2011年01月04日

冬を楽しむ

去年のクリスマスの代々木上原の"cafe shima"さんでの"Little Hello" さんのスノウフレークのイベントのレポートにご紹介していただきました!

私がおうかがいさせていただいたのは、夕暮れ時でしたが、デイタイムのイベントの雰囲気や、夜も更けてからの雰囲気が、レポートでたくさんご覧になれます。
日中は白いカードのピュアな雰囲気が際立ち、とても爽やかです。
そして夜も更けてくると、大人のシックな夜をsnowflke が彩り素敵です。

”Little Hello" さんのイベントレポートがお愉しみいただけます。↓
http://blog.little-hello.shop-pro.jp/?cid=7234


以前はヨーロッパに出かけると、素敵な紙もの屋さんがあって、日本にはなかなか紙の文化って根付かないものなのかなぁとずっと思っておりました。和紙とか特別な日本独特の文化は確かに存在するのですが、それは特殊な限られた場所での存在で、なかなか巷に普及するまでにはいたっていないようで。。。

"Little Hello"さんの斬新且つ繊細なカードの出現によって、そんなヨーロッパの文化をはるかに超える、日本の誇れる紙文化の誕生にとても嬉しく思います。

光に翳すとsnowflake の模様が浮き出てみえる幻想的なカードです。
これからの季節、活躍してくれます。
このカードも"Little Hello" さんでご購入いただけるので、是非お問合せしてみてくださいね。

snowflake.jpg







さて、昨日は江ノ島に出かけてみました。
お正月にどこにも出かけてなかったので、どこかに行きたいなぁ、、と突然決めました。


江ノ島は恋の成就の神様で、こんなハート型の絵馬がいっぱい出ています。「むすび絵馬」というそうです。
enoshima1.jpg


「御神木」に結び付けられたたくさんの絵馬でまっピンク色に染められています。

enoshima2.jpg




江ノ島の頂上まで行くと素晴らしい見晴らしで、水平線がどこまでも広がります。
冬の海の放つ光は神々しく目に映ります。

enoshima10.jpg


足元を見ると、芳しい日本スイセンが、あちらこちらに咲いていました。

enoshima4.jpg


振り返ると「samuel cocking garden」にはたくさんの色とりどりのチューリップが早くもたくさんの花を咲かせています。今度来たときはこの中にある「江ノ島タワー」にも昇りたいなぁ。

enoshima5.jpg


通りにはこんな串焼きも。  タコさん、可愛い!!

enoshima3.jpg




頂上を降りて、また道を進んでいくと、民宿兼、食堂が点在します。
学生時代、確か卒業間近の頃に親友と江ノ島にあえて一泊旅行をしました。
そのとき、民宿に泊まったのですが、六畳ぐらいのお部屋にジャンプとか漫画がたくさん置いてあって、お風呂に順番にいれてもらったり、きっと男の人の下宿ってこんな感じなのかなぁ。。と感じるような不思議な宿泊でした。お夕飯は一般の食堂の場所に招かれ、もうその時間は観光客もいなく、友人とふたりで食事をしました。うん十年も前のことで、記憶もすっかりおぼろげなのですが、何故か民宿のことだけがいつも不思議と思い出されます。あの宿はどこだったのかなぁ。。と江ノ島に行く度にふと思い出し、きっとここだったような、、と漠然とした確信をもつのです。


この数十年で江ノ島も新しいお店ができたりと、様変わりした部分もありますが、基本的なところでは変化していないので、そんな思わず苦笑してしまうような、でも自分にとっては愛しく感じる思い出がいつもよみがえり、それがとてもありがたいです。


enoshima6.jpg



また歩みを進めて、岩場のほうに向かいます。
打ち寄せる波にぴゅんも好奇心半分のどきどきです。

enoshima7.jpg



海の向こうを臨んで、真ん丸のおめめに、何が写っているのでしょうか。

enoshima8.jpg


そして最後はお決まりの「きむら」へ。
もう十年は通ってます。漁師さんがやっているお店で奥まったところにあります。
1Fの席はわんこ同伴が可能で対応していただけて感謝です。


enoshima9.jpg


明日5日から初市です。
通常通りお花のご注文を承れます。
本年も何卒宜しくお願い申し上げます!



---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/



posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 11:15 | TrackBack(0) | ドッグ