2008年10月17日

アップルティー

大輪のカーネーション、「アップルティー」といいます。

この優しいサーモンピンクの色目で「ド・ヌーブ」というカーネーションをブライダルではよく利用しますが、どこが違うのかなぁとよくよく見てみました。
すると花びらのところに薄いピンクの筋がところどころ縦に入っています。(画像では見えませんね。。)

カーネーションの芳しさが他の種類よりも強いような気がします。カーネーションの香りも香水の原料で人気があります。
一番良く知られているのが、ニナリッチの「レール・デュ・タン」。"l'air du temps" フランス語で時の流れという意味あいがあります。香水のボトルに2羽のガラスの鳩がデザインされていて本当に昔から不動の人気の、永遠のロングセラーです。

カーネーションの香りって、スノッブな香りがします。

appletea.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 14:54 | TrackBack(0) | Flower Lesson
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/21297642
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック