2020年05月01日

キャナリーブリリアント

peonies, canary briliant.

梅雨いりまえのこの季節、
芍薬が花盛りです。

バラのジュリアの色合いでニュアンスカラーが芍薬にしては珍しいです。
お庭で育ててる方もいらっしゃるかも。

キャナリーブリリアント。
カナリアの羽みたいだからかな。(不明)
花弁はセルロイドみたいな質感です。

スモークツリー、ラベンダーが市場に出始めるともうすぐ梅雨入りのサイン。
街ではドクダミの花が低く咲いて雨を呼んでます。

昨日からぴゅんとフランスに行ってたはずなのに、いつもの当たり前はあまり前ではないことを、しみじみ感じます。

電車も3ヶ月ぐらい乗ってないかも。
髪の毛も人生で一番伸びて
ラブジェネのキムタク気取って
後で束ねられるぐらいになったけど、
その実、ひっつめおばちゃんになってます。

_36A4998.JPG



#キャナリーブリリアント #canarybriliant #芍薬 #peonyflower
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 00:00| Flower Lesson