2013年05月28日

Aリュクサンブール公園(2013.5.27-6.6)

5月30日、

パリについてから雨が降りがちで気温も低く薄手のセーターと傘は手放せない日々が続いてます。


ぴゅんと毎日通ったオデオン駅前のカフェ。

paris20.jpg


ちょっと路地に入ると石畳の小道がいかにもパリらしい。

paris21.jpg



お昼にお世話になった「エリック・カイザー」。
プレ(Poulet)(鶏肉の胸肉?っぽい)が入っているパスタのサラダを買ってホテルでぴゅんといっしょにお食事します。

paris22.jpg


ホテルでくつろぐぴゅん。

paris23.jpg

paris24.jpg

paris25.jpg

paris26.jpg

paris27.jpg

paris28.jpg

paris29.jpg



パリでは公園内はほぼ100%わんこ入園NGですが、病院でフランス人の先生にそのことをお話したら、「そんなことはない、みんな連れて歩いているよ、もしだめだったとしても注意されるだけで捕まったりすることもないから行ってみるといい」と励まされ、ものはためしにリュクサンブール公園を堂々とお散歩してみました。

paris30.jpg

paris31.jpg

paris32.jpg

paris33.jpg

paris34.jpg


広い公園内には警備の人が何人かいるのですが、やはりすぐ出るように注意をされました。(^_^;)

でもその警備の人によると入って公園左側にちょっと上がった地味目な一部の場所は犬のお散歩が許されてるとのことでした。そこは確かに他にわんちゃんが1匹お散歩で歩いていました。


アスファルトの上よりもやはり土の上を歩くお散歩は嬉しそうです。


posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 00:00 | TrackBack(0) | フラワー・海外
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/75866791
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック