2013年05月31日

Dルーブルとラスパイユのマルシェ(2013.5.27-6.6)

6月2日、

ぴゅん、凱旋門に行かない代わりに近場でいかにもパリらしい、ノートルダム大聖堂にでも行って撮影をしてみようかとやはり朝一で出かけるよ!

paris67.jpg




paris65.jpg



左岸からセーヌ河を渡ってシテ島へ。

ペットショップです。
paris68.jpg


ここは日本と同じようにわんこの展示販売がされてます。

他にもウサギや猫やハムスターとかいろいろいるみたいです。

paris69.jpg


ぴゅんは怖がって入りたがらないのですぐに通り過ぎました。

paris70.jpg


着いたよ、ノートルダム大聖堂。

paris71.jpg

paris72.jpg

paris73.jpg



記念撮影をしたら来た道を戻ります。
セーヌ河の橋のところで。

paris74.jpg



左岸に戻ってホテルの周りをぶらぶらと。
MUJIのショーウィンドウです。
フランスは電気プラグが「Cタイプ」なので忘れずに持参しないとデジカメやらその他電気機器の充電ができずに大変なことになりますが、もしかしたら忘れたとき、ここで購入できるってことかも?

paris76.jpg


すごく遠出をしてるように見えるかもしれないのですが、ノートルダム大聖堂までゆっくり行って帰ってきても1時間半ぐらいの簡単なお散歩なのです。それだけパリはコンパクトなんです。

paris77.jpg



ぴゅん、ホテルのお部屋でかくれんぼ。

paris78.jpg
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 00:00 | TrackBack(0) | フラワー・海外

2013年05月30日

Cルーブルとラスパイユのマルシェ(2013.5.27-6.6)

6月2日。

いつものカフェで朝食。

paris57.jpg

朝一のルーブル美術館、ピラミッドの前で記念撮影だけ。
既に行列が。。。。

paris58.jpg





てくてく歩いて日曜日、ラスパイユのBIOマルシェへ。

paris60.jpg

お買いものにお伴のわんこたち。

paris61.jpg

日本では見かけるのも珍しいボーダーテリアちゃんも、さすがにここでは何回か見かけました。

paris59.jpg


車椅子で3頭連れのお客さんはすごいです。

paris62.jpg

paris63.jpg


連れていかれると怖いけど、ポールにひっかけてちょっとだけぴゅんもマルシェをバックに記念撮影。

paris64.jpg



posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 00:00 | TrackBack(0) | フラワー・海外

2013年05月29日

Bセーヌ河とエッフェル塔(2013.5.27-6.6)

5月31日。

近所カフェで朝食。ぴゅんはアキレス。

paris35.jpg


午前中の空いた時間を使って今日はセーヌ河の様子を見に行きました。

paris36.jpg


何か気になる匂いが、、、ホリホリ、スリスリしてます。

paris37.jpg

朝もやにけむったセーヌ。

paris38.jpg

ぴゅんはさっきのスリスリで顔に泥がついてしまいます。

paris39.jpg


河の水位が低いとのことで近くのサンジェルマンからのバトービュスは欠航。
橋を渡って向こう岸のルーブルの停泊所まで向かいました。

paris40.jpg

セーヌの川べりにたたずむぴゅん。

paris41.jpg


走るぴゅん。朝早いのであたり一面誰もいなくて気持ちいいです。

paris42.jpg


突然現れたわんこはいきなり水浴びにぴゅん唖然。
ノーリードで走らせているわんこが街中も多いので、犬嫌いのぴゅんにとっては油断なりません。

paris43.jpg


paris44.jpg

paris45.jpg


バトービュスがやってきました。
これは観光船と違ってこじんまりとしたサイズで主要な場所をつないでくれる輸送船になります。
1日券を買うとひたすらずっと行ったり来たりと乗り続けてることも可能です。


獣医さんから怖い話を聞かされてすっかり怖気づき、なんとなくメトロを使って「トロカデロ」に行くぐらいだったら別に行かなくてもいいかと思ってたぐらいだったのですが、バトービュスだったら安心かなぁと急きょ思いつきました。

paris46.jpg


やはり朝早かったので乗客はあともう一組のカップルのみでプライベート感たっぷりの船の旅です。

paris47.jpg


今日は朝から天気がいいです。

paris48.jpg

paris49.jpg

paris50.jpg



向こうに小さくとがって見えるのがエッフェル塔です。

paris51.jpg


エッフェル塔の駅に着きました。

paris52.jpg

エッフェル塔の真下に船がつくので、マルス公園をずっと500mぐらい歩いてエッフェル塔の全容が写るところまで移動します。


青空にくっきり浮かぶエッフェル塔の姿を収めることができました。


paris53.jpg


気温も高くなってきたことと写真を撮られるのが好きでないのでぴゅんは相変わらずむっつり。

paris54.jpg



写真を撮ったら来た道をまたUターン。

paris55.jpg


船に乗って帰りました。
エッフェル塔での撮影ができてめでたし、めでたし。これだけでもう十分です。


paris56.jpg


posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 00:00 | TrackBack(0) | フラワー・海外

2013年05月28日

Aリュクサンブール公園(2013.5.27-6.6)

5月30日、

パリについてから雨が降りがちで気温も低く薄手のセーターと傘は手放せない日々が続いてます。


ぴゅんと毎日通ったオデオン駅前のカフェ。

paris20.jpg


ちょっと路地に入ると石畳の小道がいかにもパリらしい。

paris21.jpg



お昼にお世話になった「エリック・カイザー」。
プレ(Poulet)(鶏肉の胸肉?っぽい)が入っているパスタのサラダを買ってホテルでぴゅんといっしょにお食事します。

paris22.jpg


ホテルでくつろぐぴゅん。

paris23.jpg

paris24.jpg

paris25.jpg

paris26.jpg

paris27.jpg

paris28.jpg

paris29.jpg



パリでは公園内はほぼ100%わんこ入園NGですが、病院でフランス人の先生にそのことをお話したら、「そんなことはない、みんな連れて歩いているよ、もしだめだったとしても注意されるだけで捕まったりすることもないから行ってみるといい」と励まされ、ものはためしにリュクサンブール公園を堂々とお散歩してみました。

paris30.jpg

paris31.jpg

paris32.jpg

paris33.jpg

paris34.jpg


広い公園内には警備の人が何人かいるのですが、やはりすぐ出るように注意をされました。(^_^;)

でもその警備の人によると入って公園左側にちょっと上がった地味目な一部の場所は犬のお散歩が許されてるとのことでした。そこは確かに他にわんちゃんが1匹お散歩で歩いていました。


アスファルトの上よりもやはり土の上を歩くお散歩は嬉しそうです。


posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 00:00 | TrackBack(0) | フラワー・海外

2013年05月27日

@出国と動物病院そして検疫へ (2013.5.27-6.6)

5月27日の朝、成田空港到着後、検疫所のある中央棟へ直行。
朝一番の8時半の予約です。

paris1.jpg

スーツケースにぴゅんのキャリーケース、プラス手荷物のリュック。
カメラや三脚の撮影機材でほぼいっぱいの大荷物です。

paris3.jpg

検疫所の前の扉に連絡先の電話番号が書いてあるので、携帯電話を持参してる方が便利です。
携帯電話がない時は案内所のところに行って連絡してもらうことも可能です。

paris2.jpg

ぴゅんだけかと思っていたら、同じ時間帯で巨大ケージにはいった50kgはあろうかとおもうようなゴールデンちゃんや、マルチーズの子やどんどんやってきました。

書類チェックや簡単な健康診断でだいたい30分ほどで無事終了しました。
健康診断では目や耳、足、歯がきれいかどうかと、特に医療器具を使うこともなく簡単なチェックでした。


チェックインの際に窓側の席を依頼し、かつペットの搭乗に200ドル支払います。

チェックインの終了後は、事前に予約していたAUの携帯レンタルのカウンターに向かって国際電話のできる携帯電話をレンタルします。

AUではCメールを受け取るのは100回まで無料で自分から送信するときは1回につき100円かかります。Eメールだと50円なので送信はEメールのほうが安いです。

今回は動物病院で書類を記入してもらってから写メを送信し、成田の検疫所にチェックをしてもらいOkがでたらフランスの役所に行ってその書類の裏書をしてもらいに行き、またその裏書をしてもらったものを又写メを撮って成田の検疫にチェックしてもらうと安心して帰国できます。



エールフランスで12時間のフライトでシャルルドゴール空港に夕方5時ごろ到着。
エールフランスバスに乗ってモンパルナスまで行き、メトロに乗ってホテルのあるオデオンまで、ホテルにチェックインできたのは夜8時近くになりました。


paris4.jpg


まだまだ外は明るいので一息ついてとっても長い1日の17〜18時間ぶりのぴゅんの初めてのチッチをしに軽くお散歩。







翌28日。
夕方5時に予約をしていた近くの病院へ。
予約をした1か月ぐらい前にたまたま日本人の先生が研修にいらしたということでその先生のご都合にあわせて夕方5時の予約になりました。

予約の時間になるまで近所カフェで時間調整。

paris10.jpg



paris5.jpg

paris6.jpg

paris7.jpg

病院の中。

paris11.jpg


女医さんでかなりキャリアのあるしっかり者の先生。
成田検疫のHPには出国の48時間前に現地の病院で健康診断をしてもらうとかかれているのに、何故こんなに早くやるのか、とかいろいろ細かいことを言われます。

成田の検疫では、日にちがおすと大変だからパリに到着してすぐに病院に行って健康診断してもらってもOKというのは了承済みです。
「なんでこんな短期の滞在でわざわざ犬を連れてきてるのかわけがわからない、」とか日本人の先生がすべて先生の話を訳してくださるものの、困惑してしまいます。
「こっちの人は思ってることをすべて口にだすからあまり気にすることではない」と日本人の先生は全く動じてないのでなんとかなるか。。。と。

「この犬は可愛いから高く売れる」「リードを付けていてもパリでは囲まれて犬を引っ張って持って行かれる」「パリで犬を連れている人は皆自分を守るために犬をつれているから大きい犬を連れている」「せっかくパリに来たのだから犬を取られる心配をしてるのもかわいそうだから滞在の間病院で犬を預かってあげる」とかいろいろ言ってくださってたみたいなのでした。

万が一のためリードにホテルの札をとりつけたりしてたのですが、それどころの治安ではなさそうでもう到着早々ぴゅんが誰かに引っ張られて誘拐されやしないかとお散歩しながらもいつもびびりまくってしまいました。


たしかに街のわんこの大きさは獣のように大きいです。

でもよく見るとチワワとか連れてる人もいるし。。。

数日後たまたま日本人の先生に街で再会したのですが、日本人は安全の意識が低いので灸をすえてくれたみたいで、「怖がらせすぎたかなぁ?」って言ってたそうです。


無事書類にサインをもらって無事終了。
書類の記入してもらうところはボックスにチェックを数か所、あとは病院の名前や先生のサイン、病院の住所を記入してもらうだけです。

60ユーロでした。

ホテルに戻って早速書類の写メを成田検疫に送信したら日本時間で深夜2時ぐらいだったとおもいますが2時間後にはOKの返信がありました。これで早々に翌日役所に裏書をもらいに出かけられます。


ホテルで今夜もゆっくりお休み。

paris8.jpg

paris9.jpg




29日 役所に書類の裏書に出かけます。

「Merci」のある馴染みの駅でなんとなく安心感が。
去年からこの街の中心街に変わったので遠くまで行く必要がなくなりました。

paris12.jpg

「Merci」と「bonton」の間に道をはいって50mぐらいのところです。

paris13.jpg

この通り。

paris14.jpg

役所です。
paris15.jpg

paris16.jpg



担当者の個室でとってもアトホームな雰囲気で裏書の手続きをしてもらいました。
成田の検疫から正しい裏書のサンプルをいただいてきたのでそれと照らし合わせながら大丈夫、と安心します。アポなしで伺ったのですが、役所も予約をとってきてくれたほうが確実だと言われました。


paris17.jpg


裏書の書類を成田の検疫に写メを送りこれは7〜8時間後にOKのメールをいただきました。
病院の予約が夕方5時でそれから夜にかけて写メを送ったこともあって、裏書のOKをもらうまでに日本時間ではちょうど1日ですべてが完了した状況です。

帰国の書類が全部整ったのでここからは何も心配することなくパリでの生活が始まりました。






毎朝市の清掃局がこうしてパリの街中の清掃をしています。

容赦ないジェット噴射で一網打尽に汚れが取り去られます。
日本人の代表としてチッチには水をかけるように言われてきたものの、水をかけるのに気を取られて注意が散漫になるのが怖かったので結局水を持ち歩かなかったのですが、これだけきれいにしてもらえるので大丈夫そうです。

paris18.jpg



paris19.jpg


もちろんウ○チは持参のポイ太君で片付けました。
パリの人は片付けない、とよく言われますが、かなり大きいのが放置されてるのを見かけることは確かに多かったですが、それでも小型犬のわんちゃんのは拾ってる人を回りではよくみかけて安心しました。


posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 00:00 | TrackBack(0) | フラワー・海外

2013年05月25日

5/27(月)-6/6(木)臨時休業いたします。

5/27(月)-6/6(木)臨時休業いたします。

海外での撮影のため、大変申し訳ありませんが、上記の期間休業させていただきます。

この期間にいただいたお問い合わせにつきましては6月6日以降に速やかにお返事させていただくようにいたします。

ご不便おかけして申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願い申しあげます。



ran.jpg
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 07:11 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2013年05月24日

滝の粧とサラベル

芍薬の季節、真っ盛りです。
気温も高いし、入荷して1〜2日でほとんど花を咲かせるタイミングになってきました。

ちょっと前だと固い蕾が花を咲かせるまで1週間ぐらいかかって、なんとも開花のタイミングを読み取るのが難しかったです。

同じピンクの芍薬ですが、薄いピンクが滝の粧、濃いピンクがサラベル、どちらも人気の種類です。


takinoshou.jpg



--------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 00:20 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2013年05月23日

アイスフラワー・カーネーションのリース

ホテル西洋銀座が今月末をもって26年の営業に幕を降ろします。

映画館、「テアトル銀座」が併設されていて、単館上映されるようないい映画をよくやっていたので、ホテルに泊まることはなくても、学生時代足しげく通っていた場所なので、さびしく感じます。

seiyou25.jpg



最後の記念にと、ホテルの一室でアイスフラワーの研修が行われました。

カーネーションの花びらを利用したデザイン。

seiyou23.jpg

seiyou24.jpg




--------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:19 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2013年05月21日

大きな花束づくり

今日アレンジメントのレッスンで作成していただいた大きなハンドブーケ。

新作の大輪ガーベラ「トマホーク」がメインです。
花びらが細かく切れ込みがはいっていて、ガーベラとはおもえない、何とも表現しがたい不思議な魅力を放った花です。

本数も多くて片手ではかなり負荷がかかってしまいますが、さいごまで一気に束ねていただきました。

発表会や華やかな場所に似会う花束です。ラッピング次第で花束の雰囲気もがらりと演出が変わります。

きがつくと花がすっかり夏へとむかってます。

presentation1.jpg

presentation2.jpg

presentation3.jpg





--------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 17:45 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2013年05月19日

こまち

ピンクの縁取りがある大輪のカーネーション、「こまち」です。
和の名前ですね。

今年は大活躍してもらいました。



komachi.jpg



--------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 18:17 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2013年05月18日

白い芍薬、ラテンドール

やっと咲いた白い芍薬、でももう花びらが落ち始めてきました。


白い芍薬も何種類か出回ってますが、よくあるのがこの「ラテンドール」です。
白い花びらのところどころに赤い筋がほんの少しだけはいっているのが特徴です。

白い芍薬はピンクより珍しい色あいだからかもしれませんが、すごく人気があり季節外れの時期に大変お問い合わせをいただきます。
アイスフラワーでもピンクはほとんど常時ご用意できるのですが、白はなかなか入ってこないので難しいです。


母の日が終わってひと段落した5月下旬の今頃の時期から芍薬の本格的なシーズンです。

出始めたゴールデンウィークから母の日にかけて高嶺の花だった芍薬もようやく値段も手ごろになって使いやすくなりますので、ぜひこの限られた時期楽しんでいただきたいです。


latendoll2.jpg




--------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 02:27 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2013年05月17日

リョウブ

そしてこの穂のようにみえる枝はリョウブです。
この季節、風になびくようにみせるリョウブの枝は風流で人気があります。


ryoubu.jpg

--------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 11:45 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2013年05月16日

スターチェリー

小さいけれどもカーネーションです。
「スターチェリー」という名前が似合う星の形の花を咲かせてます。

ナデシコに見えます。

最近の夏日で気温も高いし、水もすぐに温んできます。
カーネーションの茎の表面はバラと違ってやわらかいので、この陽気だと茎がとろけて節のところから折れやすくなってきております。

この時期のカーネーションの水揚げは特に、水を少な目に張って、茎が水につかる部分を最小限にしてあげることが花の日保ちをよくする秘訣です。

あと、できれば朝夕1日2回の水替えをすると清潔に保てるので安心です。


starcherry.jpg



--------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 07:55 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2013年05月15日

レインボーチューリップ&バラのジグソー発売

5月下旬に「やのまん」さんからミルフルール・フラワーデザインのフラワーアレンジメントのジグソーパズルが2点発売されます。

1つはレインボーチューリップ、もう一つは赤いバラのアレンジメントです。


beautifulrainbow.jpg





 




--------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/


posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:29 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2013年05月14日

花菖蒲

花菖蒲の「紫雲」です。

仕入れた翌日には綺麗な花を咲かせてくれました。

凛とした和のイメージの花ですが、アレンジメント仕立てになじませてみました。


hanashoubu.jpg


--------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 19:08 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2013年05月11日

母の日のブーケ

今年の母の日のカーネーションは、去年の雰囲気とかわるようにクリアな色合いの花色を選んでみました。

大輪のカーネーション、「こまち」という和っぽい名前の種類をメインに束ねてみました。
昨日は最高29度というまさにもう夏、という高気温だったので、あまりヤワじゃないたくましい花をあわせるようにしました。


mothersday1.jpg



白い芍薬のブーケもきれいです。
翌日に届くと蕾ももう少しぷっくり膨らんでくれていることと期待します。

mothersday2.jpg

mothersday3.jpg




--------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 12:16 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2013年05月09日

ピスカップ

カップ咲きの黄色いスプレーバラ、「ピスカップ」です。

母の日はもう今週末ですが、父の日に似合いそうなバラの色です。

pisucup.jpg



--------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 12:45 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2013年05月08日

バスケットにカーネーションのアレンジメント

今日のコープみらいさんでの母の日のフラワーアレンジメントのレッスンです。

自然素材のバスケットにニュアンスカラーのカーネーションをパラレルにあしらいます。

白い芍薬がまだつぼみのままですが開くと大変豪華になるので楽しみです。

芍薬はこれから1か月ほど楽しめる季節限定の花なので、確実に大輪の花を咲かせてくれるよう水揚げの仕方をご説明させていただきました。


hahanohi.jpg



--------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 14:40 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2013年05月07日

マトリカリア

一般的に見かけるシングルペグモよりも大きな花をつけてます。

花芯の黄色い部分が大きいので卵みたいです。


matori.jpg



--------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 17:12 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2013年05月04日

ラスカル

茶系でフリルがエレガントなスプレーカーネーション「ラスカル」です。

蕾だった花がこの陽気でどんどん咲いてきました。

前に出てくる色味ではないけれど、シックで上品な印象を受けます。


rasuukaru.jpg
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 12:11 | TrackBack(0) | Flower Lesson