2013年03月13日

チューリップのカントリーブーケ

いろいろな咲き方のチューリップを一堂に集めてみました。

珍しいところでは、フレンチチューリップのメントン、フレンチチューリップは普通のチューリップより丈がとても長くて大ぶりです。

それから花びらの先端がギザギザしている咲き方をする、「フリンジ咲き」のハネムーン、

「パロット咲き」のアプリコットパロット。

パロット咲きのチューリップは花が開いたときの形が特徴的です。パロットとはオウムのことですが、花びらの形がオウムの羽に似ているから、といわれています。

チューリップは茎が柔らかくて束ねにくいですが、15本のチューリップでスパイラルブーケをつくって最後にテーブルの上にたたせて飾るスタンディングブーケに挑戦していただきました。

チューリップの葉は茎の繊維が剥けないように丁寧にハサミをいれて茎の断面ができるだけスムーズになるようにクリーニングしてあげます。



coopmar201313up.jpg




--------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/
posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 13:57 | TrackBack(0) | Flower Lesson
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63657737
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック