2011年04月08日

花供養

昨晩の地震は大地震の日の記憶がよみがえってくるような怖さでした。
東京はあれでも震度3といわれていたので、震度5、震度6の地域では、どれほどの辛いお気持ちでいらっしゃったのでしょうか。
とにかく二次災害を発生させない為にも、大きな揺れを感じたら、

@使いかけの電気機器の電源を切る、
Aお風呂に水をためる、
B出口を確保する 

を反射的に行動できるように脳にインプットしておかなければ、と思います。




さて、話は変わりますが、
うちの近所に「三徳」というよく買い物に出掛ける中型の食品スーパーがあります。
2日ぐらい前からこんな大きなお花が飾られていました。
おそらく一間(けん)ほどの幅があって、天井までの高さの迫力です。

毎年この時期になると必ずこの花飾りがあるのですが、いつもびっくりさせられてしまいます。

スーパー「三徳」の社長さんはもともとはお坊さんなそうです。
そして4月8日はお釈迦様のお誕生日ということでこうしたお花を飾るそうなのです。
すごい量の豪華な仏花です。

santoku1.jpg




そしてお花の飾りの隣にはこんな「天茶(あまちゃ)」のサービスを見つけました。
「そうそう、この時期花粉症が辛くって、至れり尽くせりだわぁ〜。」
甘さは砂糖の400倍、カロリーはゼロ、アレルギー反応の症状を軽減するということで一時期有名になったお茶です。

santoku2.jpg

お花の飾りの前のバスケットの中に店主さんからのお花飾りの詳細な説明書がおかれてありました。
そこから抜粋してご紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「お花まつり」
今日はお花まつりです。
お釈迦様のお誕生日です。
〜中 略 〜
私たち日本人は毎年4月8日に花御堂にお誕生仏をおまつりし、甘茶をおかけして、花の中にお生まれになった仏さまのご恩徳をおしのびしてまいりました。

三徳 店主
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(↑スーパー三徳さんのチラシから抜粋)


というわけで、天茶は決して花粉症対策ではなく、仏事の神聖なものなのですね。
「早く日本に平和が戻ってきますように・・・」とお祈りさせていただきました。




花の業界でも4月のはじめに「花供養」という行事があります。

花の生産業者、流通業者、小売店、その他花を生業にしている人たちで、日々いただいている花の命に深く感謝をし、一年のお礼の気持ちを捧げ、ご供養させていただくのです。

例年4月のはじめに執り行われるのですが、今年は震災の影響で、中止になったそうです。


スーパー三徳さんの、このお花飾りを見つけると、いつもはっと花供養の季節がリンクして思いだされるのです。





---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/


posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 10:11 | TrackBack(0) | Flower Lesson