2011年04月03日

ブルーパフュメ

ネギ坊主とよばれる、球状に花をつけるアリウムの仲間「ブルーパフュメ」です。
小さなひとつひとつの花がまあるくまとまって形をなしています。

アリウムはユリ科ネギ属なので、ネギのつーんとした鼻につく臭いが特徴です。
決していい匂いとは感じられないことが多いとおもうのですが、それを何とかしたいと思ったのでしょう。

この「ブルーパフュメ」はバニラのようなお菓子の甘い香りがしてきます。
去年「バニラバニュメ」という名前で入荷したことがありますが、おそらく名前を変えて同じ種類だと思います。

アリウムはとても日保ちがします。
もう3週間以上綺麗な状態を保っています。
茎はバラのように硬くないので、花よりもどちらかというと茎の状態に気をつかいます。
水が汚れていたり、温度が高いと、茎の側面が溶けて腐敗をはじめます。
なので、まめな水替え、そして水替えの際に、茎の側面の滑りを指の腹できゅっきゅっと取り除いてあげると、これからまだまだ何週間も綺麗な花を咲かせてくれそうです。


blueperfume.jpg



---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:58 | TrackBack(0) | Flower Lesson