2010年08月20日

自然の色

昨日までの3日間、蓼科に出かけて参りました。
東京よりかなり涼しくて過ごし易かったですが、日中は陽射しが例年より強く感じられ、2泊したものの、かなりまったりとしたペースで過ごしました。

唯一出かけたのが、「御射鹿池(みしゃかいけ)」。奥蓼科の温泉ルートの途中にひっそりとあります。
ここは東山魁夷の「緑響く」のモデルになった場所で、最近ではシャープの「アクオス」のCMでも紹介されている風景です。
もともとが昭和のはじめに作られた農業用の溜池だったそうです。

景色が壮大というわけではないのですが、フレームを覗き込んだ時驚くような世界が広がります。思ったよりも広くなくこじんまりとした場所で、見るだけなら5分もかからないのですが、フレーミングが大事で、場所によってこの風景が上手く切り取れるところ、とそうでないところとがあります。なので何度も行ったり来たりと歩きながらカメラのフレームを覗き込んだり、そんなことを楽しんでいるとあっという間に時間が流れてしまいました。

mishaka1.jpg

木陰からひょっと白馬が現れてきそうです。
子供の頃から「白馬の森」の青と白の絵が家に飾られていて、この白馬の静寂の世界はずっと永遠の憧れでしたが、こんな風景を実際見れることは知りませんでした。
ゴールデンウィークや紅葉の季節はカメラを持った人で埋め尽くされて大変な人込みなそうです。

mishaka2.jpg

池の手間に広がる草むらにはワレモコウがちらほらと咲いていて、紅葉のように真っ赤な赤とんぼが留まっています。こうしてよーく見ると、仮面ライダーのような、蟷螂のようなちょっと強面です。
mishaka3.jpg

東京への帰り道、原村あたりの道路には道いっぱいにラベンダーが咲いていました。ヨーロッパのような風景です。
haramura1.jpg

夏休みみたいな大きな入道雲。こんな巨大な雲、東京じゃめったに見られません。力強く迫力があります。
haramura2.jpg

緑の町と青い空、白い雲、絵のような世界です。
haramura3.jpg

こんな道を帰ってきました。
haramura4.jpg


----------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 15:42 | TrackBack(0) | Flower Lesson