2010年06月26日

ヒオウギの花が咲きました。

ずいぶん葉が派手になってきたなぁ。。と思っていたら、3日ほど前に突然ぱっとお花が咲いているのに気付きました。

葉っぱが綺麗な末広がりの扇型になっています。
ヒオウギの実は真っ黒な美しい姿なので、その実から、別名「Blackberry Lily」(ブラックベリーリリー)と呼ばれます。
リリーといっても、本来ユリ科のお花ではなくて、アヤメ科のお花になります。6枚の花弁が平たく咲きますが、花色などは姫ユリにそっくりです。

でも植物そのものの形状をよく見ると、剥けるような葉の付き方や、茎がわかれて蕾がついている様は、そうそう、フリージアにそっくりじゃありませんか?フリージアもアヤメ科の植物です。

漢字ではこうかきます。「檜扇(ヒオウギ)」。


毎年嬉しくて花が咲くといつもここでご報告しています。
ちなみに去年の記事はこちら↓です。花がアップで確認できます。
http://mille-fleurs2.sblo.jp/article/30009748.html

hiouginohana1.jpg

hiouginohana2.jpg

----------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 12:18 | TrackBack(0) | Flower Lesson