2006年08月29日

ワックスフラワー

花芯のところが特にキャンドルの芯のようにみえますね。花びらも蝋のようにコチコチしているので、その触感から名前がつけられました。白い色とか薄いピンクとか色のヴァリエーションが楽しめます。秋になるとこのぐらいこっくり深いピンクのワックスフラワーを手にとりたくなります。茎を鋏でパチンパチン切ると松脂のようないい香りがします。もしかしたら好き嫌いがあるかもしれませんが、私はとても好きな香りです。あの香りが嗅げるなぁと嬉しくなって仕入れることもあるぐらいです。

画像で眺めると可愛いいピンクでしかも小花で、というように写るかもしれませんがその実、芯の強いしっかり者といったお花です。
waxflower.jpg

http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 17:21 | TrackBack(0) | Flower Lesson
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6351293
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック