2009年02月28日

アプリコットのブライダル

ブライダルカラーといえば、アプリコットカラーが一番に連想されます。春ちかい2月最終日のブライダルは春の陽射しのような明るい花の色でいっぱいです。
陽だまりの中にいるような温かさを感じる色あいですね。

アプリコットといえば、ガーベラの「ミノウ」、そしてこの季節ならではのチューリップ「アプリコットビューティー」この組み合わせはもう無敵です。

ガーベラのレモンイエローは「マリブ」、アプリコットカラーは「ミノウ」、太陽のコロナのような輪が見える花は「ベビードール」といいます。


apricotbridal1.jpg

apricotbridal2.jpg
---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 17:50 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年02月27日

フレンチスタイルのブーケ

基礎コースのレッスンで作製していただいた花束です。

基本的にはまん丸に仕上げるブーケなのですが、ご用意させていただいた花材が枝モノが入ったり、スィートピーのような茎にお花がたくさんついているお花が花材だったので、バランスよく仕上げるのに大変力量が必要になります。

カーネーションや、バラ、チューリップなど、一つの茎に一つの花が付いているような花材だけを選ぶと束ねたときに花首だけが全部揃うようにするとまん丸くなります。
茎に沿って花がたくさん付いていると、トップ以外の下側についているお花も活かすために花の配置により工夫が必要になってきます。

茎を短くして、ころんとした花束ができあがりです。
ホームパーティーにお招きされたとき、こんな花束を手土産にされるととても喜ばれます。お花は茎のまま立たせてディスプレイもできます。お花が綺麗に組まれているので、ガラスの器に茎の組まれた美しさをみせるように入れていただくと、花瓶の上も花瓶の下も2倍楽しめます。

spiralbouquet.jpg

そして花束をラッピングすると。。。
花束のラッピングのおリボンはラッピングペーパーの端切れをリボン代わりにキュッと結んたグッドアイディア!です。
ラッピングペーパーの重ねの色目が平安時代の装束のお着物の衣の色目のようですね。

花束がお着物をお召しになられたお雛様のようにも見えてきました。

spiralbouquet2.jpg

<利用花材:桃の枝・ラクスパー(パールピンク)・ホワイトレースフラワー・オーニソガラム(ダビウム)・スィートピー(アーリーラベンダー・フローリック)・ラナンキュラス(ハ二ア・Mゴールド)・スカビオサ・チューリップ(アプリコットビューティー)・リューココリーネ・ローズゼラニウム>
---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:35 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年02月26日

桃の枝でフェゲタティフスタイル

桃の枝が入ると春のお花がひな祭りの雰囲気になるから不思議です。昨日のレッスンで作製していただいたアレンジメントのご紹介です。菜種梅雨のはしり、といわれているあいにくの雨降り続きの1週間です。そもそも菜種梅雨は菜の花が咲く3月終り頃ぐずついた天気が続くのでそう呼ばれています。これも温暖化の影響でしょうか。

フェゲタティフスタイルは「植生を生かした」デザインと呼ばれています。ヨーロピアンスタイルデザインのひとつです。この植生を生かした・・という言葉が曲者で、大変概念的で解釈が難しいので、この理論を実際のフラワーコーディネートで生かす際のポイントをお話させていただきます。

桃がまだ蕾なので、春への希望をひとつひとつかなえていくみたいに、お花が一輪一輪これから花開かせていくのが楽しみです。

上へ上へと伸びて咽ぶような春の花の生命の強さに圧倒される勢いのある作品です。
これから迎える3月は日本では卒業など節目の季節です。
巣立ちの日に贈りたいエールのような温かさをこのお花から覚えます。

vegetative1.jpg

昨日は曇り空だったにもかかわらずお花の陰影など綺麗にとれました。まだ2月ですが、この2ヶ月ほどでだいぶ陽が長くなったなぁと感じます。
ところで、右下、手前にすーっとのびている黄色いぼんぼりみたいなお花、「夢ホタル」といいます。蔓のような細い茎にポツリポツリと燈る光のようなお花がホタルが飛んでいるように見えます。「夢ホタル」についてはまた日をあらためてご紹介しますね。
vegetative2.jpg

<利用花材>桃の枝・チューリップ(アプリコットビューティー)・ラクスパー(パールピンク)・オーニソガラム(ダビウム)・リューココリーネ・ラナンキュラス(Mパープル・ハ二ア・グラース)・ホワイトレースフラワー・スィートピー(アーリーラベンダー・フローリック)・スカビオサ・夢ホタル・レモンリーフ・ゲーラックス

レッスンの作品はこちらのページで大きな画像をご覧ください。↓
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/regularfeb2.htm
---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:31 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年02月25日

カジュアルなパーティーフラワー

ウェディングの2次会や、カジュアルなパーティーフラワーにお薦めのテーブルフラワーです。

ミニブーケがプラスチックのヴェースにちょこんと乗っています。お花の茎が長いのでお持帰りいただいてグラスに生けてそのままお愉しみいただけます。

通常のテーブルフラワーよりもお値段も可愛いので、たくさんご用意して、待合やお化粧室、思いつくところに飾ると華やいだ空間が演出できますし、よりたくさんのゲストの方にお持帰りいただけます。

何より軽いのもお持帰りには嬉しいですね。
ご予算に応じてご用意させていただきます。

2jikaiflower1.jpg

レーシーなバッグに入れて可愛くお持帰りいただいてます。
2jikaiflower2.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:33 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年02月24日

桃の節句

桃の入荷をしました。
来週はひな祭りなので、1週間かけてお花を咲かせてもらいます。

枝についている桃の蕾はころころしているので、気をつけて扱わないとぽろぽろと枝からこぼれてしまいます。
水揚をきっちりしていただいて、楽しいお雛まつりを迎えていただきたいです。

お届けした花束も桃の枝を何本かお入れして女の子のお祭りらしく華やかです。

momonosekku.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:33 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年02月23日

アネモネ

アネモネの「デカン」です。
「デカン」という種類は茎も細くてアレンジメントに利用し易い大きさのアネモネです。

茎も太くて大きな花をつけるアネモネを「モナリザ」といいます。
アネモネの色は白や青、紫、赤紫、ピンク、赤、それから赤と白のミックス、他にどんな色があったかなぁ、と思い出せないぐらいカラフルなのが楽しいです。

白はブライダルブーケに人気ですし、紫は本当に絵画を思わせる色あいです。形が同じでも色がちがうだけで雰囲気が全く違ってくるのが面白いです。

anemonedekan.JPG

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 18:19 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年02月22日

庭の薫り

「ジャルダン・パフュメ」というバラです。
フランス語で庭の薫りという意味です。
パフュメは[perfume](パフューム)ですね。

大ぶりに咲かせる花へ、花保ちのするバラへ、などどんどん改良されていく過程で、バラはその香りを失ってきました。バラは香りを放つことによってそのほとんどの大変な体力を消耗する為、薫るバラは保たないと言われてきたのです。

その花びらは柔らかく、ひとつひとつの花が色も形も大きさも違っています。薫りを大切に作られた珠玉のバラです。

柔らかい陽射しの中、優美なバラは今が楽しむ一番いい季節です。

jardanperfume.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:12 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年02月21日

画像の転用について

ミルフルール・フラワーデザインのHPに掲載されている画像は一切の転用を禁止させていただいております。それは個人様のHPでの非営利でのご利用も然りです。
実は残念なお知らせをいただきました。お断りも全くなく、個人様のブログでミルフルール・フラワーデザインの画像が転用されていることのご連絡をいただきました。

個人のホームページでも画像素材として、サイト内のページや掲示板の壁紙のご用途でのご利用はいただけません。また印刷してのご利用も固くお断りいたしております。

早速ご本人に通知の上、直ぐに快く削除していただくことができました。「せっかくきれいだったのに残念です。」というお言葉をいただきましたが、そういう問題ではありませんので、くれぐれもご注意ください。ミルフルール・フラワーデザインの画像の他にもお花の画像がございましたが、私の関知するものではないので言及は避けましたが、無断転用禁止とあえて記載していない画像でも自分で撮影したもの以外の無断のご使用は他の人の権利を侵害するものです。ミルフルールの画像を他で見つけられた方はご一報くださいますようお願い致します。心ばかりでございますがお礼をさせていただきます。

例えば、ミルフルールの花のカレンダーとかその他諸々の商品について、「これを買ったのよ〜」という商品を撮影しての明らかに商品としてのご紹介であれば、一般的に問題はないと思います。商品の画像を切り取ってあたかもご自身のイメージ画像として取り入れられてしまうことには問題が生じます。

お花は綺麗なものですので、楽しみたいという気持ちは充分理解できますが、花が綺麗だからといって、公園の桜を自分のものに手折ってしまうことも許される行為ではありません。

ミルフルールの花の壁紙もせっかくのサービスですので、ルールを守って、気持ちよくご利用いただけたらと願っております。
厳しい言い方に聞えてしまうかもしれませんが、きちんとしたご理解をいただきたく、あらためてお願い申し上げます。

******
少しご紹介が遅くなってしまいましたが、2月最初のレギュラーコースのレッスンでの作品です。

春の枝モノ、猫柳を利用してヨーロピアンブーケの作製です。
猫柳のふさふさした花のところを使わず、枝のところを利用しています。

parareru4.jpg

ドレスをかなり選ぶと思いますが、こんな個性的なブーケにもご利用いただけます。
parareru5.jpg

<利用花材:猫柳・アマリリス・チューリップ(ロココ・Wプライス)・スィートピー(ステラ)・バラ(ミミエデン)・ポポラスベリー・レモンリーフ・スカビオサ(ライム)>
---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 10:48 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年02月20日

フルーティーなラナンキュラス

おいしそうなラナンキュラスのご紹介です。
出荷先が宮崎のMのイニシャルで知られるラナンキュラスの「Mシリーズ」です。
パステル調のラナンキュラスの色あいは日本の乙女の心をぎゅっと鷲掴みして、大ヒット作品です。今年の新作の色あいも素晴らしいです。絵の具のパレットに色を並べるようにこのMシリーズの花の色のグラデーションをずらりと並べてみたいです。

こちらはレモン色のラナンキュラス。「Mレモン」。
グリーンや白のお花でサラダっぽい色あいを楽しんで。

lemonranan1.jpg

こちらは「Mピーチ」。ふっくらしたこの色あいのお花をみているだけで、あの桃の甘くまったりした薫りが思わず広がってくるようです。

peachranan.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 10:08 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年02月19日

グレープ色のラナンキュラス

昨日ちょっとだけご紹介させていただいたラナンキュラス「ロシェル」という名前です。

手前に見える花は全部「ロシェル」なのですが、ひと花ずつ顔色が違っているので花によっては青いバラのように見えてしまうものもあります。

花の巻きが美しいので、バラのようにも見え、バラを超える美しさを湛えるものもあり、かと思うと、キャベツの葉っぱのようにも見えてしまうのが面白いです。

まだまだ寒さは残りますが、立春を過ぎてから徐々に、そして確実に温かさは増してきています。ラナンキュラスは意外に5月ぐらいまで切花で現れますが、一般的にはそろそろお花の季節としてはディクレッシェンドの旋律が聞えてきています。

それはチューリップなど他の春のお花も然りです。
これから2週間ほどの大切な期間、今年の春のお花のエピローグを存分に味わい尽くしたいですね。

roshel.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 12:08 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年02月18日

ダブルプライス

今年の新種のチューリップのお披露目です。
似たような色目の八重のチューリップで「ブルーダイヤモンド」というものも健在ですが、顔の形が微妙に違います。
もっと繊細な印象を受けるのですが、いかがでしょうか?

「ダブルプライス」という名前が面白いです。
これって日本語なら「二重価格」?いったいどんな思いがこの花に秘められているのでしょうか。
花ビラの先がこころもちぎざぎざしていて波打っているので、このチューリップを何輪かまとめると、アイスフラワーの人気のシャクヤクの花に色も形もにているように見えます。

右側に見えるまん丸のお花はこちらも色目が珍しい紫色のラナンキュラスです。

doubleprice2.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 14:36 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年02月17日

アイスフラワーブーケのプライベートレッスン

アイスフラワーのブーケ作製のレッスンを行いました。

やはり人気のシャクヤクのウェディングブーケです。
ピンクの濃い花色と薄い色あいのグラデーションで作製していただきました。だいたい3時間半ぐらいのレッスン時間でした。
全部シャクヤクで作製するので、出来上がりは本当に豪華で素晴らしいものでした。

アイスフラワーは商品の特性上、生花のワイヤリングと違った、ワイヤリングテクニックが必要です。

iceflowerlesson2.jpg

シャクヤクの花びらのクシュクシュっとした感じの開花の瞬間の時間を閉じ込めた至福の一瞬です。
簡単なアイスフラワーのアレンジメントを一度作成していただきましたが、ほとんど初めてでもこんなに素敵にできあがりました。大切なご友人様へのプレゼント、ということでご結婚式当日が今から楽しみです。

アイスフラワーのブーケスタンドと、それからそのままお持帰りいただけますようハンドル付きのブーケボックスに入れてお持帰りいただけますので、手ぶらでいらしていただいて、お帰りにはしっかりと、素晴らしいアイスフラワーのウェディングブーケがお持帰りできます。

生花ですと確実な鮮度を保つ為、作製がご結婚式の前日夜からのレッスンになるので、現実的になかなか大変ですが、アイスフラワーでしたらご都合のいいお日にちで前もってつくれるので、「大丈夫かなぁ。」とぎりぎりになるまでいろいろのご心配も不要でかつ喜んでいただけるステータス感のあるブーケをお持ちできるので、花嫁様、花嫁様のお母様、花嫁様のご友人様などなど、に是非お薦めです。

iceflowerlesson3.jpg
---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:59 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年02月16日

リアルなチョコレートピック

3色のスィートピーと一緒にお届けさせていただいた時、黄色のイメージの方へのフラワーバスケットです。

黄色いチューリップは花びらがギザギザしていて開花した時のもようが美しいです。「夢」という素敵な名前です。

花の中心が黄緑色をしているので、黄色いお花を中心にグリーンとそれからピンクのばら色がアクセントになって、大きな3色スィートピーのバスケットフラワーの花色に呼応しています。会場に大小お揃いのバスケットでディスプレイさせていただいたとき、その空間に帯状に繰り広げられる花色のグラデーションはイベントを一層にもりあげてくれました。tulipyume1.jpg

ライトアップされると黄色い色が特に妖艶な雰囲気をかもし出します。
tulipyume2.jpg

アレンジメントに利用したチョコレートピックも超リアル。
アレンジメント手前に、それとわかるようにデコレーションしています。
chocolatepick.jpg
---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 08:30 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年02月15日

色とりどりのガーベラ

昨日のヴァレンタインデーにお届けした花束です。
ガーベラ80本と20本のスィートピーで全部で100本のお花が詰まっています。

赤とか黄色とかインパクトのある花色でカラフルに、というご注文内容だったので、たくさんの色を集めてみたらお菓子みたいなビタミンカラーになりました。

花束は出きるだけ長いままお送りしたいので、ミルフルールではお届けの花箱を大きくしてお届けさせていただいております。
だから通販ではありえないボリューム感での花束になります。平置きしてひな壇のように並べると少しは平らに梱包し易くなるのですが、花瓶に飾ってもらうときに色とりどりのガーベラが四方にふんわりたおやかな茎を広げて咲く姿を描いてしまい、なんとか皆長い茎のままお届けしたくて、まとめました。

配送中花びらが箱の中であたると心配なので、花にまいているセロハンはそのままにしています。

ga-bera.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 15:53 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年02月14日

ハッピー*ヴァレンタインズ デー

今日のヴァレンタインデーに直接お届けさせていただいたお花です。ヴァレンタインにあわせて、ハートのイメージで作製してくださいとのご要望でお任せいただきました。
いろいろ以前から「ハート」「ハート」と考えていたのですが、最終的にこんな感じに仕上げました。バラでハート型をつくったりとか、その日まで私は試行錯誤を繰り返します。それで、前日お花を仕入れて急に全てのデザインを変更してしまうこともよくあります。ご注文のお客様には何事もなかったかのごとく、その最後の最後に行き着いた商品をお目に触れていただくわけでございます。

パステルのアイスクリームみたいにたべてみたい器を見つけてしまいました。温かさを感じるパステルの春の色なのと、花の自転車便みたいに、贈り主様のお気持ちをお届けしたいなぁと、考えたわけです。

そうそう、ご依頼主様からはハートのイメージのほかに「スノードロップ」も入れて欲しいといわれていたので、このスノードロップを他の花とどう扱おうかと、それも悩みの種でした。スノードロップを主役にしなければならないわけですが、見栄えのある大きなものもお作りしたいし。それで大きな自転車と小さな自転車を2台ご用意したのです。大きな自転車にはスィートピーとヴァレンタインの真っ赤なチューリップを。小さな自転車にはスノードロップとハートの形のディセンドラを。
高さが60cm強で幅が50cmぐらいです。会場の控え室にお届けにあがりました。

valentine4.jpg

今年はチューリップよりもスィートピーにどうも私自身がはまってしまっているみたいで、仕入れのたびに大量のスィートピーを仕入れてきます。
昨日仕入れたのはピンクの花が「ファーストレディー」花びらの上が薄いピンクで、下の豆の部分が白く色分けされているのが面白いです。紫色が「グレース」。大人色で気に入っています。
ハートのおリボンもいろいろあって、今日利用したのはヨーロッパで買い付けたワイヤー入りのハートリボン。クシュクシュっと可愛くまるまってくれます。

昨日ご紹介したスィートピーのバスケットフラワーはスィートピーを135本ほど利用しています。
今日のスィートピーは全部で60本強ぐらいです。

valentine6.jpg

こちらはディセンドラ。ハートの形のお花が連なっています。
ガーデンのお花としてもとても人気です。
野草っぽさから、水揚が悪く直ぐしんなりなってしまうので、ブライダルではあまりお薦めしておりませんが、今日はあまり細かいことは気にせず、ハートというハートはあるったけ使っちゃえーと入れ込んでしまいました。それから先日ご紹介したハートの多肉植物、ベビーリーフもスノードロップの脇にいれます。
名札につけるチョコレートのピックの形もハート型。それからモヘアみたいな真っ赤なハートのピックチューリップの脇から顔を覗かせています。

valentine3.jpg 
---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 16:04 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年02月13日

フリージアとショコラ

昨日渋谷のライブ会場にお届けさせていただいたバスケットフラワーです。会場あげてのイベントでいろいろなミュージシャンが素敵なライブを行います。

新しく誕生した3人組の女の子のユニット、それぞれにテーマカラーがあって、レモンイエロー、さくらんぼ色、エメラルドグリーンなのでリボンか何かで3色表現してもらえればとお話を事前にいただきました。
ブログを読んだりしていろいろイメージをふくらませながら、こんな感じのふりふりなキュートさたっぷりのバスケットフラワーができあがりました。全部スィートピーです。
この上に調度お顔があるような、本当にこんなイメージのフリフリな可愛さなんですよ。

「すごい、立ち位置もばっちり色をそろえている!」とお届け前のご確認でこのアイディアが私もとっても自慢です。
全部で130本以上利用してのデザインです。
直前のヴァレンタインデーを意識してハートのおリボンで仕上げます。

ミルフルールで利用のスィートピーはもともとの長さが60cm以上する背の高い一級品の花材です。よく店先でみかけるものとは全然違います。バスケットの高さが20cmほどあるので、全長80cmほどの豪華なバスケットフラワーができあがりました。

frijia1.jpg

ライブ会場の受付の一番目立つところに堂々とセッティングします。黄色い色あいがほの暗い会場では大変映えます。
ライブ終了後、お客様からご連絡いただいたのですが、なんとお届け先のお客様ご本人がこのお花のお写真を熱心に撮ってくださっていらしたとのこと。喜んでいただけて本当に良かったです。

frijia2.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 13:55 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年02月12日

アマリリス

基礎コースでの投入れの2回目のレッスンです。
投入れ1回目は筒状の器に生けていただきましたが、今回はかなり広口の器に挑戦です。

器の口が広いと花留めが大変難しいし、かつ口が広いだけでなく、底が浅いので花の茎どうしをかませるのに充分に茎の長さを利用してかませることができないので、超難関です。

アマリリスはクリスマスのイメージがありますが、実際は今からが旬のお花で大変利用し易くなります。クリスマスの頃は大変な高級品です。これから旬を迎え、ひな祭りの頃最盛期で、3月前半ぐらいまでです。
1本の茎から放射状にお花を3つほどつけるので1本でも豪華に見えます。アレンジメント用にこぶりのアマリリスがご用意できました。赤いチューリップとの相性も良いですね。

真っ赤な色あいとピンクのバラの組み合わせたがヴァレンタインのお花のいろあいのようにも見えます。

お店のディスプレイなどにもご利用いただけるぐらいの大きめのサイズです。器の広口が30cmほどでしたので、お花の出来上がりが長いところで60cmほどあります。

今季節限定のお花がたくさんあります。取りこぼさずひとつひとつご紹介できるようにこの季節のいろいろな種類がお愉しみいただけます。チューリップは今まで一重のチューリップ、八重咲きのチューリップ、ユリ咲きのチューリップとチューリップの咲き方の形状によってご紹介してきましたが、今回はフリンジ咲きのチューリップとパロット咲きのチューリップをうまいことご紹介することが出来て私自身がとても満足しています。

nageire3.jpg
(利用花材:アマリリス・チューリップ(ロココ・夢)・ミモザ・アリウムコワニー・ポポラス・キルタンサス・バラ(ミミエデン)・スィートピー(ステラ)・ストロベリーキャンドル・ラナンキュラス(Mクリーム)・アイビー・

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 08:39 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年02月11日

冬の花嫁様の特権

昨日のレギュラーコースのレッスンではチューリップのウェディングブーケを作製していただきました。
チューリップの旬は今2月です。もう少し許容範囲を広げると1月〜3月初め頃まで、といったところです。

3月になると東京では気温も高くなりチューリップの旬の時期の勢いが急激に衰えてきます。
冬に最盛期を迎える華やかな花々は極端に気温の上昇に弱いのです。

チューリップの咲くイメージから、4月ごろのご結婚式でチューリップのお問合せが多いです。切花の旬は2ヶ月ほど前倒しです。

今回のチューリップは一重のチューリップですが、いつもご用意しているおなじみの「インゼル」ではなく、「トレスチック」が入りました。トレスチックはユリのような花を咲かせる花びらが鋭角的でシャープな印象をもったお花です。

ご用意させていただいたチューリップを全部花首から切って処理してしまうのは忍びなく、何本かブーケにはご利用しないで、そのままお持ち帰っていただきました。お花を愛するが故になんだか辛いレッスンでもあります。ちょっと使い方が違うかもしれませんが。。フラワーデザインのレッスンの為に「泣いて馬謖を切る」ような心境です。

チューリップのブーケは花嫁様からのデザインの要望がいろいろあるので、ウェディングの現場での実際の状況など踏まえていろいろご説明させていただきました。

tulipbouquet2.jpg

(利用花材:チューリップ(トレスチック)・スカビオサ(ライム)・スィートピー(ステラ)・アイビー・レモンリーフ)

レッスンのページ、こちらからチューリップのブーケの大きな画像でお愉しみいただけます。↓
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/regularfeb2-2.htm
---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 16:13 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年02月10日

ベビーリーフ

年末ウェディングでお世話になった花嫁様からミルフルールのカレンダーのご依頼を受けて最近お届けさせていただきました。
(卓上カレンダーは早い時期からアマゾンで販売が終了してしまっていたものですから。。。)

お手元に届いてからいただいた花嫁様からのお言葉、”いっぱい楽しいイベントを書き込んだカレンダーになることを願って♪”がとっても素敵だなぁと思いました。カレンダーの日付のひとます、ひとますが、おふたりの幸せの足跡になってくれたらなぁ、とあらためて感じました。

ひとことひとことが、とても心に残るお人柄の方なのです。
お打ち合わせのお電話の時にも、「ブーケはもうお任せして安心してます!」と明るい笑顔でお声を掛けられると、もう私の中のアドレナリンが噴出して、張り切りモードいつも全開でした。
さりげない優しさの一言が、本当にありがたく身にしみました。
本当にありがとうございました。

さて、今日ご紹介のお花(?)、グリーンは「ベビーリーフ」と呼ばれる多肉の植物です。ハートの形をしているので、毎年ヴァレンタインデーになると顔をだしてきます。
いつも入荷するのは全面グリーンなのですが、今年の入荷は黄色と黄緑色が絶妙な具合にコーディネートされていて美しいハートの形を織り成しています。

根っこの部分を傷めないようにわらじをはいているようになっているのでしょうか。
ちょっとした器や、小さな鉢に入れて、メッセージを書いてプレゼントするのもおもしろいかも。。です。

babyleaf.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 21:38 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年02月09日

薫りたつフラワー*ケーキ

今週はヴァレンタインウィークです。
今年のヴァレンタイン、いつもと違います。
逆チョコブームで、こうなると女の子のハートを射止める素敵なお花の出番です。たくさんご注文いただき本当にありがとうございます。

まずは今回お届けさせていただいたヴァレンタイン用のフラワーアレンジメント。
スィートピーとバラでフラワーケーキを作りました。

ケーキのサイズは直径約26cmほど、高さが20cmのウェディングケーキのような豪華バージョンです。
画像にするとこじんまりと見えますが、実際見ると圧倒するようなボリューム感なんです。スィートピーの甘い香りもうっとりします。

レース模様のセロハンを下に敷いて、キャラメル色のハートの形のキャンドルをつけて、 ホワイトチョコレートのフレークのようなものを2本、それからチョコレート色の「VALENTINE'S DAY」のエッフェル塔柄のおリボンでデコレーションしました。

いつもミルフルールがリースボックスとしてお届けしている鳩の小窓のついた大きなボックスにお入れします。

スィートピーが旬の2月ならではの可愛いデザインです。
すごく甘くていい香りがします。
お届けさせていただいた会場のスタッフの方が皆仕事をよそに、「どうやって食べるの?」とお花が置かれた小さな丸テーブルを囲んですごい盛り上がりました。
「食べられません、とどうぞお伝えくださいね〜。」とふざけて申し上げ ましたら、「食べるなといわれると、食べたくなるよね〜。」と爆笑で。。。

お受け取りされる女性の方はまだいらしてなかったので、受取られる瞬間を目にすることができなかったのですが、こんなプレゼント、感激いっぱいに違いありません。

ご結婚式のフラワーデザインにも素敵だと思います。
こんなフラワーケーキをたくさん作ってディスプレイしてみるのも楽しいパーティーになりそうですね。

flowercake1.jpg

flowercake2.jpg

そもそもヴァレンタインズデーはヨーロッパでは特別な人に男女問わず心のこもった贈り物をプレゼントする日なのですが、日本で女性から男性へチョコレートのプレゼントというイベントにしたのが仕掛け人は森永製菓なそうです。
最初モロゾフがそのような企画をしたのだけれどもそんなに普及せず、森永製菓が行ったことで全国規模でのブームになりました。そして数十年の月日を経て今年満を持して、同じく森永製菓が逆チョコブームの仕掛け人となりました。

こんな素敵な男性タレントさんが逆チョコを贈ってるんだから、逆チョコってかっこいい!と又もブームになるのには納得。
森永製菓の逆チョコのCMはこちら↓です!
http://www.morinaga.co.jp/dars/

まだまだお花の素敵なギフト、間に合います。
ミルフルールではお話をおうかがいして、お客様のお好みのお花で、オートクチュール、フラワーギフトで張り切り・恋のキューピットになります。

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 17:42 | TrackBack(0) | Flower Lesson