2010年10月20日

ハミルトン

夏の暑い気温の頃からずっと出回っていたダリアですが、気温がだいぶ低く上着が必要になった今の季節がダリアが一番輝いて見えます。

本来は夏の花なのですが、花びらのその柔らかさ故、切花だと夏は日保ちがしません。
なので切花の市場は今がダリアの花盛りです。

ダリアといってもポンポンダリアのような小さなものからもう一回り大きいもの、そうかと思うと、「黒蝶」に代表される超大輪系、大輪系でも花びらの付き方のヴァリエーションが様々で、ダリアだけでも話に事欠きません。

さて、このピンクのダリア「ハミルトン」はどちらかというと大輪の部類にはいるのかもしれませんが、使い勝手がいい大きさです。
両手の親指と中指をあわせてマルをつくったぐらいの大きさです。

「ハミルトン」は他に黄色やオレンジがあり色のヴァリエーションも楽しめます。

hamiltonpink.jpg

----------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 00:00 | TrackBack(0) | Flower Lesson