2009年01月07日

アンジェリケとピンクダイヤモンド

毎朝食べているフルーツを去年からスーパーでなく商店街の八百屋さんでお買い物するようになりました。お店にならぶ果物で季節の味わいがあります。

ここのおリンゴは蜜がたっぷり入っておいしいと去年まで何度もいただいていたので、「どのおリンゴが蜜がありますか?」と伺ったところ、
「もう蜜のあるリンゴはないよ。11月頃収穫のリンゴは太陽の光をたっぷり浴びて蜜が多いけど、今からのリンゴは貯蔵しているリンゴになるから、蜜があるとすぐぶよぶよになっておいしくないんだよ。蜜がなくてもこっちの方がおいしいよ!青森はもう収穫も終わって雪がふってからね〜。」
と教えられました。そうか〜、蜜のあるリンゴも季節ものなのだなぁ、と小さな感激を覚えました。

さてさて、
新春といえば、チューリップ。
そしてチューリップといえば、アンジェリケとピンクダイヤモンド。定番の組み合わせですが、これ以上の組み合わせは見つからないのです。これでアプリコットビューティーが揃えば、究極の美のトライアングルですね。

ご説明するまでもないかもしれませんが、アンジェリケは八重の白とピンク色のチューリップ。ピンクダイヤモンドはピンク色の一重のチューリップです。

アンジェリケは天使(エンジェル)の意味です。
なるほど、花びらが開いた様はエンジェルの羽のように見えます。仕入れによって花びらが白っぽかったり、ピンクの色が濃かったりと表情が違っているのも面白いです。

ピンクダイヤモンドは名前も素晴らしいですね。
お花はシンプルなんだけれども、決してあきることのない美しさがあります。女優さんだと広末涼子さんのような美しさだなぁ。。といつも思ってしまいます。

今年はどんなチューリップに出会えるのでしょうか。考えるとワクワクしてきます。これから2ヶ月ほどが最盛期のお花です。

angeric2.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 19:32 | TrackBack(0) | Flower Lesson