2011年04月18日

春満開の昭和記念公園へ

昨日の日曜日の午後、立川の昭和記念公園に出かけてきました。
JR中野駅から快速だと20分ほどで到着するので、意外に近いです。

「立川」駅から1駅の「西立川」駅で下車すると公園が直ぐ目の前です。


桜とスイセンがこんなに!まさしく春の絵姿です。


shouwa1.jpg



原種のチューリップ「シンシア」。
春一番によく切花で利用しますが、細くてとても繊細なイメージの花だと思っていたら、公園ではこんなに元気よく上を向いて咲いている姿に別な一面を発見しました。

shouwa2.jpg



ユリ咲きのチューリップもこんなにいっぱい。
「尖ったチューリップがあるよぉ〜」と皆の注目を浴びてます。

shouwa3.jpg



チューリップ畑がはるか遠くまで続いています。
オランダの公園みたいな光景がずっと続いています。

shouwa4.jpg



紫の彩りは「ムスカリ」です。

shouwa5.jpg


ここもかしこも四方にチューリップ畑が広がる鮮やかな空間は夢のようです。

shouwa6.jpg


こんな可愛い色あいのチューリップも。
上からのぞいて見ました。

shouwa7.jpg



ムスカリの海です。

shouwa8.jpg


遠くに見える桜とムスカリの青のコントラストが鮮やかです。

shouwa9.jpg



ムスカリがこんなに集まると壮観です。
魚群のように、花の海に迷い込んだような幸福感に包まれます。

shouwa10.jpg



もう1回、ユリ咲きチューリップを別の角度から、ご覧ください。

shouwa11.jpg


バーベキューガーデンへと続く道の入り口でお迎えする桜の大木です。
この樹は桜の花満開120%です。

shouwa12.jpg


枝垂れていた枝を見つけて、「ぴゅん」と撮影。

shouwa13.jpg


どこまでも続く広い公園でのびのびと寛いだ笑顔です。

shouwa14.jpg


土手のところはこんな山里のようなのどかな風景も楽しめます。

shouwa15.jpg



池のほとりには2羽の鴨が遠くを見ながら羽を休めています。

shouwa16.jpg


今日の目的、ドッグランへの道案内です。

shouwa17.jpg


ずっと楽しかったのに、もしやの恐怖?
へたに動くと犬が寄ってくると、自分で学習したのか、ランの隅に固まって呼んでも全く動こうとしません。慣れて楽しめるようになるには長い道のりかも。。。
10分ぐらいで退散しました。

shouwa18.jpg


立川産のハチミツ入りのソフトクリームは甘すぎずおいしかったです。

shouwa19.jpg


ドッグランは立川駅よりなので、帰りは15分ぐらいあるいて立川駅から帰りました。

ペット連れは入園の時に簡単な誓約書を記入して渡すことになっています。
ワクチン証明の提示とかは言われませんでした。


秋のコスモスの季節などや花展の関係で何年も前に数回行ったことがありましたが、印象が全く違ってただただ驚きました。
この桜の季節は華やかに彩られてこれほど贅沢な光景を楽しめるんですね。
先週はもっと大変な人出だったことと思います。

桜はひらひらと風に吹かれて盛んに散っていますが、公園の花はまだまだこれから楽しめそうです。



あまりの絶景に天国はこんな感じだったらいいなぁ。。ともう感激、感動、とても幸せな時間を過ごせました。



---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:11 | TrackBack(0) | ドッグ