2009年04月30日

ダークテンポ

清々しい日が全国的に今日も続きます。
今日は4月最後の日です。そして今年の母の日は5月10日です。

いつもご注文いただいているお客様には今月はじめ頃からご連絡をいただいておりましたが、特に掲載もしていない中、ご注文してくださるお客様には本当に感謝申し上げます。

送料込みで¥5250〜フラワーギフト承らせていただいております。来週はじめ頃までにご連絡いただければ充分ご対応させていただけますので、お気軽にお申し付けください。

今日ご紹介のお花はカーネーション、「ダークテンポ」という名前です。ダークといってもそんなに暗い色ではなく、でもかといって明るい色でもない、ニュアンスカラーが気に入っています。
絞り模様が大人の雰囲気いっぱいです。

1つの茎に1つのお花をつけるスプレー咲きではない、カーネーションです。通常このタイプのカーネーションは花が大変大きいのですが、この花は1輪がスプレータイプのカーネーションの大きさほどで比較的小さめです。

今がナデシコ科のお花の旬の季節です。ナデシコ科といえば、おなじみのカスミソウもカーネーションと同じナデシコ科の仲間の春のお花です。

よく見ると、対でついているヒゲのような葉っぱがカーネーションと同じです。

darktempo.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 10:58 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年04月29日

路地裏の優しい猫

今日から本格的なゴールデンウィークの始まりです。
本当に抜けるような青空、涼しい風、思わず深呼吸したくなる最高のお天気です。全国的に今年のゴールデンウィークは天候に恵まれそうですね。どうぞ素敵なゴールデンウィークをお過ごしくださいますように♪

さて、本日はお昼に初台の新国立劇場で今日から始まる「路地裏の優しい猫」の舞台にお祝いのフラワースタンドをお届けさせていただきました。

「路地裏の優しい猫」のサイトはこちら↓です。
http://www.rojineko.info/


昨日は念のため会場の下見にも行ったのですが、(5年前まで初台に5年ほどいたので、)久しぶりの初台の空気は懐かしい。
年明け早々の寒いころからこの日のお届けのご依頼をいただいておりました。白メインでピンクを入れてとのご希望です。

幅が210cm程、高さが250cmほど、の数多くこの日の為に運ばれたお祝いの花の中でも頭一つ抜けているとびっきりの大きさです。

豪華な白ユリは蕾でまだお花を咲かせていません。この陽気で今夜の開演時間にはもっと花が開くことと思いますが、明日の夜には満開になって見違えるような華やかさになるでしょう
1週間公演が続きますがミルフルールの花は長丁場をずっときれいにお花を咲かせてくれそうです。

rojineko5.jpg

お客様に喜んでいただきたくて、ご用意させていただいた猫のドア飾り。プレートのところにお名前をいれてみました。
時間を見つけてインテリアショップを日々見てまわったりしているのですが、このお芝居のストーリーなども確認して、このプレートのことが頭に浮かび、すぐにお店にいって取り寄せてもらったものです。ウィンドウショッピングも決して無駄ではないのです。

私は決して猫好きではないのですが、この猫のシャビーシックな可愛さに本当は自分でも欲しいぐらいだったのです。お花が終わったら、お家に飾ってこの日の記念にしてもらえるでしょう。

rojineko3.jpg

そして、カーネーションで作った猫たち。
ヒョウキンな顔の猫、おすましやの猫、数匹いると猫の会話が聞えてきそう。
フラワーアレンジメントのレッスンでは母の日のカーネーションプードルをよくつくるのですが、猫の顔はちょっと違います。
作製のコツは猫の耳がポイントです。

お祝いのメッセージは春の風を感じる爽やかな緑いっぱいのカードにしたためます。
今晩素晴らしい舞台になりますよう、祈って。。。

rojineko4.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 16:23 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年04月28日

ルビーラズベリア

このバラはいかがですか?
深紅のスプレーバラですが、花びらの裏が白いので、全体的にクリーミーな印象を受けます。

さすが市場の社長さんがお薦めのバラです。
最初に出あった時よりも、手にして時間が経つごとに、どんどん好きになっていく、お花が言葉をもっている花だなぁと感じます。

rubyrasberia.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 08:58 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年04月27日

アンジェリーク・ロマンチカ

今日から始まる「布袋寅泰」さんのコンサートの楽屋にお届けさせていただいたお祝いの大きなバスケットフラワーです。
全てお任せでご用意させていただきました。
高さが120cm以上x幅が80cmぐらいです。

サーモンピンクのバラは「アンジェリーク・ロマンチカ」。
素敵なバラが入りました。花びらがあまり開くということなく、中へ中へと花びらがこもった感じが素敵です。
テニスボールほどの大きさがあるんじゃないかと思うぐらいの大輪です。なのでそれを支える茎もすごい太さで、とにかく花1輪でもとても重さがあります。

この季節はバラも普段見かけないような種類が続々入荷してきて楽しいです。

ご注文をいただいてから布袋さんのブログをじっくり読ませていただいて、最初、ギターの形でお花をお届けしよう!と実物大ぐらいのギターの形をオアシスで綺麗に研いで準備を人知れず進めておりました。でもこんな豪華なバラをたくさん仕入れることが出来たので、やはりオーソドックスに出きるだけ大きく仕上げることにしました。

余談ですが。。ブログを読んでいたら奥様の今井美樹さんのお誕生日が私と一緒だ!とちょっと感動しました。

「布袋寅泰」さんのブログはこちらです。↓
http://www.hotei.com/blog/

hotei1.jpg

hotei2.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 16:45 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年04月26日

エレノア

ロシアのお姫様のような名前ですね。
ピンクのガーベラです。

ピンクのガーベラも名前を覚え切れないぐらいたくさん種類があります。薄いピンクといっても、これよりももっと白にしかかったり、ほんの少しオレンジ系がはいったりとそれは何十色もある絵の具の色のような多様性です。

絵に描けそうな単純明快さから万人に受け入れられるガーベラです。素朴さ故に、バラのように、ここがこうだから好き!とごたくを並べることもなく、なんでこのガーベラが好きかうまく説明できないところが、また奥が深く感じられます。

他のピンクのガーベラよりもどこか上品に見えるのですが、いかがでしょうか。

erenoa.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 10:58 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年04月25日

トゥモロービューティー

半八重咲きの白バラでスプレータイプです。
茎が柔らかくお花がふわふわ柔らかい雲のようです。黄色いシベがアクセントになっています。

ナチュラル感たっぷりで、葉の濃いグリーンと花の白色のコントラストが目にまぶしい、今の季節がふさわしい豊かなバラです。

tomorrowbeauty.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 14:17 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年04月24日

バラのクレッセントブーケ

レギュラーコースのフラワーアレンジメントのレッスンで、バラのクレッセント型ブーケをワイヤリングして作製していただきました。
アレンジメントで三日月の形のデザインの作り方のコツを習得していただいたことを活かします。

バラの大輪2種類と、グラデーションが見事な秋色アジサイをバラの間にあしらっています。

ブーケのお花のほかにスズランもお持帰りいただきました。
4月下旬はお花が本当に充実していて素晴らしい季節です。

crescentbouquet.jpg

<利用花材:バラ2種(Fライラック・ソウルメイト)・秋色アジサイ・レモンリーフ・アイビー>

ミルフルールのフラワーアレンジメントレッスンのページにも掲載しました。↓
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/regularsep1.htm

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 14:55 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年04月23日

プルメリア

とっても素敵なお花が入りました。
ハワイやタヒチの南国の楽園でレイに使われる花「プルメリア」です。現地でも高価な花なのか、ハネムーナーのような特別感のある時に使われます。

ドバイでプルメリアの木を見つけたときにもご紹介させていただきましたね。↓
http://mille-fleurs2.sblo.jp/article/24095286.html

どこか違うと思ったら、今回仕入れた花は花びらの先が尖っているようです。
良く見かけるプルメリアは花びら丸かったような気がします。

ハワイ好きの花嫁様にプルメリアのブーケ、喜ばれるかもしれませんね。とってもいい香りがします。

高級品なので、1輪ずつ花首がふかふかとコットンのクッションにつつまれて慎重に届けられました。

plumeria2.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 12:46 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年04月22日

ブーケ・ド・WASABI

白い小花を咲かせる、わさびの花です。
近所の八百屋さんの棚で可愛い花を咲かせていたので、あるだけ買ってきて花瓶に生けてみました。

わさびの花はほんの短い限られた期間出回るだけなそうです。
ザルにワサビを短く切ったものを入れ、一気に熱湯をかけて、水気を切ったら、3〜4時間ほど冷やして置きますと、程よくピリッとした食感を楽しめます。

他にもいろいろな野菜のブーケ、楽しいです。

wasabi.jpg

昨日の雨から一転、今日は素晴らしいお天気です。
光に風に包まれた爽やかさです。
花は初夏へと動いています。

今日は近所のお話ばかりですが、
初夏を思わせる涼しげなお菓子です。
近所の和菓子屋さん「武蔵野玉や」さんで見つけた、お干菓子です。箱に描かれたイラストに、草の香りを感じます。

higashi.jpg


正方形の小さな箱に細工されたひとつひとつのデコレーションみたいなお菓子がとってもキュートです。
尾ヒレの優雅な金魚に、うちの金魚のことをおもいだし、つい感情移入してします。

小さいものって、なんでこんなに心惹かれるのでしょう。。。

higashi2.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:30 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年04月21日

ミヤコワスレ

春の甘く可愛らしい小花と違って、4月・5月の小花は大人っぽく楚々としたお花が多いです。

ミヤコワスレもその一つです。名前の響きが何とも切なく日本人の琴線にふれます。

鎌倉幕府倒幕の企てに失敗した順徳天王が佐渡島に流されてから、そこでの余生に、このお花を愛でることで京への思いを忘れることができると言ったことから、そう名づけられたとか。

はるか昔の情景を心に思い浮かべると、この花の紫色が何とも高貴な色に見えてきます。

miyakowasure.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 11:48 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年04月20日

ペインティッドセージ

カラフルハーブです。
「ペインティッドセージ」はピンクと紫色があります。
別名「サルビアホルミナム」とも呼ばれます。

ハーブではありがちな「シソ科」になります。
カラフルな花に見える部分は「苞葉」なので、きちんと水揚していただければ、かなり長い間このきれいな色あいをお愉しみいただけます。

paintedsage.jpg

ちょっと余談になりますが、・・・
先週は私の誕生日で、いつもは近所で食事会をするのが常なのですが、今年は恵比寿まで足をのばしました。

<ビストロ le Bistro> サイトはこちらです。↓
http://r.gnavi.co.jp/b696002/

フランスの山小屋風にイメージされた内装で、食事がお肉!そのものです。富士山麓にすくすく育った高品質の豚を配合させたLYV豚(ルイヴィトン)を贅沢に使ってます。(しゃれた名前で親しまれていたのですが、つい最近本家ブランドからお声がかかりHPでは「ルイヴぃぶた」との表記になってしまいました。

フランスでもアルザスのイメージなんです。ドイツ寄りの山の風土なので海鮮よりもお肉なんですね。置いているワインもアルザスワインが豊富です。

ホワイトアスパラも今が旬でおいしいです。日本でいうと「筍」のイメージで、フランス人にとってはホワイトアスパラは「春」の恵みでまさに旬をいただくものです。ホワイトアスパラは高級品で、そのためのお皿などもアンティークでは可愛いものが残っています。アスパラをとりわける専用のトングなどもあるぐらいなんですよ。残念ながら今はそのようなものはあまり作られていないと思います。

代官山のスタイリッシュな家具屋さん、「UNICO」が経営してらっしゃるということです。感動ものでしたので、ご紹介させていただきました。


---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 21:50 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年04月19日

イキシア

桜の花が終わってこれから楽しみなのが、アヤメの花です。

切花も一足先にアヤメ科のお花がどんどん勢力をつけているようです。本家のアヤメはもちろんですが、他にもアヤメ科の花はおなじみのお花であるんですよ。

夏のイメージのグラジオラスも、これからが旬です。

フリージアはチューリップと同じぐらいの季節に思われるかもしれませんが、実際は一足おくれて3月下旬から4月はじめぐらいと、よくでまわります。フリージアはおめでたい黄色い色と芳香が縁起がいいので、お正月花材で人気の為、年の暮れからずっとでているので旬が分かりにくいですね。

そして今日はこのイキシア。色も多種あります。
ぷっくりとした蕾から想像もつかない大きな花を咲かせます。


ikishia2.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:19 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年04月18日

ハナミズキ

桜が散り、街路樹には真っ白なハナミズキが爽やかに咲き誇って道行く人の目を楽しませてくれる今日この頃です。

東京がまだ東京市だったころの1915年に東京市長からワシントン市に友好の証に桜の木を贈り、その返礼にこの花水木を
贈られたことから、「アメリカハナミズキ」とも呼ばれ、日本にも広まるようになったのは有名なお話です。

この木の皮を煎じてイヌのノミ退治に使っていたので英名は「dogwood」(ドッグウッド)と呼ばれています。

4枚の花びらに見えるところは植物器官的には苞と呼ばれる部分で実際の花の中心のツブツブ見えるところです。
なので花びらも簡単に散ることなく比較的長く楽しめます。
先端の中央が烙印を押したかのようにくぼんでいるのが面白い特徴です。

この花が出回る頃になると、ゴールデンウィークがもう目の前です。

hanamizuki.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:09 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年04月17日

キャンドルとラナンキュラスのコラボレーション

4月にはいってチューリップやスィートピーの仕入れは慎重になっていた中、ラナンキュラスは仕入れが続いていましたが、さすがにそろそろおさめの時期になりそうです。

バラに間違えられる姿形の「ラナンキュラス」ですが、バラにはない色あいや質感、雰囲気、全てが独得の何物にも代え難い大変貴重な花材です。

5月ともなると花の日保ちは厳しいですが、その日限りが許される撮影では芍薬と一緒にコーディネートしてみたりと、5月頃でも私は利用することがあります。

11月頃から出始めていたので、こうして振り返ってみるとなんだかんだと半年はお世話になっています。

これはオランダから届いたラナンキュラスのティーキャンドルです。花色グラデーションがヨーロッパっぽいセンスがうかがえます。

ranancandle.jpg

このキャンドルの花色グラデーションにあわせた生花のラナンキュラスを並べて、その色あいを楽しみます。

ranancandle2.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 00:04 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年04月16日

ルピナス

近所の紳士服の仕立て屋さんの店先で大きな鉢植えの藤の花が見事に花を咲かせています。4月といえば藤の花もその季節です。

藤と同じマメ科のお花「ルピナス」も旬を迎えています。
秋の七草「萩」などマメ科の植物は数あれど、ルピナスは唯一天に向かってライン状に綺麗な花を咲かせるので、別名「登り龍」と呼ばれてもいるのです。
ルピナスはこの季節でないとなかなか入手できないので、今、春のど真ん中にいるよ〜と季節の座標軸を教えてくれる嬉しい春の使いです。

今日はムスカリの丈ほどの小さなルピナスの花をご紹介します。

ミックスカラーで淡いピンク、紫色のパステルな色彩が愛らしい、「ピクシーデライト」。紫色のほうは藤の花を思わせる色あいですね。葉の形からもそれがマメ科の花と、しっかりアピールしています。

rupinasu.jpg

こちらの赤花は「テキサスマーロン」といいます。
色違いなだけで、大きさも色のトーンも「ピクシーデライト」と似ています。

texusmaron.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 08:48 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年04月15日

ミュゲ

昨日調度スズランのお話をさせていただきましたので、季節の花「スズラン」のご紹介です。

5/1は日本ではメーデーですが、フランスではこの日は「スズランの日」とも呼ばれる特別な日です。好きな人や普段お世話になっている方にスズランを贈るという習慣があり、スズランを受取った人は幸せになるといわれています。
姿形も可愛らしいのと、グリーンノートな薫りがとっても爽やかで嬉しいですよね。

スズランの葉は丸くて花より大きいので仕入れてからある程度葉は間引いて花が見えるようにして仕立てています。
ミルフルールではちょうどこのころご注文いただいたお客様にはスズランをサービスでご用意させていただくこともあります。

調度この季節は気温も高くてスズランの日保ちもよくないのですが、からっとしているヨーロッパならではの風習だなぁと思います。ヨーロッパでは乾燥した気候のせいか気温が高くてもお花の保ちが日本と比べものにならないくらいいいのです。

suzuran3.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 01:36 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年04月14日

スノーフレーク

暖かくなり季節のお花がどんどん出てきています。
この季節は意外にも小花が可愛い時期なのです。

白い小さなベルの形をしていて、フリルの花先にぽちっとした黄緑色が真っ白なレースの鳩目模様にもみえて優雅ささえ覚えます。

スズランに似ているので「スズラン水仙」ともよばれます。
本家本元の「スズラン」は「ユリ科」のお花ですが、「スノーフレーク」は「ヒガンバナ科」のお花ですので、実際の種類は違います。

2月頃は小さなお花なのにチューリップよりずっと高価なので苦労しましたが、ぐっと使いやすくなりました。
日保ちは期待できませんが、どうしても手に取りたくなってしまう魅力があります。


snowflake2.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 02:32 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年04月13日

春の山野草

希少なお花をポットで入荷しました。
ダイヤモンドのようなお花です。仕入れてから大丈夫かどうかすごく気になって、何度も見守ってしまいます。

「雪餅草」という名前です。
お花の中心部が真っ白で柔らかなお餅のようなので、見た目からその名前が付いています。これから旬を迎える「カラー」と同じ仲間です。お花のところが真っ白な形のいいブナピーみたいです。今は絶滅危機品種でなかなか手にすることができません。
花を包み込んでいるホウの色が素晴らしいです。

yukimochisou.jpg

可憐なお花なのに名前がゴージャスです。「牡丹金梅(ボタンキンバイ)」です。このお花は北海道の利尻島に自生するお花です。葉の付き方をみるとおなじみ「キンポウゲ科」のお花なのがそれとわかります。八重咲きです。

botankinbai.jpg

このお花はご覧のとおり「カヤツリグサ科」のお花ですが面白いです。その名も「タヌキラン」。
まさにタヌキの毛波のようです。
tanukiran.jpg

もう少し近くでみるとこんな風でリアルですよね。
tanukiran2.jpg

このお花は「エゾカラマツ」。名前から分かるとおり北海道に自生するお花です。名前は唐松の花に似ているからとか。
線が細いですが、こちらもキンポウゲ科のお花です。
ezokaramatsu.jpg



きっと、端正で小さなお茶室の空間で力のある器に合わせた時、このお花達は最大限の光を放つのでしょう。
こんなお花を見ると、まさに「花」は「空間」「器」の三位一体、と感じます。
利休だったらどんなあしらいをするのかと、心が逸るばかりです。

でも今はただ、春風に靡く姿を眺めていると土の薫りを運んでくれます。

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 11:27 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年04月12日

新しい門出に

ご入学のお祝いにお届けさせていただいた花束です。
トルコキキョウの「ピッコロ」というぷっくりとしたバラのような可愛さが特徴です。

贈り主様からプレゼントに純白のお花をとのご依頼でご用意させていただきました。

これから羽ばたく真っ白な蝶々をイメージに白いトルコキキョウの蝶々をつくり、仕上げに大きな蝶のモチーフをお花に留めます。ライトでキラキラ光るフラワーブーケです。

日保ちもする丈夫なお花ですのでこれからの季節に長くお愉しみいただけます。

piccoro1.jpg

piccoro2.jpg

大切にお預かりするメッセージも白いフレンチカントリーの爽やかなイメージでお祝いの言葉をしたためさせていただきます。

piccorocard.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 11:27 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2009年04月11日

カラーオアシスを使って

先日のアレンジメントのレギュラーコースでカラーオアシスを使ってのフリースタイルデザインです。

ピンクと白のカラーオアシスを市松模様に仕上げてらっしゃるのがとても面白いです。
ガラスの水盤にお水をはり、ワイヤープランツを浮かしてみました。

四角に囲われたカラーオアシスの真ん中にシェルボタンの留め込みがアクセントになります。

ガラスの水盤が緩やかな弧を描いているのでオアシスがきっちりとまっすぐデザインできなかったのは申し訳なかったので、今度は平皿を準備させていただこうと思います。

coloroasiis.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 10:00 | TrackBack(0) | Flower Lesson