2009年11月28日

アルプス乙女

映画の初日舞台挨拶のお祝いに楽屋にお届けさせていただいたフラワーアレンジメントです。

ご依頼主のお客様から、映画のモチーフである、「りんご」と「王冠」をイメージしたデザインで、というリクエストをいただきました。いかがでしょうか?
姫リンゴは「アルプズ乙女」といいます。これからクリスマスの季節には欠かせない花材です。

アイアンのトルソーにアーティフィッシャルの姫リンゴとこの「アルプス乙女」を詰め込みます。生のリンゴですと加工が難しいポイントがあるので、その部分はアーティフィッシャルで補います。


王冠はブライダルでも人気のフラワージュエルのクラウンをリンゴの頭に載せてみました。このクラウン、ジュエルの部分がライティングで透明感のある光を放ってとてもきれいなんですよ。


apple.jpg

お花で、ドレスのようにお花で埋め尽くしていきます。
画像は小さくみえるかもしれませんが、器を含み
クラウンまでの高さが約60cmほど、幅40cm、奥行き30cm、デザインの構成上、お花を全部花首だけにして短く利用したので、芭蕉という大きな葉を後ろにたてて高さをだしました。
葉の高さを含めると全長1mほどになりました。

アイアンの人形が背景によってしっかり目にうつらないので
緑色のバックがアウトラインを浮き出す効果もあります。

このクラウンはテーブルの上に飾っても可愛いので、お花が終わっても長く楽しんでいただける旨、メッセージと一緒にご説明がきさせていただいております。

apple2.jpg

カードはマットなピンク色のバラのカードにのせてお届けさせて
いただきました。

apple3.jpg

---------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 15:35 | TrackBack(0) | Flower Lesson
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33901328
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック