2011年03月10日

ユキヤナギの枝を使って投入れのレッスン

ユキヤナギの枝を使ってナチュラルな花留めに利用します。
産地から届いたばかりのユキヤナギの枝はまだ葉で青々としていて、今は白い花がほんの少しですが、しっかりと水揚していただきますと、しばらくして、白い小花をたくさんつけてくれます。

ユキヤナギは水揚がよくないので、枝が直接水に浸かる投入れのほうがお花に優しいです。これからの季節、水が温み易くバクテリアの繁殖も活発になってきますので、毎日のこまめな水替えは必須です。投入れは、茎が柔らかく撓る春のお花の良さを生かして、空気感のある優しさを演出できます。

nageire.jpg

---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 20:52 | TrackBack(0) | Flower Lesson
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43783093
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック