2011年04月10日

フェチダス

今日は今年唯一の絶好のお花見日和になりそうですね。
きっと来週末は葉桜が始まっていそうです。



そしてあの震災から1ヶ月がたちます。
この数日もお客様から「身体は無事です。」との頼もしいご連絡や、「大丈夫ですか?」とお電話をいただいたり、と4月からの新生活にむかって明るいお声をうかがえてとても嬉しく思います。
皆様それぞれの春を迎えてらっしゃいます。




春を迎えて、この花もそろそろお別れを告げなければなりません。
クリスマスローズの仲間の「フェチダス」です。
よく見かけるクリスマスローズらしからぬ花の形をしています。

緑の花色なのでスタイリッシュな印象を受けますし、丈夫なので、ディスプレイにも信頼して使えるありがたい花材です。

小さいアレンジメントには枝わけしてあしらいますが、実際はこんなジャンボさんなんです。

花瓶からみえるこの茎の太さ!
ブロッコリーの茎のような頑丈さです。



fechidasu.jpg


---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 10:36 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2011年04月09日

パンジー 「モモ」

「モモ」という名前のパンジーです。
珍しかったフリルのパンジーが最近はいろいろな種類がでていて、名前をきかないと区別がつかなくなってきました。

たまたまなのか、そういうものなのか、よくわかりませんが、今回仕入れた「モモ」は薄紫と紫色の花色があって、ところどころにまだら模様になっています。

フォトジェニックなパンジーですが、顔がいつも下向きなので、できるだけ正面がみえるように、下から覗き込むようにカメラを構えます。



pansymomo.jpg


---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/


posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 10:15 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2011年04月08日

花供養

昨晩の地震は大地震の日の記憶がよみがえってくるような怖さでした。
東京はあれでも震度3といわれていたので、震度5、震度6の地域では、どれほどの辛いお気持ちでいらっしゃったのでしょうか。
とにかく二次災害を発生させない為にも、大きな揺れを感じたら、

@使いかけの電気機器の電源を切る、
Aお風呂に水をためる、
B出口を確保する 

を反射的に行動できるように脳にインプットしておかなければ、と思います。




さて、話は変わりますが、
うちの近所に「三徳」というよく買い物に出掛ける中型の食品スーパーがあります。
2日ぐらい前からこんな大きなお花が飾られていました。
おそらく一間(けん)ほどの幅があって、天井までの高さの迫力です。

毎年この時期になると必ずこの花飾りがあるのですが、いつもびっくりさせられてしまいます。

スーパー「三徳」の社長さんはもともとはお坊さんなそうです。
そして4月8日はお釈迦様のお誕生日ということでこうしたお花を飾るそうなのです。
すごい量の豪華な仏花です。

santoku1.jpg




そしてお花の飾りの隣にはこんな「天茶(あまちゃ)」のサービスを見つけました。
「そうそう、この時期花粉症が辛くって、至れり尽くせりだわぁ〜。」
甘さは砂糖の400倍、カロリーはゼロ、アレルギー反応の症状を軽減するということで一時期有名になったお茶です。

santoku2.jpg

お花の飾りの前のバスケットの中に店主さんからのお花飾りの詳細な説明書がおかれてありました。
そこから抜粋してご紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「お花まつり」
今日はお花まつりです。
お釈迦様のお誕生日です。
〜中 略 〜
私たち日本人は毎年4月8日に花御堂にお誕生仏をおまつりし、甘茶をおかけして、花の中にお生まれになった仏さまのご恩徳をおしのびしてまいりました。

三徳 店主
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(↑スーパー三徳さんのチラシから抜粋)


というわけで、天茶は決して花粉症対策ではなく、仏事の神聖なものなのですね。
「早く日本に平和が戻ってきますように・・・」とお祈りさせていただきました。




花の業界でも4月のはじめに「花供養」という行事があります。

花の生産業者、流通業者、小売店、その他花を生業にしている人たちで、日々いただいている花の命に深く感謝をし、一年のお礼の気持ちを捧げ、ご供養させていただくのです。

例年4月のはじめに執り行われるのですが、今年は震災の影響で、中止になったそうです。


スーパー三徳さんの、このお花飾りを見つけると、いつもはっと花供養の季節がリンクして思いだされるのです。





---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/


posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 10:11 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2011年04月07日

フレンチプレート

3月初めにお願いしていたオリジナルプレートがやっと届きました。
フランスにいらっしゃったかたはご存知かとおもいますが、この青地のプレートに5、とか11とかそれぞれの住所の番地が記されて、道路に面した建物の上の方に貼られています。

上に半円形がついている大きなプレートはパリだけで見られるデザインで、これで通りの名前を確認します。半円の部分の数字は「〇区」の表示です。
このデザインの小さなものがキーホルダーになってパリ土産で売られていたりしますよね。

で、このパリの街に貼られている正真正銘のプレートを実際つくっている工房をやっとパリで探し当てた、ということで、パリに年明けから3月いっぱいと長期滞在されていたショップオーナーさんのお話を聞きつけ、一緒に注文をお願いしました。
青いプレートは本来はナンバーがはいるのですが、文字入れをしていただきました。


本当にひょんなことから、パリでプレートを作ってもらうことになったので、このめぐり合わせに私も不思議な気持ちです。


そのショップオーナーさんというのが、わんこのお洋服を売っていらっしゃるお店なんです。
「blue-bleu-bleue」さんです。
blue-bleu-bleue さんのHPはコチラ↓
http://www.blue-bleu-bleue.jp/index.htm


お店に伺った時は、ワンコを飛行機に乗せて連れて行く方法などお話をうかがったり、パリのお話をしたり、ずっとお店でおしゃべりして楽しく過ごさせていただきました。


blue-bleu-bleueさんはずっとこのオリジナルのプレートが欲しかったそうなのです。
私はそんなこと考えも及ばなかったのですが、「やっぱり欲しかった」、と後からお願いするのは難しそうなので、お話をきいて便乗させていただきました。


デザインは特に選べずお願いしたい文字だけをお伝えして出来上がってきましたが、可愛い仕上がりにとても満足してます。

これから年月を刻んでいい風合いにしていきたいです。


frenchplate.jpg


---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:49 | TrackBack(0) | ドッグ

2011年04月06日

バンジャルカ

街を歩いているとあちこちで桜の花が満開です。
週末までもちこたえてくれるのでしょうか。

切花の季節のボーダーーラインはまさに桜の開花の時期です。
冬の間楽しませてくれたチューリップやスィートピー、ラナンキュラス、の球根花ともそろそろお別れの季節がやってきたようです。
もうちょっと、もうちょっと、。。。と終りを感じながら花を手に取るときは「別れの時が近い鶴」と対峙しているような切なさもあります。

「日保ちがやや悪くなってきた」から「日保ちがしない」その線引きがまさに桜の時期なのです。
今年はそれでも気温が低い日が多かったので持ちこたえてくれたほうだと思います。




オレンジ色のチューリップ「バンジャルカ」といいます。
不思議な名前は何なんだ?と思って調べたら、ボスニアの第2の都市の名前なそうです。
綴ると「BANJA LUCA」です。

花びらの縁が内側にふくらみをもっています。こういう咲き方のチューリップを「パロット咲き」のチューリップと呼べれます。
ぷっくりした花の形がパロット(オウム)の丸い身体にそっくりですね。

水彩の絵の具の色が滲んで溶け出しているような面白い羽の色です。

窓辺に飾っても比較的全開しないで持ちこたえてくれましたが、開くと花の中心が黒くなっていてそれもちょっとはっとしてしまいます。

鮮やかな色あいがインパクトたっぷりのチューリップです。
庭植えされても、華やかで素晴らしい役者さんだと思います。



banjaruka.jpg

---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:38 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2011年04月05日

つくし

こんな可愛い春の使者を昨日花市場で見つけました。
つくしんぼう、緑の丘陵に並んでにょきにょき生えているような日本昔話のような山里の春の映像が脳裏に広がってきます。胞子で増えるんですよね。

土から切りとられてしまうとやっぱり弱いのかなぁ。。

仕入れた当日は何とか元気に頑張ってくれてましたが、翌日にはかなりヘンナリとしてしまいました。

思わず微笑んでしまう可愛さです。



tsukushi.jpg

---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/


posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 17:57 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2011年04月04日

アスチルベ

週末にはあまり気付かず、気温も低いのでまだまだと思っておりましたが、桜の木があちこちでピンク色に染められています。日当たりの違いでしょうか。
ほとんど花をつけていないもの、そうかと思うと満開とばかりに咲き乱れている木、いろいろです。

足元をみると小さな草花も花が咲き、空を見上げると青空にピンク色の桜が眩しいです。


白いふさふさしたこのお花はアスチルベの「クリスタル」という種類です。
アスチルベはピンク色と白色があります。

気温が高くなってくると、涼しげな花が心地いいですね。

アスチルベは水揚が難しいので、直接水につけて飾ったほうが安心です。



asuchirube2.jpg



---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 14:18 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2011年04月03日

ブルーパフュメ

ネギ坊主とよばれる、球状に花をつけるアリウムの仲間「ブルーパフュメ」です。
小さなひとつひとつの花がまあるくまとまって形をなしています。

アリウムはユリ科ネギ属なので、ネギのつーんとした鼻につく臭いが特徴です。
決していい匂いとは感じられないことが多いとおもうのですが、それを何とかしたいと思ったのでしょう。

この「ブルーパフュメ」はバニラのようなお菓子の甘い香りがしてきます。
去年「バニラバニュメ」という名前で入荷したことがありますが、おそらく名前を変えて同じ種類だと思います。

アリウムはとても日保ちがします。
もう3週間以上綺麗な状態を保っています。
茎はバラのように硬くないので、花よりもどちらかというと茎の状態に気をつかいます。
水が汚れていたり、温度が高いと、茎の側面が溶けて腐敗をはじめます。
なので、まめな水替え、そして水替えの際に、茎の側面の滑りを指の腹できゅっきゅっと取り除いてあげると、これからまだまだ何週間も綺麗な花を咲かせてくれそうです。


blueperfume.jpg



---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:58 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2011年04月02日

摘み取ったムスカリの花

この数日、お客様から、ご無事のご連絡をいただき安堵の気持ちでおります。

いつも母の日のお花をお届けしている福島のお母さまは磐梯山の向こう側で同じ福島といっても、大きな被害はなかったとのこと。まだ郵便局にいらっしゃれるのが難しいので。。とお嬢様からご親切なメールをいただきました。

茨城のお客様からもメールをいただき、きっと大丈夫・・と期待をもってメールを拝見させていただいたところ、当時のご様子からそれまでの大変な日々が綴られていて、その内容がとても東京の比ではない状況に驚き、ずっと苦しくて不安な思いをなされていらしたこと、その状況でも強い心で過ごしてらっしゃることを知りました。

津波の被害の凄惨な海岸線地域の状況は報道されますが、テレビの報道で見聞きすることと、知っている方から直接震災のなまなましい状況を耳にするのは心に突き刺さる衝撃が全く違いました。
東京からこれだけ近い地域で、ライフラインが数日止まる壮絶な地震の揺れは、自分の経験した揺れに輪を掛けて何十倍も怖かったのだろう。。と想像しただけで震えがきます。
今もどのような状況なのかは詳しくは分かりませんが、とにかくご家族がご無事なのが何よりとそれだけです。
生活の建て直しや、これからのことできっといっぱいいっぱいのことと思いますのに、温かいお気遣いのお言葉までいただき、私もがんばらなくては!と力をいただきました。

そのお客様にはアトリエにもいらしていただき、たくさん楽しいおしゃべりをして、そのときベランダガーデンのムスカリがたくさん花を咲かせていました。ちょうど一年前のことです。

「乗り越えられない試練など決して神様は与えない。」
お客様のおじい様がよくおっしゃられたお言葉なそうです。

私も私の家族も深刻な被害はありませんでしたが、これからの人生でどんな予期せぬ困難が突然降りかかってくるかもしれません。そのとき、胸に深く刻む大切な言葉をお客様から教えていただきました。




地震の2日前に最後のアレンジメントのレッスンでお客様からいただいたお手紙、そして地震のすぐあと、私が盛岡市出身なのでいろいろ心配してハガキをくださったスタッフの方、大地震の揺れをふと思い出して心細くなってしまう時、筆圧や息使いまで感じる手紙の文字を握りしめて、どんなに勇気をもらえたことでしょう。


大変なときにかえってご迷惑なのでは、、と少し不安もありましたが、気持ちが落ち着かず何をしていいのか分からず、今度は私も、と心配な地域のお客様にお手紙をかかせていただきました。

大変なときだからお返事をいただけますことを考えておりませんが、こうしてご縁があって知り合えた方がたがご無事でお元気でいらっしゃいますことをただ願っております。




musukari6.jpg


---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 10:05 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2011年04月01日

グリーンベル

今日から4月、新しい年度の始まりです。
新しい学年、新しい会社、新しい土地での生活、深呼吸して、ゆったりとリラックスして、素敵なスタートが切れますように。。。。



グリーンのお花が好きでいつも、そしてどうしても気になってしまいます。
その中でも魅力的なのがグリーンベル、名前の通り鈴の形をしています。
仕入れたばかりの時は花の先に唇みたいに、白い花びらがついています。


アレンジメントの味を際立ててくれる魔法のスパイスのようなお花です。



greenbell.jpg

---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:10 | TrackBack(0) | Flower Lesson