2010年12月08日

アドヴェントリース

今日のフラワーアレンジメントの研究コースで作製していただいたクリスマスリースです。
このデザインはクリスマスの1ヶ月前からデコーレーションされる、アドベントリースと呼ばれるものです。アドベントとはクリスマスまでの準備期間の1ヶ月のことをいいます。

日曜日ごとにキャンドルに1本ずつ火をともし、最後のキャンドルに火が灯ったところでクリスマスを迎えます。このアドベントリースは天井から吊るして飾られます。
もとを辿ると、シャンデリアの起源ともなるフラワーデザインです。

リースをオーガンジーの幅広リボンでハンギングする部分をつくるところから始めます。

なかなか写真では大きさをお伝えできないのですが、直径40cmほどの豪華なリースです。
一足早く、4本のキャンドルに火をともしていただき、撮影いたしました。
キャンドルの炎がゆらゆらゆれて、雰囲気たっぷりです。

今は電気もスィッチひとつでお部屋が申し分なく明るく照らされて便利な時代ですが、その昔は、こうしてキャンドルの光で長い夜を家族で和んでいたのだろうなぁ。。と思いを馳せると、slow lifeの心の豊かさを感じさせられます。

ボルドー色のキャンドルの色目を生かして、大人色のシックなクリスマスの花飾りにとても素敵に仕上げていただきました。


adventwreath1.jpg

adventwreath2.jpg

---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 18:43 | TrackBack(0) | Flower Lesson