2008年11月29日

ストロベリーフィールド

センニチコウの花はドライフラワーでも人気があります。
生花の時から花が、かさついているので、ドライフラワーになってからも花色がそのまま綺麗に保てるからです。
水揚の心配もほとんどなく、真夏でも安心して利用できる重宝な花材です。

お花の小ささから、アレンジメントの主役になることはあまりありませんが、全体を可愛らしく仕上げるのになくてはならないたて役者でもあります。

白やピンクの濃淡など種類も豊富な中で、一番人気なのはこの真っ赤な「ストロベリーフィールド」です。白バラにこのストロベリーフィールドを添えると生クリームに落とされたイチゴのようでとてもおいしそうです。

野原のような自然な風合いもあり、クリスマスの赤の演出にも利用できますし、相手次第で変幻自在な役者さんです。

strawberryfield2.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 19:57 | TrackBack(0) | Flower Lesson