2008年11月15日

臨時休業 11/16〜11/25 のお知らせ

誠に勝手ながら11/25(火)まで臨時休業いただきます。
この期間にいただきましたお問合せやご連絡については26日(水)中にご返信させていただきますので、ご不便をお掛けして申し訳ありませんが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

本日の夕方ごろまでお電話でのご連絡は繋がりますのでお急ぎの方はお気軽にお問合せくださいますようお願い致します。

滞在先のUAE、現地より情報が入り現在のドーハの気温は22℃〜27℃なそうです。さすがにこの季節涼しくなっているようです。寒暖の差が激しいので暑いの、寒いのと衣類だけで荷物になってしまいました。作業場は寒くしてあるので、カーデガンやマフラーがずっと必要な冬支度ですし、帰りにカタールや楽しみなドバイ観光を少しさせていただけるとのことなので、そのときはサングラスや帽子が必要な超真夏の支度をしなければならないのです。その上レセプションではさすがに作業着と言うわけにいかないので、正装も用意して、それだけでパンパンになってしまいました。

又戻りましたらいろいろお話させていただきますね。とにかく体調を壊したら迷惑を掛けてしまうのでやはりこの2、3日は風邪を引かないよう自重しておりました。限られた日にちの中で相当な数のものを仕上げる為、不眠不休とは言わないまでもかなりそれに近い大作業になりそうです。これを機会に痩せれたらいいなぁ。。

さて、出かける前に是非ともご紹介したいお花はこの季節に欠くことのできない、今が旬の「ダイヤモンドリリー」です。
すごく高貴な名前です。この季節は深い色あいのお花が多い中でパステルピンクに輝く愛らしいお花です。

彼岸花と同じ仲間ですが、華やかさが全然違います。
このダイヤモンドの名前の由来は花びらがパールパウダーを散らしたように粒子がのっていて、それが太陽の光に照らされると花びらがきらきら反射で光るんです。ダイヤモンドリリーから抽出されたパウダーファンデーションなんかあったらすごく化粧栄えがするかも・・(?)しれませんね。

ダイヤモンドリリーはブライダルにもこの華やかな容姿から人気があり、周年入荷ができますが、春先はあまり状態がよくありません。そして大変な高級品です。

コスモスが終わった頃、この秋深まった季節がダイヤモンドリリーの旬の季節で花びらも1年で一番ブリリアントな輝きをみせてくれます。冬間近のかなり冷え込んだ空気がお気に入りのようです。そして嬉しいことにお値段もお手ごろになってくれます。

1本の茎に3つと4つとかユリの形のようなお花を放射状につけるので束ねるとお花がいっぱいあるように見えます。
今日の画像はダイヤモンドリリー2本が一緒になっています。

diamondlily.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 00:02 | TrackBack(0) | Flower Lesson