2011年05月15日

キャンディタフトの白い花

季節の草花白い「キャンディタフト」です。
よく見かけるのはピンク色です。

キャンディタフトは菜の花と同じアブラナ科の植物です。
花の形をみると、どこか似ているように感じますよね。

イベリスとも呼ばれます。
スペインのイベリア半島に自生するそうです。

キャンディタフトのほうがおいしそうで、この花にあっているような気がします。

花全体が華奢で線が細いので、切花は寒さの残る春先が出回り時期かと思っておりましたが、5月の今頃目にするのも珍しいです。この時期にはむしろ、「キャンディタフトシード」といって、緑色に姿を変えて現れます。花の時は手ごろなお値段なのに、シードになると、かなり高価になっています。
きっとそこまで育てるのは手がかかるからなのでしょう。

暑さには弱いので、春しか流通しない季節を感じさせられる貴重な花です。


candytafut.jpg


---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:06 | TrackBack(0) | Flower Lesson
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45179412
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック