2011年01月11日

雲竜梅

今日1月11日は鏡開きです。
お正月ももう遠い昔のことのように、すっかり日常が戻ってきています。

今年も新たに。。といろいろ新年の決意をとも思うのですが、私の場合は例年通りつつがなくお仕事に励ませていただければと、願っております。
今からもう今年の夏ぐらいまでの段取りが組まれているので、カレンダーを眺めるとつくづく一年ってあっという間だなぁ感じます。毎日毎日を大切に過ごしたいものです。

気が早いもので、年があけると、もう桜の便りが待ち遠しくなってしまいます。
こんな寒さの中でも、ピンク色の桜の季節が手を伸ばせばもう直ぐ先にあるようで春への期待がつのります。

・・で、その前に、そうそう梅の花です。
梅の季節は、本当に目の前ですね。

今日ご紹介のお花は、「雲竜梅」といいます。
枝がぐにゅぐにゅと造形的な形に曲がりくねっていてとにかくすごい!のひとことに尽きます。


unryubai1.jpg


小さな器に小枝に分けてみてもやっぱり雲竜梅の姿がそのままです。
花も可愛いけれど、枝が主役をはっています。

unryubai2.jpg



---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:50 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2011年01月10日

冬のヒマワリ

今日楽屋花でお届けしたヒマワリのバスケットフラワーです。
ヒマワリが仕入れた時は花びらが開いていなくて蕾の状態だったので、4日がかりでここまで綺麗に開花させました。(でも右上の1輪はまだ開きかけですね。)

年末年始にヒマワリを注文することはあまりないのですが、夏では考えられないことが起こります。
ヒマワリは日保ちがするので、大事をとって少し前に注文で仕入れて正解でした。
そうじゃない蕾のままだと、寂しい仕上がりになってしまいそうです。
ヒマワリの蕾ってあまり見ることがありません。普通は綺麗に咲いた状態で入ってくるものと、思い込んでおりますから。。。


肝心の輪のサイズですが、夏のヒマワリよりも若干小さめかもしれませんが、でもほとんど変わらないぐらいの中輪で今回はお届けできて良かったです。

冬のヒマワリはガーベラよりも一回り小さい状態でくることもあるので、そこまで小さいと同じ本数揃えても見た目のボリューム感が全然違ってきてしまいます。

夏以外にどうしてもヒマワリが必要な際は何分自然の産物であるので、「もしかしたら、かなり小さい状態きてしまうことがあるかも。。」という条件で、ヒマワリのご注文は承らせていただいております。

ヒマワリと黄色系のバラと、マスカットと、青リンゴとをあわせて、というご注文でした。
マスカットだけアーティフィッシャルでのご用意です。
全部その方の好きなものを、集めてみました。


himawaribasket.jpg


出来上がったフラワーバスケットがビタミンカラーでおいしそうなので、メッセージカードもティータイムのイメージで、一緒にお渡しです。

cupcard.jpg

---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 13:54 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2011年01月09日

アイスフラワーのアジサイ

アイスフラワーはアジサイもこんな風にニュアンスカラーがそのまま表現されてます。
グリーンからピンクの色の変化が味わいがあります。

アジサイは小花の集まりなので、取り扱いがバラ以上に神経を使います。
実際は水分を含まずぱりぱりとしているので、器にいれたら、あまりいじらないほうがよさそうです。

iceajisai.jpg


---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:48 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2011年01月08日

アイスフラワーのピンクの睡蓮

アイスフラワーのピンク色の睡蓮です。
白い睡蓮は黄色いシベが明るく爽やかな印象です。
ピンク色の睡蓮はとても深い色あいで落ち着いた色あいです。

睡蓮は生花では水揚も難しいですし、思うように花を咲かせられなかったり、やっと咲いてくれたかとおもうと、直ぐ花が閉じてしまったりと、とてもコントロールが難しいです。

睡蓮が好きな花嫁様が意外にも多く、時々お問合せをいただきます。
アイスフラワーなら安心して利用できますし、テーブルフラワーでしたら、ゲストの方への素敵なギフトとしてとても喜んでいただけます。


redwaterlily.jpg

---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/


posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:34 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2011年01月07日

アイスフラワーのスプレーバラ

ウェディングブーケでアイスフラワーの芍薬はご紹介させていただく機械が多いのですが、その他にも花材はさまざまあります。

スプレーバラのアイスフラワーでアレンジメントを作製しました。

花も蕾も時間が止まったようにずっと咲き続けています。


icesprayrose.jpg


旧年中はミルフルール・フラワーデザインのカレンダーをたくさんのお客様にご購入していただき、本当にありがたく感謝いたしております。いろいろお声を掛けていただき、どうもありがとうございました。

アマゾンさんで「ローズカレンダー」が在庫切れになってしまいました。
2009年発売の2010年版のカレンダーは去年、秋ぐらいまでコンスタントにご購入いただけていたので、この時期で既に在庫切れの状態になってしまうのはとても残念ですが、タイミング的に在庫が補充されることが考えにくいです。

もしご購入しそびれてしまった方がいらしゃいましたら、ミルフルールに是非お声掛けしていただければとお願い申し上げます。まだ2月いっぱいぐらいまでは出版社から直接のご購入が出来ることと思います。
¥1000以上のご注文で送料はかかりませんし、代金は郵便振替で後払いです。






---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 14:22 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2011年01月06日

ファーストクラス

ピンク色なのですが、白に近いピンク色のチューリップ「ファーストクラス」というずいぶん立派な名前をしています。

花びら1枚1枚の縁がライン状に少し濃い目のピンク色なのが特徴です。

八重咲きや、パロット咲き、フリンジ咲きと、様々な咲き方のチューリップは豪華で楽しいですが、一重のチューッリプも素朴ながらもこうして繊細な色あいを楽しめます。

やっぱり一重のチューリップは何と言っても、チューリップの基本ですね!


firstclass.jpg

---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/


posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 19:19 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2011年01月05日

蒼いチューリップ

青色のバラも憧れですが、チューリップで青い色を探すと、このチューリップになると思います。
名前は「キャンディプリンス」です。

パリで購入した、モーブ色のガラスのボウルに生けてみました。
色あいもほとんど一緒ですが、ガラスの光沢感と、チューリップの花びらの質感が見事にあっているなぁ、とこの色あいに惚れ惚れします。

今年はどんなチューリップにであえるのでしょうか?
華やかなチューリップの舞台はまさにこれから幕開けです。


candyprince.jpg

---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 13:47 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2011年01月04日

冬を楽しむ

去年のクリスマスの代々木上原の"cafe shima"さんでの"Little Hello" さんのスノウフレークのイベントのレポートにご紹介していただきました!

私がおうかがいさせていただいたのは、夕暮れ時でしたが、デイタイムのイベントの雰囲気や、夜も更けてからの雰囲気が、レポートでたくさんご覧になれます。
日中は白いカードのピュアな雰囲気が際立ち、とても爽やかです。
そして夜も更けてくると、大人のシックな夜をsnowflke が彩り素敵です。

”Little Hello" さんのイベントレポートがお愉しみいただけます。↓
http://blog.little-hello.shop-pro.jp/?cid=7234


以前はヨーロッパに出かけると、素敵な紙もの屋さんがあって、日本にはなかなか紙の文化って根付かないものなのかなぁとずっと思っておりました。和紙とか特別な日本独特の文化は確かに存在するのですが、それは特殊な限られた場所での存在で、なかなか巷に普及するまでにはいたっていないようで。。。

"Little Hello"さんの斬新且つ繊細なカードの出現によって、そんなヨーロッパの文化をはるかに超える、日本の誇れる紙文化の誕生にとても嬉しく思います。

光に翳すとsnowflake の模様が浮き出てみえる幻想的なカードです。
これからの季節、活躍してくれます。
このカードも"Little Hello" さんでご購入いただけるので、是非お問合せしてみてくださいね。

snowflake.jpg







さて、昨日は江ノ島に出かけてみました。
お正月にどこにも出かけてなかったので、どこかに行きたいなぁ、、と突然決めました。


江ノ島は恋の成就の神様で、こんなハート型の絵馬がいっぱい出ています。「むすび絵馬」というそうです。
enoshima1.jpg


「御神木」に結び付けられたたくさんの絵馬でまっピンク色に染められています。

enoshima2.jpg




江ノ島の頂上まで行くと素晴らしい見晴らしで、水平線がどこまでも広がります。
冬の海の放つ光は神々しく目に映ります。

enoshima10.jpg


足元を見ると、芳しい日本スイセンが、あちらこちらに咲いていました。

enoshima4.jpg


振り返ると「samuel cocking garden」にはたくさんの色とりどりのチューリップが早くもたくさんの花を咲かせています。今度来たときはこの中にある「江ノ島タワー」にも昇りたいなぁ。

enoshima5.jpg


通りにはこんな串焼きも。  タコさん、可愛い!!

enoshima3.jpg




頂上を降りて、また道を進んでいくと、民宿兼、食堂が点在します。
学生時代、確か卒業間近の頃に親友と江ノ島にあえて一泊旅行をしました。
そのとき、民宿に泊まったのですが、六畳ぐらいのお部屋にジャンプとか漫画がたくさん置いてあって、お風呂に順番にいれてもらったり、きっと男の人の下宿ってこんな感じなのかなぁ。。と感じるような不思議な宿泊でした。お夕飯は一般の食堂の場所に招かれ、もうその時間は観光客もいなく、友人とふたりで食事をしました。うん十年も前のことで、記憶もすっかりおぼろげなのですが、何故か民宿のことだけがいつも不思議と思い出されます。あの宿はどこだったのかなぁ。。と江ノ島に行く度にふと思い出し、きっとここだったような、、と漠然とした確信をもつのです。


この数十年で江ノ島も新しいお店ができたりと、様変わりした部分もありますが、基本的なところでは変化していないので、そんな思わず苦笑してしまうような、でも自分にとっては愛しく感じる思い出がいつもよみがえり、それがとてもありがたいです。


enoshima6.jpg



また歩みを進めて、岩場のほうに向かいます。
打ち寄せる波にぴゅんも好奇心半分のどきどきです。

enoshima7.jpg



海の向こうを臨んで、真ん丸のおめめに、何が写っているのでしょうか。

enoshima8.jpg


そして最後はお決まりの「きむら」へ。
もう十年は通ってます。漁師さんがやっているお店で奥まったところにあります。
1Fの席はわんこ同伴が可能で対応していただけて感謝です。


enoshima9.jpg


明日5日から初市です。
通常通りお花のご注文を承れます。
本年も何卒宜しくお願い申し上げます!



---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/



posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 11:15 | TrackBack(0) | ドッグ

2011年01月03日

初めてのおせち

去年の12月は仕事の緊張感で精一杯で、気が付いたら本当に年末がきてしまい、滑り込みセーフで近所の商店街のお惣菜やさんにおせちのお重を予約して、31日にとりにいきました。
食べ物なら何でもOKな私なのですが、どうも正月料理の栗きんとんとか佃煮とか数の子とか、そういった諸々が好きではなくて、お重になったものを買ったことが今までなかったのですが、でもこんな風に少しずつだとおいしく食べれました。

それで手前がうちのわんこ”ぴゅん”のおせち料理です。
これだけは、もう11月からDECO's CAFE さんに(http://www.rakuten.co.jp/hot-dog/)予約して、冷凍で年末に宅配していただきました。ハンバーグとチキンと、カボチャと、サツマイモのキントンでぴゅんの好物ばかり。

osechi.jpg


自分のおせちと、ぴゅんのおせちを重ねると、豪華に見えるし。。。。
お正月気分を味わっています。

osechi2.jpg

---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/


posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 17:18 | TrackBack(0) | ドッグ

2011年01月02日

新年初お届けのお誕生日のブーケ

お誕生日のお祝いにお届けさせていただきました春色の花束です。
奥様へのお誕生日のお祝いに、ご主人様からお花のプレゼント!去年も、その前の年もお届けさせていただきました。去年まではバスケットフラワーだったので、今年はまん丸ブーケにしてお届けです。

温かくって、本当に素敵なご主人様と、奥様。
今年も素敵なお誕生日をお迎えになられるといいなぁ。。と、勝手におふたりのお花の会話を想像しながら、私も幸せ気分にひたらせていただいております。

今年も健やかで素晴らしい一年になられますように、心よりお祈り申し上げます!

birthdaybouquet1.jpg

birthdaybouquet2.jpg

birthdaybouquet3.jpg


---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 11:45 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2011年01月01日

21011年 謹んで新春のお慶びを申し上げます。

2011年、新しい年のスタートとなりました。
新しいノートを手にしたばかりのような、まっさらな心境です。
今年はどんな一年になるでしょうか。

どうぞ本年も宜しくお願い申し上げます。

新年からちょこちょこと、いつもよりはスローペースではありますが、通常通り業務を行っておりますので、お問合せなどございましたら、お気軽にご連絡ください。

2011年も皆様にとられまして素晴らしい一年になられますように、心よりお祈り申し上げます。



                                   2011年元旦
happynewyear2011.jpg

---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 14:06 | TrackBack(0) | Flower Lesson