2009年06月24日

画家が勢ぞろい

ヒマワリは「サンリッチ」系のフルーツの名前がつけられているシリーズがあり、ほかに「画家」の名前がつけられているシリーズがあります。
今日はその「画家シリーズ」のヒマワリをご紹介いたします。

なので今日は巨匠が勢ぞろいです。

まずはじめはパリのお庭でもご紹介させていただいた、「モネ」のヒマワリ。八重咲きでレモンイエローの爽やかで優しい色あいが万人受けするモネの絵そのままのような気がします。

monet3.jpg

次は「ゴッホ」のヒマワリです。
ゴッホはずっとモデルとなるヒマワリの前で時間の経過も忘れずっと描くことをやめなかったのでしょう。その姿はひしゃげた形をしています。
よくもまあ、その姿を再現させたなぁとつくづく生産者の腕に感服いたします。

ゴッホのヒマワリの絵は「ウィキ」のページでご確認下さい。↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%B2%E3%81%BE%E3%82%8F%E3%82%8A_(%E7%B5%B5%E7%94%BB)

gohho.jpg

こちらは天真爛漫な色鮮やかな絵を世に送り出してくれた「マチス」です。色ははっきりした黄色い八重咲きです。
「モネ」のヒマワリに色違いで似ているように見えますが、大きさが全然違います。
matisse.jpg

モネのヒマワリとゴッホのヒマワリが直径10cm〜12cmほどの大きさなのに対して、マチスのヒマワリは直径が20cmほどもある大輪を超えて巨輪です。

gaka.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 10:28 | TrackBack(0) | Flower Lesson
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30036750
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック