2013年01月21日

オルラヤ

1月になってテレビも新しいドラマが始まってます。

昨晩みたテレビで「ディナー」というイタリアンレストランでの厨房のお話が個人的にはおもしろくて、これから3月まで見ようかなぁって楽しみになりました。

江口洋介さん扮するカリスマシェフがレストランの仲間と伝説の料理の再現に一緒に試行錯誤しているシーンがあるのですが、その中でテーマに取り上げられてるのが、「スパイス」の調合なのです。

「極めた!」と喜びもつかの間、また新たなもっといい調合を思いつき。。。。

とってもクリエイティブな姿勢が気持ちよく、爽快感が残りました。



花も実は大切なのは、まぎれもなく、その「スパイス」なのです。

隠し味だから決して前にでることはないけど、縁の下の力持ち的に他の花の美しさをよりひきだしてくれる、そんな魔法の調味料。

アレンジメントの花材を選ぶとき、ひときわ目をひく主役のバラを決めるのは当たり前のことですが、そのあとがもっと気を抜けません。

面白さや意外性を引き出すのに、今回はどんな子にがんばってもらおうかなぁ〜?っと探し出すところからが花選びの醍醐味で本当の面白みでもあります。


お花が好きで目が肥えたお客様にアレンジメントをお渡しする際に、ハッと喜んでいただく一声の豪華なバラでもなく「わぁ〜、グレープアイビー!!」にさすがだなっ♪と作り手のこだわりに気づいていただけて何にも代えがたい喜びであります。



今日はずいぶん前置きがかなり長くなりました。


さて、そんな今日のアレンジメントにセレクトしたスパイスは、「オルラヤ」です。
ホワイトレースフラワーですが、よくみるホワイトレースと違って花の雰囲気が趣があります。

水揚げが普通のホワイトレースフラワーよりももっとよくなく野の花のようなたおやかさなので直接水につけてあげるのがお薦めです。


oruraya.jpg


--------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 14:24 | TrackBack(0) | Flower Lesson
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61623660
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック