2008年08月16日

24日まで夏休休業をいただきます。



ミルフルールからの伝言板♪


8/17(日)〜8/21(木)夏季休業となります。
この期間のお問合せメールには必ず22日(金)までにはご返信致します。この間も緊急のお問合せは電話は出来る限り繋がるようにいたしておきます。



誠に勝手ながら明日から22日まで夏季休業をいただきます。
何か緊急のお問合せがございましたらお電話は出きるだけ繋がるようにしておりますので、(携帯に繋がるようにいたしております。)お気軽にご連絡ください。

23日から発送・配達業務承っております。

さて、こちらはお届けさせていただいたアイスフラワーのブーケです。今年は特に暑いのでアイスフラワーは真夏でも安心です。

アイスフラワーのシャクヤクの花は一輪が¥2000以上するとても高価な花材です。まん丸ボタンの蕾も高価な花材です。
花材がプリザーブドフラワーとは比べものにならないぐらいの値段がします。

花自体の色あいがとても深みがあって素晴らしいものですのでお一人でも多くの花嫁様のお手に触れていただく機会があったら、と願ってお値段の方もかなりのご奉仕をさせていただいております。
花材をそのままお売りするのと同じぐらいのお値段で、でもブーケのおりボンとかボックスとか配達のこととか考えたらブーケの方がかかる花材以下の売り値になってしまってるかもしれない。。というぐらいかなり自分の首をギューッとしめて頑張らせていただいております。でも出来上がってからそのブーケの豪華さに見とれてしまい、そんな苦労はすっかり吹き飛んでしまいます。

生花のブーケもほとんどお花代だけのお値段でご提供させていただいておりますが、アイスフラワーのブーケは製作に生花のブーケ以上のお時間と手間がかかっております。花嫁様に喜んでいただけるのなら、まぁそこの部分は私が頑張ればいいことだと思っておりますので、このお値段で提供できるところはまず無いと思います。

他社さんでもいろいろ出していると思いますが、プリザーブドのアジサイで面積をとっていたり、とミルフルールのブーケとは全然違います。シャクヤクを一つ使うのと、プリザーブドのアジサイを使うのではその面積だけでお花代が全然違うのですから、それが花1つ分、2つ分、3つ分となっていったら全然違うのはお分かりになられるとご想像できると思います。

デザイナーのテクニックもあると思いますが、ブーケの仕上がりの美しさはお花自体の力によるところが8割がたありますので、それだけいろいろな便宜をはかってブーケ作りをしてしているのでミルフルール・フラワーデザインのブーケは美しいのです。

是非ミルフルール・フラワーデザインのウェディングブーケを大切な日に手にしたい、というご希望の強い花嫁様だけにお渡ししたい私にとっても大切なブーケです。

iceflowershakuyaku4.jpg

葉もフランスからきたプリザーブドフラワーのグリーンをたっぷり使っています。
---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 10:55 | TrackBack(0) | Flower Lesson
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18035189
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック