2007年09月10日

紫金唐松草

紫色が輝くほどきれいな山野草です。
「しきんからまつそう」といいます。
ガクの部分の紫色と下に長く垂れた黄色いオシベの色からこのお花の名前がきているのかもしれません。

去年もご紹介させていただきましたが、これほど、紫色が綺麗なお花を他に知りません。
山野草ならではの優しい色合いです。

こんな上品なお花を手にすると、山あいにひっそりとたたずむ老舗旅館の女将になった気分になり、品良くお部屋を飾りたくなります。

歩きつかれた旅人がゆっくり休めるように。
それは絹の夜具の優しさで包み込んでくれそうです。
yama.jpg

karamatsusou1.jpg

貝殻を利用するときはしっかり湯煎にかけましょう。
放っておくとかなり臭ってきますのでご注意を。。!
karamatsusou2.jpg
-----------------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
(無料の壁紙もお楽しみいただけます。)
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 15:20 | TrackBack(0) | Flower Lesson
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6351471
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック