2009年10月23日

スィートキャンディ

子供の頃見た映像はそれが強烈であればあるほど、脳のどこかに鮮明な記憶として焼き付けられるようです。

「HOUSE]という映画なのですが、先日亡くなられた南田洋子さんが出演されている映画で、大林宣彦監督のデビュー作だった作品です。おそらく百恵ちゃんとかのアイドル映画を見に行ったときの2本立てのその1本だったから、観ることになったはずなのですが。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD18696/comment.html

南田洋子さん扮する別荘の主である叔母様が、若い女の子達を招いてそこで繰り広げられるホラーな映画です。

その中で、ディナーの晩餐中、ナイフとフォークを手にした叔母ちゃまがスクリーンの中で大きく映し出されると、その口の中で大きな目玉が右へ左へ奇妙な動きをするシーンは大人になってからも時々ふと、わけもなく思い出すことがあり、怖いでもなく、あきれるような、小気味いいエグサが何だか懐かしくて今年の春頃もDVD欲しいなぁなんて調べていたりしました。

いつ見ても、あの目玉の印象が強かったです。これからも私は時折思い出し思い出ししながら人生をおくっていくことなのでしょう。そして私の中ではいつまでも別荘の叔母ちゃまでありつづけます。

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

さて、お話は変わって、今日のお花です。
お花というより、実(?)でしょうか。
昨日に引き続き週末まで秋の実ものをご紹介したいなぁと思っております。

観賞用のトウガラシの一種です。最近はこのトウガラシの種類がいろいろ出回っています。昔駄菓子屋さんで見つけた紐のついたイチゴ飴のような三角形っぽい形をしています。
トウガラシの形を眺めれているとついついノスタルジックな気持ちになります。

トウガラシについては他にもいろいろ種類があるのですが、なかなかご紹介しきれてないことに気付きました。

秋にはちょこちょことフラワーデザインに利用しているものの、なかなかこうしてメインになることがないのですが、トウガラシと同じく、ぴりりと、アレンジメントにスパイスを効かせてくれる楽しい花材です。

sweetcandy.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:50 | TrackBack(0) | Flower Lesson
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33133907
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック