2010年11月10日

ニシキギを使って秋のアレンジメント

今日の研究コースのアレンジメントレッスンです。

紅葉のニシキギを利用して、秋のフラワーオブジェを作製していただきました。
大ぶりのニシキギの枝を丁寧にパーツ分切り落として、葉や新芽をクリーニングにして最初から組み立てていきます。

幾何学的なニシキギの枝が造詣の面白しさだしてくれます。
その枝から更に小判草を絡めていき、最後の仕上げにグラスチューブを取り付けて生花をいけれるように、仕掛けます。
ラインで構成された軽やかなデザインです。

秋色のシンビジウムの「マジョリカ」をあしらって、同系色のカラスウリの実を吊るします。

枝のストラクチャーはずっともちますので、その季節季節にあわせてお花を入替えると、クリスマスでもハロウィンでもイースターでも活躍のヴァリエーションは広がります。

nishikigi1.jpg

nishikigi2.jpg

---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/


posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 19:07 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2010年11月09日

リーダーになるために・・・

8月生まれのうちの愛犬「ぴゅん」は今年の11月で1才と3ヶ月になりました。
人間の年でいうと今がちょうど19歳ぐらいでまさに青春真っ只中。

自我もしっかり芽生えて、油断をしていると、リーダーが逆転してしまいそう。
リーダーが逆転してしまって、自分が支配しようという立場になると、飼い犬としてのコントロールが効かなくなり、とんでもなく手に負えない状況になります。なので飼い主は飼い犬に対していつも毅然としたリーダーである必要があるのです。

最近ちょっと油断して可愛がりすぎて、わがままな傾向が出てきたので、軌道修正を図るべく、まずはお食事の態度を変えました。

週に1〜2回ほどは夕食を一緒にまじえることがあるのですが、今までは「いただきます」の家長の号令のもと食事をスタートしていたのです。
でもその食事の速度の速いことといったら、おしょうゆを取ったりしていて私が食事に手をつけ始める前にはあっという間にいつもお皿の中味はぺろりと綺麗になくなっています。

そのあきれた速さにいつも面白がって慣れてはいたのですが、犬のしつけの情報で食事も必ず主人が食べ終わってから与えること!と明記されていて、どうしようかと戸惑いながらも、実行することにしました。食事の順番で自分が早いと勘違いして、人間とわんこの優位性の順位が逆転してしまうのだそうです。

目の前でずっと「待て」のコマンドをして、自分達人間の食事が全部終わってから。。というのも酷なので、何口か食事を済ませて間をとりながら、ほどよいところで、食べさせることを実行しています。

昔の日本の家長が食べ終わってから、その長男、次男、。。という縦社会のようです。

pyunwinter.jpg

犬の祖先の狼は群れで過ごし、その暮らしは全くの縦社会。

人間の世界の会社のリーダーとは、部下の気持ちを細やかに斟酌し、カリスマリーダーもあったり、逆にサーバントリーダーもあったり、上にたって人を纏め上げるためには必要な要素がたくさんあります。

わんこの世界では力関係がリーダーであるための唯一絶対の条件。
日々の引張りっこのような単純な遊びでも、いつも相手との力量を本能的に測っています。
ちょっとした遊びも気が抜けません。

こんなつぶらな瞳で見つめられると、本心はもうめろめろなのですが、心を鬼にして、私はリーダーなのだ!と毅然とした態度を心がけている今日このごろなのです。


pyunwinter2.jpg

---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/


posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 10:36 | TrackBack(0) | ドッグ

2010年11月08日

ショコ

10月のハロウィンが終わるぐらいまでは目の覚めるようなオレンジ、それからクリスマスを迎える12月前まではこんなシックな茶色の花が季節の色になります。そして12月になると赤色がメインになる、10月~12月に掛けての花色の移り変わりです。

目立ちたがりのガーベラも、ショコだとかなり控えめな役割にまわります。
チョコレート色というよりも、キャラメル色のようでもあり、レンガ色のようでもあります。
秋のイメージがありますが、スィートな名前なので、ヴァレンタインのシーズンにも人気がでるかもしれないですね。

choco.jpg


---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/


posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 14:43 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2010年11月07日

熱球

夏の間からずっと楽しませてくれたダリア、もうそろそろ終りの季節です。
まん丸のダリアは紅葉の葉とあわせると真っ赤な真っ赤な日本の秋を感じさせられます。
花びらが柔らかいので花のもちが気温に大きく左右されますので、このぐらい寒くなってくれると安心して使えますしたが、あっという間のダリアの季節の終りは寂しく感じます。

この時期が花の季節の一区切りとなりそうです。
七竃の紅葉の葉も入荷が終りますし、ダリアも終りです。

まだまだ安定はしておりませんが、チューリップやスィートピーがこっそり顔を出し始める季節となりました。

nekkyuu.jpg

---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 10:25 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2010年11月06日

ピンクのシャクヤクのアイスフラワーブーケ

ベルギーから届いたばかりのアイスフラワーのシャクヤクで作成したウェディングブーケです。
出来上がってアトリエにディスプレイしているアイスフラワーとあわせて並べてみました。
やっぱりきれい!シャクヤクの花びらが解けた感じがたまらないです。
手間にあるのが何度もいうようですが、キャンドルジュンさんのキャンドルです。

シャクヤクの色とあっているので並べて満足しながら眺めてしまいます。
白と比べてピンクの花は一輪が少し大きめなので、同じ輪数だとピンクのほうが豪華です。
ピンクは新しく入荷したばかりですので、まだ余裕でご注文承れます。
白のシャクヤクは入荷がないので、来年以降にお問合せいただき、確認の上、ご連絡になります。


pinkshakuyakubouquet.jpg

---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 14:32 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2010年11月05日

イタリアンべりー

みずみずしい赤い実をつけた「イタリアンベリー」の蔓です。
その実は小ぶりですが、ペッパーベリーより少し大きめなサイズです。

角ばった三角の葉と、蔓のところどころに巻きひげがあり、表情豊かな実ものです。

あまり採れないのか、とても高級品です。

italianberry.jpg

----------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/


posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 10:04 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2010年11月04日

毬栗

秋は花もいいけど、実ものが面白いです。
季節を表現してくれるそんなアイテムをいろいろ集めたくなります。

毬栗はお部屋の片隅にちょこんとディスプレイされるとそこから山の空気を感じさせられます。

問題は毬のこのトゲトゲです。さわると痛い。
私はバラの茎は素手で持っても平気でよく驚かれてしまうのですが、この毬はとてもじゃないけどつかめません。割り箸を用意してひとつずつ掴みます。

そうそう、以前レッスンで毬栗のワイヤリングをしたときにこの毬の中に山の虫が入っていました。
栗がおいしいという証拠ではあるのですが、やはりちょっと気味が悪いですよね。
自分で楽しむときには方っておいても大丈夫ですが、プレゼントとかどこか他のお宅や場所に飾るときには一度洗浄して乾かして、清潔にしてから再度その中に栗の実を戻して飾るようにします。

igaguri.jpg

----------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:01 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2010年11月03日

2011年ミルフルールのカレンダー販売中です。

7月に一度ご案内させていただきながらも、その頃はまだそんな気分とは程遠かったのですが、やっとカレンダーをご紹介させていただくのに、いい季節になりました。

全国有名書店さんや東急ハンズさんなどでもご購入いただけます。
お店に並んでいる商品は実際にご覧いただきご検討いただけるのですが、アマゾンのようなインターネットの販売ですと、表紙の絵柄しか通常ご紹介されていないので、3ヶ月ランダムにピックアップして私のほうで中味の画像をアップしてみました。
ご紹介していない他の月もお花のお好きな方にきっと気にいっていただけることと思いますので、むしろお届けまでのお楽しみ!にしていただければと願っております。

フラワーコレクションの裏には各月のお花の説明を記載させていただきました。
夏のお花のところなどは、ただ可愛い可愛いだけではなく、ちょっと通好みするお花をセレクトしてみました。

   




----------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 12:36 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2010年11月02日

ピンクのシンフォリカルポス

この季節になるとシンフォリカルポスもお手ごろになりました。
見つけると必ず連れて帰ってしまう、可愛いシンフォリカルポスです。

大きな枝に付いているときは、枝を適当な長さに切り分けたり、葉もわさわさついているので、水揚を浴するために、できる限り間引いて処理します。

白いシンフォリカルポスも素敵だけど、秋が深まるとピンク色もおいしそうにみえてきます。

shinforipink.jpg

----------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/


posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 08:48 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2010年11月01日

フランソワ

今日からいよいよ11月。
先月お届けさせていただいたウェディングブーケの中の淡いピンク色のぷっくりとしたバラは「フランソワ」です。

ブーケのお打合せさせていただいたのは9月だったのですが、2010年のミルフルールのローズカレンダーをその頃は、もうあと3ヶ月しか使えないのに、わざわざご購入してくださっていたお話にも驚きましたが、ミルフルールのウェディングのHPはもちろんのこと、ブログや、壁紙のHPなどありとあらゆる画像を全て事前に検討してくださり、その中から厳選して決断なされたのがこの「フランソワ」でした。

こんなお話から伝わるように、お花が好きでお花が身の回りにあるのが日常という花嫁様でいらっしゃるので、お花に対する思いが特別に大きくとてもありがたくとても楽しいお打合せのひとときでした。

普通のショッピングだったら、いいなぁと思ったらあれもこれも・・と手に入れることができるけれども、ウェディングブーケのお花って、ブーケを5つも6つも持てるわけではないので、お花が好きであればあるほど、それを絞り込んでいくプロセスは大変なエネルギーを要します。
そして辿り着いたバラがこの「フランソワ」でした。

人を柔らかい繭のように包み込んでくれるような優しくて温かい、花嫁様のお姿がそのまま映し出されているような美しいバラです。

そして今月11月のミルフルールのローズカレンダーは、まさしく「フランソワ」がページいっぱいに広がっています。


素敵な花嫁様との思いがぎゅっと詰まって、フランソワは私にとっても特別なバラになりました。


francois.jpg

----------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:10 | TrackBack(0) | Flower Lesson