2008年10月31日

クレマチスの実

いきなりでてきたコヤツは何者?と不思議に思われますよね。
春に見かけた翁草の実にも似ていますが、こちらはクレマチスの実です。

翁草の実をご紹介させていただいたとき、あわせて使っていたお花がクレマチスでしたので、クレマチスについてはこちらをご覧ください。↓
http://mille-fleurs2.sblo.jp/article/15037056.html

クレマチスは種類によって大きさもいろいろあるので、その大きさにあわせてこのもじゃもじゃは大きくなったり、小さくなったりです。

このクレマチスの実は翁草の実と同じぐらいのサイズなので、このときあわせた小さなクレマチスの花のようなものだと想像します。翁草もクレマチスも同じキンポウゲ科のお花なのでお花の形も実もほとんど同じような表情です。

このもじゃもじゃも新しいうちは細い糸のようなものが出ている状態ですが、日にちがたってくるとだんだん毛羽立ってきて綿毛が出来ます。

また春に花を咲かせるために、それぞれの場所に飛び立っていくんですね。

アレンジメントのスパイスのような魅力的なお花です。
メインのお花にあわせると、お花がまつ毛パーマをかけたみたいに、みるみるチャーミングになるんです。

kuremachisunomi.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 00:21 | TrackBack(0) | Flower Lesson