2010年11月12日

レンブラントとダ・ヴィンチ

ヒマワリではゴッホやマチス、モネの画家シリーズのヴァリエーションがありますが、ガーベラの画家シリーズです。

秋を感じる深みのある色あいのガーベラを手にして、あとからその名前を確認して、ちょっと驚いてしまいました。よく聞くガーベラの名前はカジュアルな印象を受けるものが多いので、名前にすごく重みを感じてしまいます。

「レンブラント」も「ダ・ヴィンチ」もほとんど同じような色あいながらも、「レンブラント」のほうが花の中心が黒いのが違いといえば違いになります。
花の名前を説明しようとしても、私がどっちがどっちだったかわからなくなってしまうぐらいです。

小さな器の中で巨匠が仲良く荘厳に並んでいるのかとおもうと、苦笑してしまいます。

ga-beragaka.jpg



ちなみにこちらが、「レンブラント」
remburanto.jpg




そして、こちらが「ダ・ヴィンチ」です。
davinci.jpg
---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/


posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 17:58 | TrackBack(0) | Flower Lesson