオレンジ色の花はまさに日本の紅葉の色です。

花保ちもよく比較的お手入れに手間がかからないので、一枝に花がたくさんついているのを小さく切り分けて、お部屋ごとにちょこちょこと飾ると、益々お花と仲良くなれそうです。

mokara.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 07:59 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2008年10月25日

夜の色

アレンジメントでリーフが主役のアレンジメントです。
縞葉ランを使って花器をつくります。
葉ラン自体が大きな葉なので器の高さも30cm以上あります。

夜のレッスンは日の光がまったくないので綺麗な撮影はあきらめているのですが、一緒に撮影しながら、今日は違いそう、と実感します。かなり発色のいい赤、オレンジ系のコントラストの強い色合いでのコーディネートなので、淡い色あいの花と違って花色が比較的綺麗にでます。アトリエは蛍光白熱灯ですが、実際生け込みのあるレストラン等では、お料理がおいしく見えるよう白熱灯でもっと赤みのある光なので、利用しているお花も、もっと赤みが増して華やかに撮影できると思います。

ナイトウェディングにはライティングも強くなりますので、自然光とは又違った花色コーディネートが必要です。

赤とオレンジの色を見せるためだけに、数本の大輪ダリアをラン(モカラ)の後ろにあしらいました。何て贅沢な使い方なんでしょう。でもダリアの優しい花の姿はこのアレンジメントの雰囲気に調和せずむしろ統一感を乱してしまうので、色あいだけでみせるようにしました。
よーくみると色のバランスが工夫されて、いろいろな花がかくれんぼしている面白いデザインです。

leafarrangement.jpg

(クリックすると拡大してお愉しみいただけます。)

<利用花材:縞葉ラン・アンセリウムの葉・ヘリコニア(パラキート)・ダリア(ハミルトン)・染めユーカリ・アイビー(ホワイトインジリーザ)・セダム(グリーン)・モカラルビー・ミスカンサス・グリーンネックレス>
---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 07:30 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2008年10月24日

レモンラナンキュラ

10月も気が付くともう下旬となりました。
乾いた風が気持ちのいい温かい秋の季節が終り、これから秋がどんどん深まります。

当然水も冷たくなり、お花の時間もゆっくりと一番楽しめる季節になります。

年末が見えてくると、そろそろチューリップやラナンキュラスが楽しみになってきますが、その前にラナンキュラスのような豪華なバラのお花を。

「レモンラナンキュラ」という名前のバラです。オールドローズのようにも見えますね。花びらがしっかりしているのと、季節柄もあって大変日保ちがいいです。

ranankyura3.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:41 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2008年10月23日

白いカラーのウェディングブーケ

昨日のレギュラーコースのレッスンで作成していただいた白いカラーのキャスケードブーケです。
白いカラーは真っ白な花とその付け根の若いグリーン色のコントラストが爽やかです。

デザインってお人柄が伝わるのが、本当におもしろいなぁとしみじみ感じます。
シャープな印象のカラーですが、魔法の手にかかると、シャープさの中に、とってもスィートなフレーバーがかかるのです。
この微妙なニュアンスの複合体のデザインは、女の子の可愛くて好き!なものが、ぎゅっと凝縮して詰まっているようです。

今日は夕方から急に曇って、日中のレッスンでしたのに、すっかり暗くなってしまったので、白カラーの眩しいぐらいの白さ、そして若草色の爽やかな印象を画像で存分にお伝えできないのが、とても残念です。

陽が短くなる速度が加速してるようにさえ思える、最近の日の短さです。いつもとさしてかわらない時間なのに、夜までかかってつくったような錯覚がします。

colorcascade.jpg
<利用花材:カラー(クリスタルブラッシュ)・レモンリーフ・セダム(グリーン)・アマランサス・アイビー(ホワイトインジリーザ)・ミスカンサス>

レッスンのページ、あとで全部まとめた見やすいページを作ろうと考えております。
月が違うのですが、せっかく撮影させていただいたので、こちらのページに掲載させていただきました。
素敵なブーケを拡大してご覧いただけます。

http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/regularapr1.htm
---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 00:27 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2008年10月22日

バラのようなトルコキキョウ

トルコキキョウが花盛りです。
一見バラのように見えるトルコキキョウ、「ロジーナ」シリーズの「ロジーナ・ラベンダー」です。

「ロジーナ」はイタリア語でバラのこと、「Rosa」から転じて可愛い女の子を呼ぶとき使われます。
青いバラのように見えます。

ロジーナシリーズは色合いで、もっと紫の深い「ロジーナ・ブルー」、「ロジーナ・ピンク」などもあります。
「ロジーナ・ラベンダー」はそれに続く新作のいちおしの品種です。

青いバラと呼ばれている天然のバラ、「ブルーヘブン」。これは、青といってもかなりグレーに近い限りなく薄い青色のバラです。
この「ブルーヘブン」、切花では花びらも薄く、全体的に繊細なので、すぐくったりとしてしまいます。

