2010年10月13日

多肉植物を使ってポット仕立てのコーディネート

本日コープとうきょうさんのフラワーアレンジメントのレッスンで作成していただいた多肉植物のコーディネートです。

ハート型のポットに、アクセント使いでピンクのハートのキャンドルをデザインしています。
利用した花材は大まかに分けると、バラのように放射状に広がっていくエチュベリア系の多肉と、上に上にとツリーのようにひょろひょろ伸びていくセダム系の多肉の2種です。

ポットの中で多肉をあまり詰めすぎず、適度に水苔の地の部分をみせてあげるほうが可愛く仕上がります。大きすぎる花材は外側を間引いたり、下の葉を取って一回り小さくします。
今回鉢の底に栄養剤をお渡しいたしましたが、太陽の光が充分であれば、通常は特に必要ありません。
霧吹き程度でゆっくり栄養剤が溶けだすようなイメージです。

麻のコードリボンでギフトスタイルです。お花の配置やリボンの巻き方で皆様個性がきらりと光っています。

多肉植物はこれからアレンジメントを作成した後のスタイリング等で様々な用途にご利用いただける便利な花材です。
今日のデザインは写真写りも素朴で可愛いので、ご家庭で撮影してカードにしても素敵だと思います。
コンパクトカメラで利用できる、雰囲気のある撮影の仕方もご説明させていただきました。

tanikulesson1.jpg

tanikulesson2.jpg


----------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 16:45 | TrackBack(0) | Flower Lesson