2013年06月28日

孟宗竹のオブジェ

生の孟宗竹とドライの孟宗竹をミックスさせて編みこんだオブジェ。
これも先日の研修で作成した作品です。

直径40cmほどなので大きめなテーブルのセンターに飾っても素敵です。
クリスマスにはヤドリキを生けても雰囲気たっぷりに仕上がりそうです。


mousouchiku.jpg



-------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 13:43 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2013年06月27日

ニュアンスカラーのアレンジメント

研修最終日はニュアンスカラーのバスケットアレンジメント。
小判草がさらさらと涼しげで可愛いです。


kenshuu7.jpg

kenshuu8.jpg




-------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 10:10 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2013年06月26日

蒲の葉のバスケット

研修2日目は蒲の葉を使ってバスケットを編みこみました。
出来上がったバスケットに、ブルーベリーとブルーベリー色のクレマチスが中から生まれるようにあしらいます。



kenshuu4.jpg

kenshuu5.jpg

kenshuu6.jpg





-------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 00:00 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2013年06月25日

木賊のオブジェ

先週の研修で作成した木賊のアレンジメントは高さが1mぐらいでした。

黄色い可憐なランの花は南アフリカ産の「リザ」という名前のとっても珍しい花なそうです。
日にちが経っても木賊が吸水できるように花器の底辺近くまでオアシスに入れ込まなければなりません。


kenshuu1.jpg

kenshuu2.jpg

kenshuu3.jpg




-------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 10:43 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2013年06月24日

lothantique(ロタンティック)のサボン


レッスンで皆さんへのお土産はロタンティックの石鹸にしました。

クシュクシュしたこんな紙にリボンを付けてラッピングしてもらいます。

rothantic1.jpg


中にはこんな繊細な模様が施された石鹸が入ってます。

rothantic2.jpg


ロタンティックはプロバンスに工場をもち、大変こだわりのある高品質な商品を提供しつづけている信頼の厚いフレグランスメーカーです。


とっても繊細なので壊れないようにと、、大事に大事に抱えて持って帰ってきました。





ロタンティック社のHP↓

http://blog.sakura.ne.jp/pages/my/blog/article/regist/input


-------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 04:38 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2013年06月23日

アレンジメントに扇子を入れて

お客様のリクエストで本日お届けさせていただいた楽屋花。

映画のキャラクターやストーリ―に合わせた色合いです。

メインに八重のトルコキキョウをたくさんあしらったので、レモンイエローがとても爽やかです。
季節の花で面白いところでは、高さのあるグリーンの花、これはジンジャーです。



sensu.jpg



真っ白なバラのカードにメッセージを託して。。。

sensucard.jpg




-------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 17:34 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2013年06月16日

通常営業しております。

ブログの更新がすっかり滞ってしまいました。

6月はスケジュールが立て込んでおりますが、通常営業はいたしておりますのでご注文やお問い合わせ、メール等でいただけましたら当日中にお返事させていただいておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


parirose.jpg


--------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 00:31 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2013年06月12日

スモークツリー

今日のレッスンの花材で使ったスモークツリーはこんな大木に咲いてる花です。

写真は青空ですが、梅雨の季節に種類も豊富に出回る花材です。


smoketree.jpg


posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 21:11 | TrackBack(0) | Flower Lesson

2013年06月03日

G シャルルドゴール空港(2013.5.27-6.6)

6月5日、、、

いよいよ帰国の日です。

クレジットカードが使えないとかがあると心配なので前日の夜に支払を済ませておきました。
(ホテルでは経験ありませんが、駅とかでたまに原因不明でカードが通らないことが今までにもあったので念のためクレジットカードもメインのもの以外に1枚他に用意があると安心です。)

朝8時半にはホテルを出てタクシーでモンパルナスのエールフランスバスの停留所まで向かいます。

パリは今までANAがほとんどで大韓航空でも行ったことがありましたがエールフランス利用は初めてです。

さすがエールフランスだと、空港についてから空港の無料のトラムにのって、この真新しいエリアから搭乗できるようでそのぴかぴかぶりに感激です。

成田では決して許されないわんこの空港歩き。

paris131.jpg

それでもわんこがいるのは珍しいので「きゃー可愛い」と注目はやはりされます。

paris132.jpg

PAULが入っていたので珈琲とパンで朝ごはんを。ぴゅんはこれから飛行機にのるので酔うとかわいそうなのでフードを一口だけ。

paris133.jpg


トイレの素敵さにも感激したので思わずシャッターを切りたくなります。
デザイナーズホテルのようなスタイリッシュな扉。

paris134.jpg

シンクもフラットになっていてその素敵さに見入ってしまいました。

paris135.jpg


ラデュレもありました。

paris137.jpg

サンジェルマンのラデュレのカフェは物販以外のカフェのところはわんこ入店NGでしたが、ここだったらもしかしたら入れるのかも。。。

paris136.jpg



飛行場でおなじみの歩くエスカレーターの前でぴゅんもひとこと。。。

「プライベートなので。。。」

paris138.jpg

paris140.jpg

paris139.jpg

paris141.jpg

paris142.jpg



帰りは2時間ほど短く10時間のフライトで無事成田へ。
検疫もスーツケースを受け取るすぐ近くのカウンターで書類の受け渡しを済ませ完了。
写メで事前に成田検疫からのOKをもらっていたのでスムーズに3分ほどで終わりました。



パリはわんこが公園にも入れない、ちょっとした飲食店にも入れない、美術館にも入れないと、想像以上にダメダメ尽くしが多いですが、それでも一緒にいれることの満たされる気持ちのほうが大きかったです。

飛行場や地下鉄やカジュアル感のあるカフェだったらわんこOKだし、ホテルもわんこ受け入れOKのところであればふつうにエレベーターの乗り降りとかもそのまま当たり前のように歩けるし、無駄吠えやトイレのマナーさえ完璧であれば、わんこといっしょに楽しい旅行ができることと思います。


また来年もぴゅんと出かけられることを心から願って。。。。
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 00:00 | TrackBack(0) | フラワー・海外

2013年06月02日

F オデオン界隈(2013.5.27-6.6)

6月4日、、

今日が実質パリ滞在最終日になります。


paris121.jpg

paris122.jpg


ぴゅん、お散歩する?

paris123.jpg




近場でぶらぶらとゆっくりと過ごします。




「Bon Point」の本店は貴族の館を改装しているのでお店の中に入ると中庭をとりかこむようにお部屋があります。

日本でも三越にテナントがあったりと高級子供服のお店ですが、センスがよくてぴゅんのお洋服にしてもらいたい〜っという可愛い商品が並んでます。

paris75.jpg





お店の中に「サロン・ド・テ」がありますが、新しいお店が入ったような。。
「NANASHI」という名で、何々?おにぎりが食べれるの?

paris124.jpg

外の中庭でも食事ができるのですが、クーラーのきいた中でぴゅんと休憩。

paris125.jpg




おにぎりとミソスープを注文しました。
おにぎりには嬉しいコブが入っていて、ちょっと妙なナッツの歯ごたえがありました。

paris126.jpg


ミソスープはもやしがたくさん入っていました。
出汁が取られてないような感じでしたが久しぶりのミソの風味だけは胃袋に染みました。

paris127.jpg








そして夕方、、、
撮影に使ったまだまだきれいなお花を選んで「サンシュルピス教会」にお供えに行きます。
サンシュルピス教会は「ダビンチコード」の舞台になった教会です。

いったん中に入るとひんやりしていて静かな時間が流れています。

paris128.jpg



サンシュルピス教会前の広場。
日陰になっていていい風が通りぬけます。

paris129.jpg

paris130.jpg


しばらくしたらいつものカフェで最後の夕飯だね♪




posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 00:00 | TrackBack(0) | フラワー・海外

2013年06月01日

E マレ探索(2013.5.27-6.6)

6月3日


アッという間に旅行も終盤です。

今回のパリ旅行は楽しい気持ちで向かうことができず、10日間眠れない日々も続き、仕事に専念するように、と考えていました。
でもぴゅんがいつもそばにいてくれたことが唯一心の支えになってくれました。

どんな時でもまっすぐな目で見つめて信じてくれるぴゅんを心から愛してます。



さて、今日も何か撮影の記念になる場所とおもって、近場で選んだのが右岸のポンピドーセンター。

paris84.jpg

paris83.jpg



石の上に乗って撮影。
こういうちょっとした観光地では、油断すると必ず怪しげな人たちが何やらわからぬ署名を求めて近づいてきます。

近づいてくる人には完全無視!が一番です。

paris85.jpg

paris86.jpg


paris87.jpg




ポンピドーセンターのもうちょっと先を行ったところにアトリエがありますが、あいにくこの日はお休みでした。

日本人のファンが多いです。
★の形の器がトレードマークです。

「le petit ateier de paris」
http://www.lepetitatelierdeparis.com/welcome.html


paris89.jpg

paris90.jpg

paris91.jpg

paris92.jpg

paris93.jpg



あと、ポンピドーに向かうすぐ手前のところで道路右側に見つけた獣医さん。
放射状に道が入り組んでいて私個人的には地図が読みにくいと感じる左岸より、右岸は碁盤の目状に区画がなってるし、ここは駅近くで分かりやすいからストレスなく辿り着けてお薦めかもしれません。

paris88.jpg

paris94.jpg


臭いに敏感なぴゅんは病院に興味津々。

paris95.jpg

paris96.jpg




「HOTEL de ville」の駅前にドーンと構えるBHVの裏がわにはBHVのペット館があります。

paris97.jpg

paris98.jpg


ここに来ればロイヤルカナンの小袋も手に入ります。

paris99.jpg


paris101.jpg

paris102.jpg


ポンピドーセンターに行く道よりももう1本駅よりの道をまっすぐ歩くともう一つのペットショップにたどり着けます。
ベルギー発のパン屋さん「pain quotidien」のカフェが右手に見えるのでその先をもうちょっと先に行ったあたりです。

口髭という名前の「moustaches」(マスタッシュ)。
こちらのお店のほうがBHVのペット館よりかは品揃えのセンスがまだいいです。



paris103.jpg


paris104.jpg



paris105.jpg

各種サイズ揃えのベッド。

paris106.jpg

これなんかイタグレちゃんあたりが身につけたらかっこよさそうなハーネスです。

paris107.jpg


この籐のベッドもインテリアになじみそうで素敵。

paris108.jpg

paris109.jpg

paris110.jpg





そこからとことこお散歩でサンポールまで向かいます。

サンポールの広場のまわりには骨董屋さんがひっそりと立ち並んでいます。
周りの喧噪が嘘のように通りから少し入ったこの一角は静かでのんびりできて落ち着きます。

私はひとりのときはここでパンをかじったりしてひと休みしてます。

paris111.jpg

paris112.jpg

paris113.jpg

paris114.jpg


paris116.jpg

paris115.jpg



サンポールを後にして、右岸のマレからセーヌ河に向かって左岸へと戻ります。

穏やかな日差しに包まれるセーヌ河。
あるいてる人が何気にトリコロールです。

paris118.jpg

paris117.jpg


途中で見つけた子供服のお店。
シンプルな中にセンスを感じさせられる街中の日常に五感でこうして触れられるのがパリの素晴らしさです。

paris119.jpg

こうして見覚えのある左岸まで戻ってきました。
この日はいつもより歩いたね。



paris120.jpg







夕方からのお出掛けはお土産のチョコレートを買いに再びでかけました。

paris79.jpg

ショップの男性店員さんが物腰が柔らかくて優しい。自分で食べる用のチョコのサービスまでしていただき大満足。


いつものカフェで簡単な夕食を。後ろに見える袋がチョコレートの袋。
ほとんど毎日このカフェで夕食はチキンサンドとワインのデカンタ。

チキンはぴゅんと分かち合うための絶対譲れないメニューなのです。


paris80.jpg

paris81.jpg


チョコレートが意外に重量があるし、機材でいっぱいのスーツケースに潰れないように詰め込むのが至難の業なのですが、懲りずに今年も買ってしまいました。

paris82.jpg



酔っ払うのも怖いけど、お酒を飲むと憂さ晴らしができる。
ホテルも徒歩200mぐらいなのでちょっと酔いが覚めるまでうだうだと時間を過ごせるし。。。


明るく見えるけどもうすぐ夜8時ぐらいになってます。


posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 00:00 | TrackBack(0) | フラワー・海外