トルコキキョウはバラのように花びらがくったりすぐこともなくちょっとした暑さにも強いので、安心して花束でもご利用できるので、青バラのようにみたててご利用いただくと喜ばれると思います。

昨日ご紹介のコスモス「オレンジキャンパス」の花の中心の色がこの「ロジーナ・ラベンダー」の花色をしているので、花色リレーでご紹介できました。

rojinalavender.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 07:54 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2008年10月21日

オレンジキャンパス

昨日ご紹介したダリア「ハミルトン」のオレンジ色の部分が同じ色のコスモスです。曇り空のうっすらとした秋の夕焼けの色のようです。

ひょろひょろと背の高いコスモス畑に入ると、乙女な気持ちに酔いしれますが、こんな色のコスモス畑はより一層夢心地でしょうね。

cosmosorangecampus.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:43 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2008年10月20日

大輪ダリア

ダリアの日保ちがだいぶよくなり、秋が深まったことを実感します。

最近毎回仕入れている黄色いダリア、「ハミルトン」です。
全体的にレモンイエローな中に薄いオレンジ色っぽいところもグラデーションであったりと、ダリアが頬を染めているようで初々しく感じられるのです。

hamilton.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 13:58 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2008年10月19日

枝モノの効用

紅葉した枝モノが今が最盛期です。
マンサクやヒペリカムの紅葉、秋から冬へのプレリュードです。

今回利用した枝モノは紅葉したユキヤナギです。
桜の季節には真っ白や紙吹雪のようなたくさんの小花で楽しませてくれたあのユキヤナギですが、すっかり大人色になってお目見えしました。

赤から黄色、そして茶に変わるまでの微妙なグラデーションカラーは心をひきつけてやみません。

お祝いのお花のご依頼はできるだけ枝モノを利用するようにしています。枝ものは単体ですとお花のようにピンクや赤などの華やかな発色をしているわけでもなく、前にでてくるような花材ではありません。これだけの枝モノであと何十本のお花が買えるだろうか、、と少し躊躇するぐらい高価でもあります。
1本でも2本でもできる限り多く、ありったけのお花を使って喜んでいただきたい、という衝動にも駆られてしまいますが、やはりある程度の生け込みには枝ものは欠かせない存在です。

高さ10cmほどのバスケットを利用しても全長が140cm程の大きさです。仮にユキヤナギの部分をお花で占めたとしても、このような見た目の締まりが出なかったことでしょう。
枝モノはその存在だけでアレンジメントを威風堂々と見せてくれます。

生けこむ私の後ろで、花をよくご注文なされる方なのでしょうか、「すごい、出来がいい、」と何度も繰言のようにお話していらっしゃる方に、どこの花屋かとあれこれ聞かれて、そんなに褒められるととても嬉しくなります。

特にアーティスティックに作りこんでいるというわけでもなく、
お客様からのご依頼のお花なので、1本1本無駄になるお花がないように、孔雀のように、精一杯羽を広げてありったけの手持ちの花の美しさをみせるようにしているだけなのです。
全体の仕上がりが素敵に見えるのは、やはり枝モノのおかげに違いありませんね。

pinkbasketflower.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:29 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2008年10月18日

Fleurs de la jour 。。

季節がいいのでいろいろな場所でコンサートやライブの生け込みのご注文がこの週末は多いです。
お花もやっと安心して楽しめる豊かな秋ですね。

そして、本日神戸のコンサート会場にお届けのご依頼を受けた、ミルフルールにお任せのカジュアルブーケ Fleurs de la jour 。。のご紹介です。
直径20cm、丈が40cmほどのまん丸ブーケを、その日の仕入のお任せでコーディネートいたします。

ヨーロッパのレストランで、「plat de jour」(プラ・ドゥ・ジュール)「今日のお料理」と出ているみたいにサービスしたいな、と思って、名づけました。お花のお約束はできませんが、その日の仕入で全くのお任せになります。

今日のブーケのお花はバラのライム、トルコキキョウのロジーナピンクフラッシュ、ガーベラのシーム、それから真珠の木という真珠のようなツブツブの白い実がついている面白い枝モノ、それから真っ赤なドラセナです。
コットンのくったりバッグにお入れして、お届けするので、コットンバッグも、小物周りの整理にご利用いただける優れものです。

そして、年内ミルフルールのFleurs de la jour ご注文いただいた方に、オーガンジーのサシェに入った、ポプリを一緒にお付けしております。
このサシェも結構大きいです。縦15cmぐらいありますので、ポプリも結構はいってます。
サシェはラベンダーかローズ、どちらかお選びいただけます。
とてもいい香りがするので、タンスにいれたり、枕元におかれたりと、お花と一緒におたのしみいただけます。

fleurs1.jpg

fleurs2.jpg

fleurs3.jpg

mother7.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 15:55 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2008年10月17日

アップルティー

大輪のカーネーション、「アップルティー」といいます。

この優しいサーモンピンクの色目で「ド・ヌーブ」というカーネーションをブライダルではよく利用しますが、どこが違うのかなぁとよくよく見てみました。
すると花びらのところに薄いピンクの筋がところどころ縦に入っています。(画像では見えませんね。。)

カーネーションの芳しさが他の種類よりも強いような気がします。カーネーションの香りも香水の原料で人気があります。
一番良く知られているのが、ニナリッチの「レール・デュ・タン」。"l'air du temps" フランス語で時の流れという意味あいがあります。香水のボトルに2羽のガラスの鳩がデザインされていて本当に昔から不動の人気の、永遠のロングセラーです。

カーネーションの香りって、スノッブな香りがします。

appletea.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 14:54 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2008年10月16日

プリザーブドフラワーのリース

リゾートマンションの新築のお祝いのプレゼントにご注文いただいたプリザーブドフラワーのフラワーリースです。
最初はアレンジメントというお話だったのですが、リゾートマンションですと、お留守になされることも多いので、リースでしたらご自宅にお気軽にお持ち運びもできて喜んでいただけることと思いご提案させていただきました。

白いはとのイラストの入って小窓のついたかわいらしいボックスにお入れしてお届けさせていただきます。
直径30cmほどの豪華さなので新しい瀟洒なお宅でよりステータス感と、可愛らしい優しさを兼ね備えたインテリアとして喜んでいただけることと思います。

大きなアレンジメントも豪華ですが、壁は、そして特に新しいお家はどうしても持て余してしまうスペースなので、重宝していただけることでしょう。

このプリザーブドフラワーは限定版の新作で、お花の中心部分がより色が濃くなっていき、実際のバラの立体感を再現しています。

preservedwreath1.jpg

preservedwreath2.jpg

preservedwreath3.jpg

preservedwreath4.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:44 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2008年10月15日

ミニカレンダーが発売開始されました。

大変お待たせいたしました。
9月発売の「フラワーコレクション」「ローズ」に続き卓上用の「フラワーズ・ミニカレンダー」が発売されました。
例年は発売が10月中旬だったのですが、今年は壁掛け用だけ1ヶ月発売が早まっていました。

「フラワーズ・ミニカレンダー」の月々の内容も少しアマゾンのページで見れるようになっています。ミニカレンダーも会社でのご利用にも好評ですが、おしゃれママさん方にも好評でPTAでまとめ買いしてるんですよ!という嬉しいお話をおうかがいしています。本当にありがとうございます。

皆さんからいただいたお葉書のお声をひとつひとつ参考にさせていただきながら1年をかけてじっくり時間をかけて作り上げていただかせているものなので、温かいお言葉が何よりも本当にありがたくそして嬉しく思います。

11月発売の雑誌でもミルフルールのカレンダーのプレゼント企画がございますので、また来月ご案内させていただきますね。

calender.jpg



---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 11:06 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2008年10月14日

ロジーナピンクフラッシュ

秋のど真ん中の今、トルコキキョウが花盛りです。
名前がトルコキキョウというものの、キキョウの仲間ではなく、リンドウ科のお花です。紛らわしいですね。

この八重のお花は「ロジーナピンクフラッシュ」といいます。
一重の清楚な美しさも素敵ですが、八重咲きのトルコキキョウは華やかです。

花びらが柔らかく、バラにはない優しい穏やかな表情があります。

torukorojina.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:09 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2008年10月13日

魂の行方

高校生の時、夏休みを挟んで2ヶ月ほど、ニューヨークに留学に行ったのですが、その道中トランジット先のサンフランシスコの空港で緒方拳さんを見かけたことがあります。

その頃は緒方拳さんはもう大人で、私にとっては生まれて初めてみるテレビにでている芸能人でした。
免税店の何かガラスのショーケースの中を前かがみで暫く覗き込んでいるようでした。思っているより小柄なのですが、その後ろ姿から発せられる言い知れぬ何かひきつけられる力を感じ、立ち去られるまでほんの数秒だったのですが時間が止まったかのようなすごいものを見たというような衝撃を受けました。

その後もテレビで見かけるたびに、あの時の夏の一瞬の感情と去り際の後姿がどんなときでも浮かんでくる、いつも心にひっかっかる特別な存在になっていました。

ほんの数秒で、自分の預かり知らぬ人の心に何十年も巣食う、特別な人のもつ力はどこから生まれてくるのだろう。。と思います。

akiiroajisai3.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 11:07 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2008年10月12日

水色のリンドウ

「水色のワルツ」という、華麗なるデルフィ二ウムにでも付いていそうな花の名前のリンドウです。

ついにリンドウもここまで来たか、と驚きのきれいなパステルカラーです。仏花の代表のようなイメージのリンドウですが、こんな色あいはリンドウの概念が根本から覆られそうな画期的な花色です。

ライン上にすっと伸びた脚の長さも颯爽として美しいし、小さなアレンジメントでは、花のつき方を利用して、たくさんのパーツに分けて使えるのでとても重宝します。

mizuirorindou.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 11:48 | TrackBack(0) | Flower Lesson