2007年05月27日

虹色のバラ

学祭のイベントでタレントさんへのご依頼の花束です。
虹色のバラで花びら一枚一枚が違う色をしている、見ているだけで不思議なバラです。オランダからはるばる取り寄せた珍しいバラです。
インパクト大のプレゼントですよね。
rainbow1.jpg

もともとは白いバラに色を吸わせて加工されていますが、その方法はトップシークレットなそうです。花びら1枚1枚はそれぞれ1色の色で、決して濁りやグラデーションなど交じり合うことなく純粋な色をしているのです。もちろん生のお花なんですよ。考えれば考えるほどミステリアスなバラです。
rainbow2.jpg

直接私が花束をお渡しさせていただく為に会場におうかがいしたのですが、ご依頼のお客様も駆けつけてくださり、お渡しの前に花束を持たれて記念にパチリ!
お受け取りになられたタレントさんも、嬉しいサプライズにとても喜んでくださいました。
ミルフルール・フラワーデザインでお届けさせていただくお花のギフトは好評で、贈られたタレントさんの方々のブログでご紹介していただけるとのことで、ご依頼のお客様から喜びのお言葉を頂戴するのは、私も何とも嬉しい限りで花屋冥利に尽きます。

ご依頼のお客様の為に、お花をお届けさせていただくという行為以上の、達成感のようなものを感じていただけたら、とご注文を頂くごとに心を配ります。
お花をお届けしたいというご依頼のお客様の気持ちを大切に、メッセンジャーとして精一杯の表現ができれば・・とお届けさせていただくたびにひたむきに続けていることが、こうしてお客様からご評価いただくことは何よりも一番の私の明日へのエネルギーとなります。

rainbow3.jpg

「水野さんからお花を渡していただきたくて・・、」「水野さんのお花を毎年母がいつも楽しみにしてるんです。」気が付くと素敵なお客様のたくさんのお声に日々に、感謝感謝の気持ちでいっぱいです。
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 15:59 | TrackBack(0) | Flower Lesson
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6351412
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック