2011年03月26日

そばにいられるだけで

1月にライブのお花をお届けさせていただいたことで、お客様が翌月にその時のイベントレポートが発表されているURLをご親切に教えてくださいました。

早速そのページを楽しみながら拝見させていただきました折、脇にたくさん並べられたDVDの画像のひとつが気になり、クリックしてお試しの音楽を聴くことになりました。

こうでああで、こんな風に・・というお客様の頭に描かれる思いのお花のイメージをうかがいながら、いつも楽屋へお届けさせていただいておりましたが、その透き通る歌声を聞いた一瞬でこれまでの全てが拓けて見えてきたような気がしました。


急に昨日その歌声が懐かしくなって、その曲を、夜何度も聞き入りました。



「そばにいられるだけで」
この歌は早見沙織さんという若い素敵な女性の方がメインで歌われていらっしゃるのですが、それにあわせて吉田仁美さんという方が輪唱のコーラスにはいっているヴァージョンです。(その反対ヴァージョンもあって、そちらも素晴らしいです。)
清らかに重なりあう歌声が水紋のように心を潤して勇気を満タンにしてくれるようです。


国がこんな状況になってしまって、眠りから覚めるのが怖かったり、これからのことに目をそむけたくなってしまうような大変な思いをされてらっしゃる方がたくさんいらっしゃることと思います。

でも、少しでも清々しく朝を迎えられますように、明日が来るのが心待ちになるような、そんな期待が膨らむような歌声をお届けしたいと思いました。

お花のお客様は若い男性の方ですが、歌はどんな世代の方にでも馴染んできいていただけるようなしっとりと爽やかで、つい口づさみたくなります。



YouTube 「そばにいられるだけで」(by blue drops) の歌声↓
http://www.youtube.com/watch?v=ci2WzRy9nfI&feature=related

**
YouTubeのリンクって、著作権とかどうなっているのか疑問なのですが、歌をどうしてもフルバージョンで聞いていただきたかったので、どうか今回についてはご容赦していただけたら。。。と願ってます。


pansy.jpg


---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 11:04 | TrackBack(0) | Flower Lesson