2010年10月23日

ファーガス

秋をイメージさせるのに紅葉ものの花材は欠かせません。
ただ紅葉した葉は枯れる直前の色彩美であっという間に乾燥してその色を失ってしまいます。
なので紅葉の美しい枝や葉、というと色づいてから比較的日保ちがするもの、ということになると
その種類も限られてきます。

本日ご紹介させていただく枝葉は、「ファーガス」と呼ばれ、ぶなの木を薬品処理して湿度をもたせ、色素を吸わせてその葉に色づけされた、人工的な紅葉花材です。
彩りも綺麗なグラデーションがでていて発色もよく、日保ちもするので安心して使える便利さがあります。日に翳すと葉脈がはっきり見えて、カーキっぽい色がシックで素敵です。
そのまま器にいれて飾っても、ディスプレイを楽しめます。


fa-gasu.jpg

----------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 13:39 | TrackBack(0) | Flower Lesson