2011年10月15日

ミニチュアダックス君のフラワーパズル

以前チワワちゃんの花とコラボのジグソーパズルをご紹介させていただきましたが、<http://mille-fleurs2.sblo.jp/article/47033237.html>新しく発売された花とわんこの個ラボレーションxジグソーパズルはミニチュアダックスフンドちゃんです。

とっても優しい目をしています。
ミルフルールではヒマワリのリースでわんちゃんとのコーディネートさせていただきました。


dogpuzzle.jpg



--------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp


posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 11:54 | TrackBack(0) | ドッグ

2011年07月30日

おすましわんちゃん

去年の春にわんこのカメラマンさんと花とわんこのコラボで撮影した作品がジグソーパズルになってエポック社さんからこの夏発売されました。
小さめですが、超難関シリーズなので充分楽しめそうです。

わんちゃんの後ろのフラワーアレンジメントをミルフルール・フラワーデザインでご用意させていただきました。

くりくりお目めのチワちゃん、とっても可愛いです!



osumashiwanchan.jpg


   

--------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp



posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:40 | TrackBack(0) | ドッグ

2011年06月11日

パリのわんこ

ぴゅんと一緒に暮らすようになって、1年半以上経ちますが、今まで目に全くはいってこなかった、街のわんこがとっても気になるようになりました。



店番をしているおりこうさんなわんこです。

wanko1.jpg



カフェでお供のわんこ。こっちを見てポーズをしてくれたのかなぁ。。と勝手に喜んでおりましたが、何とこのあと吠えられてしまいました。きっと不審者に見えてしまったのだと思います。
ごめんなさい。

wanko2.jpg


こちらもカフェでゆっくりしているわんこ。

wanko3.jpg


日曜のマルシェで一緒にお買い物のわんこ。

wanko4.jpg


同じくマルシェでお買い物のわんこ。少々お疲れ気味のご様子です。
それとも待ちくたびれちゃったのかなぁ。

wanko5.jpg


通りにたたずむわんこ。

wanko6.jpg


お花やさんの愛犬「ダリヤ」ちゃん。
ベストショットが撮れるまでご主人様に納得いただけるまで頑張って撮影しました。


wanko7.jpg



いかにもフランスらしいウィンドウディスプレイだなぁ。。とワンコショップかと思わずつられて入ったら、子供服のお店でした。セレブママ御用達「Bon Point」です。

wanko8.jpg


ここもお洋服のお店でしたが、ぬいぐるみが可愛かったです。

wanko9.jpg

日本みたいにお洋服を着ているワンコは一匹も見かけませんでした。そもそもお洋服を着させるという発想がないのかもしれません。

シャンプーもあまりしていなさそうです。

一番驚いたのが、小さいほうはそのままなのは、まず見逃すとして、大きい方もやらせっぱなしでみんなそのままにしてお散歩しています。飼い主が片付けるという発想も見ている限りなさそうです。

観光国として清掃に大変気を配っている国のはずなのに、これはちょっと許しがたかったです。


パートナーとして大切に可愛がっていることに変わりはないと思うのですが、日本は衛生的でいいなと思いました。

都会ならではの住宅事情からか、海外にしては日本みたいに小型犬を連れてあるいている人も結構いました。


ビストロの猫ちゃんが開店前のお店の中でイスにちょこんと座っています。
日本ではまずありえないですが、よくありがちな光景です。


wanko10.jpg





---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 11:06 | TrackBack(0) | ドッグ

2011年05月03日

笑う犬

いよいよゴールデンウィークも後半です。
私は、4月の後半からゴールデンウィークにかけて今週末まで仕事がぎーっしり・・・そしてその後もタイトなスケジュールの5月を迎えております。
今月末おそらく99%パリに予定通り出発することと思うので、それもあって、例年この季節はそれまでに終えていなければいけないことが山積みなのであります。

そうはいっても何かしら、ゴールデンウィークらしいことがひとつでもやれたらなぁ。。とあれこれ今企んでいます。




これはもう2週間ぐらい前の撮影です。
何気に京都とか鎌倉に出かけたっぽいです。

実は井の頭公園の入り口近くにある、手羽先のお店、鳥良さんの日本庭園です。

takayoshi1.jpg



takayoshi2.jpg


階段を下りると天高くそびえる竹林があります。
井の頭公園のパークサイドらしく、庭園を臨めるテラスでわんこ同伴でお食事ができるので、初めて入店してみました。

takayoshi3.jpg


お店自慢の1番人気、親子丼。
takayoshi4.jpg


香の物やお椀もついて、なんと驚きの¥609也。
端数の数字が面白いのです。
手羽先のセットのオーダーも欠かせません。

takayoshi5.jpgtakayoshi6.jpg



井の頭公園にお花見には結局行けず、このときは既に葉桜状態でした。
でもこの時期ならではの新緑が眩しいです。

takayoshi7.jpg


公園のお気に入りは、公園脇の階段を上に上ったところにある運動場のような広場です。
3月はじめは茶色のグラウンドだったのに、いつの間にかこんなに緑の芝ができあがっていました。

takayoshi8.jpg


犬の撮影の講義を受けたときに、笑っている犬の写真があって、「犬って笑うんだ」と不思議に思っていたのですが、なんとこの日初めて「ぴゅん」が口をあけて笑っているのを目撃しました。
のどが渇いてはぁはぁと舌をだしている姿では決してありません。
本当に嬉しそうに笑っているんです。

ロングリードで野原を自由に駆け回って、身体をこすり付けたりして、今まで経験したことのない開放感を味わえたからかもしれません。
土の上、そして芝の上はなかなか近所ではないし、いつもこんなに自由に走らせてあげれることなんてありません。
笑顔のぴゅんを見て、もっと笑わせたくなります。

春の緑は、感情のある私達動物の身体にも心にも深く沁みこんできます。


takayoshi9.jpg


takayoshi10.jpg


---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 01:14 | TrackBack(0) | ドッグ

2011年04月22日

黄色いチューリップの花束


今日22日から福島第1原発から半径20キロ圏内一帯への「警戒区域」には立ち入りを禁じられそこに動物達は取り残されたままになるそうです。
前日最後の水遣りやえさに喜んでほおばる牛の姿の話を聞いて想像しただけで、どうしようもないこととはいえ、たくさんの命を見殺してしまうことに、罪悪を感じます。

家畜は大きくてちょっと考えただけでは解決策が見つかりませんが、ペットは善意でレスキューしてくれる団体があります。


わんこのフォトグラファー「mili」さんのブログの記事での詳細です。↓
http://ameblo.jp/dogphotographermili/
----------------------------------------------------
●「動物たち(家畜も可能であれば)の命を救うことにおいて、
社)UKC JAPAN に一任して欲しい」
●「せめてフードだけでもとどけさせて欲しい」
こういった旨を、ご支援くださるすべての方より、意見欄に、投稿をお願いいたします。


首相官邸ホームページ
↓  ↓  ↓
http://www.kantei.go.jp/
-----------------------------------------------------

私も首相官邸ホームページから下記の内容でメールしました。
小さな声の集まりが、大きな力になるように願っております。
そう、この前目にした、ムスカリの海のように。。。。










昨日お届けしたチューリップの花束です。
黄色いチューリップは「ストロングゴールド」といいます。


今年の4月は例年に比べだいぶ気温が低いのだと思います。
切花のチューリップは3月中旬ぐらいまでで、例年はおだしてしていないのですが、今年は4月ももう後半に入ったというのに、いい状態でお届けさせていただくことができました。
そして冬の頃よりお手ごろになるので本数も多くお届けできました。

黄色い花束のご注文、選択肢はいろいろあるものの、春を感じさせられる可愛らしい花でチューリップにまさるものはないです。
この数日が3月並にぐっと冷え込んでくれた幸運に感謝です。


goldstrong.jpg


goldstrong2.jpg


---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:41 | TrackBack(0) | ドッグ

2011年04月18日

春満開の昭和記念公園へ

昨日の日曜日の午後、立川の昭和記念公園に出かけてきました。
JR中野駅から快速だと20分ほどで到着するので、意外に近いです。

「立川」駅から1駅の「西立川」駅で下車すると公園が直ぐ目の前です。


桜とスイセンがこんなに!まさしく春の絵姿です。


shouwa1.jpg



原種のチューリップ「シンシア」。
春一番によく切花で利用しますが、細くてとても繊細なイメージの花だと思っていたら、公園ではこんなに元気よく上を向いて咲いている姿に別な一面を発見しました。

shouwa2.jpg



ユリ咲きのチューリップもこんなにいっぱい。
「尖ったチューリップがあるよぉ〜」と皆の注目を浴びてます。

shouwa3.jpg



チューリップ畑がはるか遠くまで続いています。
オランダの公園みたいな光景がずっと続いています。

shouwa4.jpg



紫の彩りは「ムスカリ」です。

shouwa5.jpg


ここもかしこも四方にチューリップ畑が広がる鮮やかな空間は夢のようです。

shouwa6.jpg


こんな可愛い色あいのチューリップも。
上からのぞいて見ました。

shouwa7.jpg



ムスカリの海です。

shouwa8.jpg


遠くに見える桜とムスカリの青のコントラストが鮮やかです。

shouwa9.jpg



ムスカリがこんなに集まると壮観です。
魚群のように、花の海に迷い込んだような幸福感に包まれます。

shouwa10.jpg



もう1回、ユリ咲きチューリップを別の角度から、ご覧ください。

shouwa11.jpg


バーベキューガーデンへと続く道の入り口でお迎えする桜の大木です。
この樹は桜の花満開120%です。

shouwa12.jpg


枝垂れていた枝を見つけて、「ぴゅん」と撮影。

shouwa13.jpg


どこまでも続く広い公園でのびのびと寛いだ笑顔です。

shouwa14.jpg


土手のところはこんな山里のようなのどかな風景も楽しめます。

shouwa15.jpg



池のほとりには2羽の鴨が遠くを見ながら羽を休めています。

shouwa16.jpg


今日の目的、ドッグランへの道案内です。

shouwa17.jpg


ずっと楽しかったのに、もしやの恐怖?
へたに動くと犬が寄ってくると、自分で学習したのか、ランの隅に固まって呼んでも全く動こうとしません。慣れて楽しめるようになるには長い道のりかも。。。
10分ぐらいで退散しました。

shouwa18.jpg


立川産のハチミツ入りのソフトクリームは甘すぎずおいしかったです。

shouwa19.jpg


ドッグランは立川駅よりなので、帰りは15分ぐらいあるいて立川駅から帰りました。

ペット連れは入園の時に簡単な誓約書を記入して渡すことになっています。
ワクチン証明の提示とかは言われませんでした。


秋のコスモスの季節などや花展の関係で何年も前に数回行ったことがありましたが、印象が全く違ってただただ驚きました。
この桜の季節は華やかに彩られてこれほど贅沢な光景を楽しめるんですね。
先週はもっと大変な人出だったことと思います。

桜はひらひらと風に吹かれて盛んに散っていますが、公園の花はまだまだこれから楽しめそうです。



あまりの絶景に天国はこんな感じだったらいいなぁ。。ともう感激、感動、とても幸せな時間を過ごせました。



---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:11 | TrackBack(0) | ドッグ

2011年04月14日

山吹

どんなわき道を歩いても花を楽しめる春の陽気です。

石垣の上から山吹の花が顔をのぞかせていました。
街路樹にはライラックの花が綺麗です。

市場でも山吹とライラックの枝が街の風景と同じように並んでいました。
ハウスを抜け出して、これからの切花も地植えのものが出荷されます。


yamabuki.jpg




気が付くと悩まされていた花粉症が少しずつですが落ち着いてきました。

先週末は花粉症の薬のせいか、胃がちくちくとする日が多くて、週末夜には気が弛んでいるせいもあってか、立っていられないぐらいの痛みに悩まされました。
腸はあまり強くないのですが、胃は丈夫でこれまで胃痛ということを経験したことがありません。


寄る年波でしょうか、それとも無意識のうちに免疫力が相当落ちてしまっているのかもしれません。
被災地の方の大変な事情が頭によぎるにつけ、大地震のあとも普通の生活を送らせてもらっているのに、こんなことをいっていては、とても生ぬるいと、申し訳なく感じるのですが、この地殻変動から、東京に住んでいるこの程度の変化でも人間の身体は細胞レベルで知らず知らずのうちにストレスを受けているようです。


胃痛の時どうしたらいいものか、経験がないのでわかりません。
きっと爛れている胃の粘膜を乳脂肪でコーティングしてみようかとの浅智恵で、冷蔵庫からアイスクリームをとりあえず食べてみたのが、運の尽きといもいうべきか、それから程なくして、「ちくちく」の痛みが「激痛」へと走ったのです。

「腹の痛いときにアイスクリームなんてふざけてる」と家族は自業自得とばかりに、すっかり無視状態。

お布団にはいって、腰を丸めてうなっていたら、最初はお遊びと思って近づいてきた「ぴゅん」が私の丸めたお腹の中にはいって、それからお腹をぺろぺろと(服の上からですが・・)ずっとおそらく何十分も私が眠るまで舐め続けてくれてました。
普段そんなことを一切しないので、小さい身体でこうして一心に慰めてくれてるのかと思うと、とても切なくなりました。こんなに情が深い生き物なのでしょうか。
それなのに私はいつも嫌がることばかりやらせてしまって、ごめんね、と一層離れられない存在になってしまいました。



余談はすっかり長くなってしまいましたが、

小さいながらも余震が続いたり、見聞きする報道で、自分は普通の生活をおくれていると思っていらっしゃる方も一生物としての身体は自覚のないうちにストレスにされされて免疫力が落ちていることと思います。注意をしないとちょっとしたことが原因でも病気にもかかり易くなってしまうので、こんな中でも楽しいこと、安らぐこと、を自分から意識的に自分の身体に与えてあげて、免疫力を高めるように日々を送ることが大切だと思いました。


昨日レッスンのお客様もおっしゃってくださいましたが、「震災の時、お花を眺めているだけで気持ちが安らげた」という温かいお言葉をいただきました。
揺れで花瓶が倒れてしまってお部屋周りが水浸しになっても、それでもそう感じていただけるのだなぁ。。。となんだかそのお言葉にとても励まされました。


一輪のお花でも、お部屋に飾るだけで、きっと乾いた心に潤いを与えてくれると思います。





---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 10:50 | TrackBack(0) | ドッグ

2011年04月07日

フレンチプレート

3月初めにお願いしていたオリジナルプレートがやっと届きました。
フランスにいらっしゃったかたはご存知かとおもいますが、この青地のプレートに5、とか11とかそれぞれの住所の番地が記されて、道路に面した建物の上の方に貼られています。

上に半円形がついている大きなプレートはパリだけで見られるデザインで、これで通りの名前を確認します。半円の部分の数字は「〇区」の表示です。
このデザインの小さなものがキーホルダーになってパリ土産で売られていたりしますよね。

で、このパリの街に貼られている正真正銘のプレートを実際つくっている工房をやっとパリで探し当てた、ということで、パリに年明けから3月いっぱいと長期滞在されていたショップオーナーさんのお話を聞きつけ、一緒に注文をお願いしました。
青いプレートは本来はナンバーがはいるのですが、文字入れをしていただきました。


本当にひょんなことから、パリでプレートを作ってもらうことになったので、このめぐり合わせに私も不思議な気持ちです。


そのショップオーナーさんというのが、わんこのお洋服を売っていらっしゃるお店なんです。
「blue-bleu-bleue」さんです。
blue-bleu-bleue さんのHPはコチラ↓
http://www.blue-bleu-bleue.jp/index.htm


お店に伺った時は、ワンコを飛行機に乗せて連れて行く方法などお話をうかがったり、パリのお話をしたり、ずっとお店でおしゃべりして楽しく過ごさせていただきました。


blue-bleu-bleueさんはずっとこのオリジナルのプレートが欲しかったそうなのです。
私はそんなこと考えも及ばなかったのですが、「やっぱり欲しかった」、と後からお願いするのは難しそうなので、お話をきいて便乗させていただきました。


デザインは特に選べずお願いしたい文字だけをお伝えして出来上がってきましたが、可愛い仕上がりにとても満足してます。

これから年月を刻んでいい風合いにしていきたいです。


frenchplate.jpg


---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 09:49 | TrackBack(0) | ドッグ

2011年03月24日

動物のレスキュー

やまない余震、野菜の汚染、そして今度は都心での水の放射能汚染・・・。


大地震から2週間というのに、いまだ震災の傷は深く、広く、波紋のように人々を不安にさせたり、苦しめます。
余震や、原発の問題だけでも早く解決して、被災地の復興に国中で全力投球できるように願います。


被災地では、飼っていたペットも野放し状態にされていて、殺処分こそは免れているようですが、過酷な毎日を過ごしているそうです。

犬のフォトグラファー「mili」さんかのブログ(http://ameblo.jp/dogphotographermili/
)で、そういった動物をレスキューしてくれる団体さんがいらっしゃることを知りました。

今回の震災で特に大きな被害を受けなかった私どもですが、わが身になって考えたとき、愛犬のことが一番気がかりです。

きっとリードの手を外すことなく、私もずっと最後まで愛犬と一緒に寄り添っていくことを切願することと思いますが、これほどの震災でいったいどのような状況が自分に襲ってくるのか、その時いったい自分がどうした対処が求められるのか、全く想像できません。

ペット連れの被災者の家族受け入れが難しくて、たとえ自分が大変な状況でも、愛犬だけでもこういった団体さんにレスキューしてもらって、温かいベッドで休んでいてくれていることが保障されるだけで、どれだけ心が満たされることか思います。

今たくさんの募金が紹介されていますが、私もこの「一般社団法人UKC JAPAN」に募金させていただきました。

レスキューするにも、搬送のガソリン、人、物資、レスキューしてからの保護、そして場所、食事代と、きりがないぐらい何から何まで物入りなことと思います。

テレビで広く紹介されている募金はある程度資金も集まり易いことと思いますが、こういったペットのことまで報道でも手が回ってこないことと思いますので、きっと厳しい条件の中で、団員さんが懸命に活動してくださっていただいていることと感謝致します。


遠くから状況を見守るだけでなかなか自分でできること、ということも限界があり、歯がゆき気持ちが募りますが、一匹でもワンちゃんが早く飼い主さんのもとに戻って温かいお部屋で過ごせることが出来ますように心から願うばかりです。




もしよかったら、是非、募金のご協力お願い致します。

------------------------------------------------


一般社団法人UKC JAPAN

〒621-0046 京都府亀岡市千代川町北ノ庄惣堂6番3

一般社団法人UKC JAPAN




一般社団法人UKC JAPANのブログ

http://ameblo.jp/dog-rescue/



一般社団法人UKC JAPAN

http://www.amane-taz.com/




物資の送り先↓
〒253-0102
神奈川県高座郡寒川町小動341
グローリータッズ湘南
TEL:0467-84-7456 FAX:0467-84-7457


◎銀行振込み
京都銀行
須知(しゅうち)支店
口座番号:普通 3594957
口座名義:「命(ヌチ)どぅ宝 一般社団法人UKC JAPAN」


◎現金書留
〒621−0046
京都府亀岡市千代川町北ノ庄惣堂6−3
「一般社団法人UKC JAPAN」 宛



ranankyurasu.jpg


posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 08:54 | TrackBack(0) | ドッグ

2011年03月20日

ペット連れで被災されてる方へ教えてあげてください!

いつもうちの「ぴゅん」の撮影をしてくださっているフォトグラファー「mili」さんから下記の呼びかけがありました。私のブログでは直接対象の方があまりいらっしゃらないかもしれませんが、それでも何らかの形で1組でも2組でも困ってらっしゃる方に伝わることができたらと願っております。
「mili」さんからのお声を下記に転記を重ねさせていただきます。

-----------------------------------------------------------------------

ペット連れで被災されてる方へ教えてあげてください!

拡散のお願いです。
被災された方はこの日記を見る状況ではないかと思います。
知り合いの方がペットと一緒に被災されてしまった、家族が愛犬・愛猫と被災されてしまったなどいらっしゃいましたらぜひ教えてあげてください。


以下そのまま転記させて頂きます。

****************************************************************


各県自治体が被災者受け入れを開始したが、ペット連れでの避難が出来ず、バスにも乗れない。
泣く泣く犬や猫を置いて来る人達が増えているとの事。
(市営住宅や県営住宅・ホテル等は受け入れ禁止となっている為)

中には、犬のリードを外し一旦避難をしたが、どうしても諦めきれず、泣きながら徒歩で引き返し置いてきた犬を探したが見つからなかったという人も・・

人命も大切です。
でも、家庭犬で育った犬や猫が一人で生きていけるでしょうか?
被災に遭われ、心に傷を持った人達から愛するペットを引き離す事が、どんなに苦しい事か・・・

大きな避難所には自衛隊や愛護団体・ボランティアの方々が行ってくれています。
しかし、小さな避難所には救援物資も届いていない状態。
わんこを置いて避難できない人は、壊れた家で寒さに震えながら、わずかな食料で命を繋いでいます。
わんこも茹でていないパスタをかじっているとの事。
三日も四日もご飯を食べていない人も動物も・・・

私たちは決断しました。
無料で被災者を受け入れる事を!

一家族でも多く救いたい!!
一匹でも多く家族の側で暮らさせてやりたい。

伊東市も救出・移動手段など検討会議して下さってます。
わんこを手放すこと最後まで諦めないで下さい。

ペット宿を営んできて11年。
これからが私達の恩返しかもしれません。

伊豆高原(静岡県) プチホテルサンロード 
大川 愛子(ポチ母)緊急ですので実名を入れて戴いて結構です。

http://www.mmjp.or.jp/echobridal/sunroad.htm


【追記】3月19日
◆出入り業者さん数件が仕入れ料金半額以下の申し出をして下さいました。
*****************************************************************

pyunyobikake.jpg




posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 08:43 | TrackBack(0) | ドッグ

2011年03月08日

お花見の下見に

先週末は暖かかったので井の頭公園に出かけてみました。
公園というと今までいつもほとんど新宿御苑ばかりだったので、井の頭公園に行くのはひょっとしたらもう10年ぶりぐらいです。


おなじみの井の頭公園の風景。「井の頭公園でボートを漕ぐと・・・」というジンクス、今でもあるのかなぁ。。。


inogashira1.jpg



気が早いのですが、実は今年のお花のシミュレーションです。
この枝に満開の桜を想像します。

inogashira2.jpg


ほとんど真横に伸びる桜の大木。この樹も花が付いたらそれは見事なことでしょう。

inogashira3.jpg



公園の入り口を入って程近くに「井の頭自然文化園」という広い動物園があります。
パンフレットをみたら、こんな動物もいるみたいで。「フェネック」。

「星の王子様」に登場するキツネはこんな可愛い子なんですね。
そして実はキツネではなくて、イヌ科の小動物なんですね。
すごく見たかったのですが、ペット同伴者は入園不可なので残念、いつか実物見てみたいです。


inogashira4.jpg



「フェネック」って、キツネっぽいところがうちの「ぴゅん」になんだか似ている???

inogashira5.jpg



公園脇の小高いところのレストランには長蛇の列です。

inogashira6.jpg


「pepacafe forest」、タイ料理のカフェで、本場の味そのままです。外人さんも多く、アジアンリゾートでくつろいでいる気分が味わえます。

inogashira7.jpg


桜はまだですけど、公園の花壇にはたくさんの「クリスマスローズ」が見頃を迎えていました。

inogashira8.jpg


そして華やかな枝垂れ梅も花盛りです。


inogashira9.jpg




---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/


posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 08:29 | TrackBack(0) | ドッグ

2011年03月01日

ハウススタジオでぴゅんの撮影

連日わんこネタで恐縮です。
実は全3回でワンクールの犬の撮影教室に通ってみました。
1回目が講義で、2回目がハウススタジオでの撮影実習で、3回目が実習での作品を持参しての講評なそうです。

朝2時間弱ぐらいで都内のハウススタジオに皆がそれぞれのわんこを連れて勝手に撮影をすすめます。
どんなものかよく分からないのですが、とりあえずこんな感じです。
一般的に可愛いといわれそうなものを選んでみました。
緑があると雰囲気があってそれだけで綺麗です。

旅行に行ったとき、もっと可愛く撮れたらなぁ・・と思いたったのです。

本当は変な顔、あんな顔、こんな顔、いろんな表情のぴゅんが好きなのですけれども。。。


私の躾がなっていないので、とにかく「待て」を長くできずに、目にピンをあわせるのだけでも大変です。
他の子は撮影の時はノーリードなのですが、「ぴゅん」はリードをつけないと他のわんちゃんに迷惑を掛けそうなので、外せなくって。。。(悲しい・・)


わんこ嫌いの困った「ぴゅん」なので、お部屋中のたくさんのわんこにかなりストレスを感じたみたいで。。。
なんとかここまで頑張ってくれました。



やはり帰ってからかなりぐったりと疲労困憊している姿に申し訳ないような罪悪感を覚えてしまいます。





pyun1.jpg

pyunpyun2.jpg

pyunpyun3.jpg

pyunpyun4.jpg

pyunpyun5.jpg




---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/


posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 16:52 | TrackBack(0) | ドッグ

2011年02月27日

マリーアントワネットのセットで

今週、田園調布のカフェ「田園茶房DECO'S CAFE」さんにて、うちのわんこ”ぴゅん”がフォトグラファー"mili"さんの撮影会に参加させていただきました。
クリスマスの撮影会から早2ヶ月、セットもすっかり春らしいです。

12月のクリスマスの撮影会の記事はコチラ↓
http://mille-fleurs2.sblo.jp/article/42216712.html


こちらは撮影の後、直ぐいただける2Lサイズの写真です。
マリーアントワネットのイメージでパステルカラーのスィーツがセットいっぱいに並んでいます。
ぴゅんが何度もセットに用意されている台からとことこ降りようとするので、周りにあるものを壊しはしないかとはらはらしながら、落ち着かせるのが実はちょっと大変でした。

マカロンやデコレーションケーキは全てmili さんの手作り。
可愛らしいスタイリングがいつも楽しみです。
レースの下にもゴールドのローズ柄の布が敷かれていて、細部までマリーアントワネット気分が味わえます。


milimarie1.jpg




アングルをいろいろ変化させて、何百枚というカットを撮影していただきます。
その中でお気に入りの1枚です。


撮影というとすごく時間がかかりそうな気がしますが、時間の予約制で、30分間でたっぷり撮って頂けるので、スケジュールも立て易いです。


そして今回は半年分のカレンダーの加工もお願いしました。

また次回の撮影会が楽しみです。

milimarie2.jpg




---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 10:29 | TrackBack(0) | ドッグ

2011年02月11日

CP+(シーピープラス)

今日からせっかくの3連休なのに、朝から雪がしんしんと降り積もっています。
今朝から仕入に出かけ、日中は配達があるので、この大変な雪はやはり辛いです。




昨日の夕方、横浜のみなとみらいにあるパシフィコ横浜に行ってきました。
近くのインターコンチネンタルホテルまでは知っているのに、パシフィコの存在は知らなかったので、実はこの建物を見るのも初めてです。

photo1.jpg


CP+(シーピープラス)とはカメラや写真、映像関係の国内外の企業が商品企画やサービスを発表する展示会なそうなのです。

CP+(シーピープラス)のHP↓
http://www.cpplus.jp/ja/visitor/about/index.html

photo2.jpg



入ると空港のカウンターみたいにただただ横に広い会場です。

photo3.jpg

それで何で私がそんなところに出かけて行ったかというと、以前キャノンで提供しているフォトブックのサービスを利用して写真集を作ってみたのですが、その本を展示会に商品見本として並べてもよいかどうかという、嬉しいお話をご担当の方からいただいていたからなのです。
写真の撮影場所となっていたレストランのオーナーさんにも確認して、OKがでたので、私もふたつ返事で了承いたしました。


photo4.jpg


私が以前作った写真集は「Garden Cafe RAPHAEL」です。
以前作製した時のブログの記事の内容です。↓
http://mille-fleurs2.sblo.jp/article/41374973.html

Photopressoでの説明はコチラ↓
http://wpb.imagegateway.net/news/detail/25


利用して良かったこととか、使いづらかった点とかを私もキャノンの開発の方といろいろお話ができて意外に楽しかったです。作った人が来た!となんだか盛り上がって、記念にということで、キャノンの方がフォトブックを顔の横にして私のことを撮影してくださったのですが、あれってどうなっちゃうんだろう。。。まぁっいいか。

、とそんな折、後日キャノンのご担当の方からまた温かいメールのご連絡と、撮影してくださったお写真まで頂きました!↓

canonphotopresso.jpg
恥ずかしいので画像を小さくしてご紹介です。


photo5.jpg


こんな風に来場の方が、実際に手にして見やすいように並べられています。
このサービスは去年の7月から、キャノンの商品のユーザーが利用できるサービスとして始まったのですが、キャノンの方のお話によると今年の6月から他社のユーザーさんでも自由に利用できるようになるそうです。

photo6.jpg


この写真集はうちのわんこ「ぴゅん」の写真集だったので、この本が並べられているところに、記念にぴゅんを撮影しようと、張り切って出かけていったのですが、展示会場ということで、バッグに閉じ込めても入場は禁止ということなので、特例として入り口手前でバッグごと預けて私だけほんの短い時間だけの入場となってしまいました。


帰りは田園調布に途中下車してデコカフェさんでご褒美のお食事をして帰ってきました。
デコカフェさんのHP↓
http://www.hot-dog.co.jp/index.html


photo7.jpg



---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/


posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 14:27 | TrackBack(0) | ドッグ

2011年01月16日

GALLERY みずのそら

金曜日に西荻窪で開催されている「New Year Greeting」展に行って参りました。
「Little Hello」さんがご出品なされるということで、楽しみに西荻窪までとことこと冬のお散歩です。

「GALLERY みずのそら」さんは駅から歩いて10分ほど。
西荻窪は、近いのですが今まで降りたことがなかったのでとても楽しみです。

道中も小さなギャラリーが点在していて、さりげなく文化の薫りがする街の空気を感じます。

しばし歩いて、閑静な住宅街に入ったところに「GALLERY みずのそら」を見つけました。

お屋敷のようなたたずまいです。


mizunosora1.jpg



みずのそら、、をイメージさせられるエクステリア。
カフェのチェアが水面に映って冬の空気にゆらゆらしています。

mizunosora2.jpg


ギャラリーの中はたくさんのGreeting Card がディスプレイされています。
左上にLittle Hello さんのスノーフレークのカードが見えます。ギャラリーに入って直ぐ分かりました。

中庭の水面に映る風景はまた違って見えます。

mizunosora3.jpg



撮影の許可をいただいた際に、カードではなく、会場の雰囲気が分かる程度の撮影なら可、ということでした。なのでLittle Hello さんの分だけ記念に撮影してきました。

mizunosora4.jpg



エントランスのところにはうさぎさんのカードが壁面にかざられてウサギ尽くしです。

mizunosora5.jpg


「Little Hello」さんのブログでもっと詳しい展覧会の情報をご覧いただけます。↓
http://blog.little-hello.shop-pro.jp/

「GALLERY みずのそら」さんのHPはコチラ↓
http://www.mizunosora.com/



その後も西荻窪を満喫すべく、北口周辺をぐるりと周遊しました。
愛犬ぴゅんと一緒のお出かけでしたので、わんこOKのNewburry-cafeでコーヒーブレイク。
ドッグカフェではないのですが、テラスのみOKで、リードフックやお水も用意していただけました。


2年前にテレビで放映されたドラマ「ありふれた奇跡」のロケで使われたそうです。
山田太一ファンとしては是非訪れたいと思いました。
でもどの場面だったかなぁと思い出せていないのですが。。。。

Newburry-cafe のHP↓
http://www.newbury-cafe.com/

mizunosora6.jpg


カフェラテが身体の芯まであたためてくれました。

mizunosora7.jpg

NEWBURY CAFE カフェ / 西荻窪駅



---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 10:25 | TrackBack(0) | ドッグ

2011年01月04日

冬を楽しむ

去年のクリスマスの代々木上原の"cafe shima"さんでの"Little Hello" さんのスノウフレークのイベントのレポートにご紹介していただきました!

私がおうかがいさせていただいたのは、夕暮れ時でしたが、デイタイムのイベントの雰囲気や、夜も更けてからの雰囲気が、レポートでたくさんご覧になれます。
日中は白いカードのピュアな雰囲気が際立ち、とても爽やかです。
そして夜も更けてくると、大人のシックな夜をsnowflke が彩り素敵です。

”Little Hello" さんのイベントレポートがお愉しみいただけます。↓
http://blog.little-hello.shop-pro.jp/?cid=7234


以前はヨーロッパに出かけると、素敵な紙もの屋さんがあって、日本にはなかなか紙の文化って根付かないものなのかなぁとずっと思っておりました。和紙とか特別な日本独特の文化は確かに存在するのですが、それは特殊な限られた場所での存在で、なかなか巷に普及するまでにはいたっていないようで。。。

"Little Hello"さんの斬新且つ繊細なカードの出現によって、そんなヨーロッパの文化をはるかに超える、日本の誇れる紙文化の誕生にとても嬉しく思います。

光に翳すとsnowflake の模様が浮き出てみえる幻想的なカードです。
これからの季節、活躍してくれます。
このカードも"Little Hello" さんでご購入いただけるので、是非お問合せしてみてくださいね。

snowflake.jpg







さて、昨日は江ノ島に出かけてみました。
お正月にどこにも出かけてなかったので、どこかに行きたいなぁ、、と突然決めました。


江ノ島は恋の成就の神様で、こんなハート型の絵馬がいっぱい出ています。「むすび絵馬」というそうです。
enoshima1.jpg


「御神木」に結び付けられたたくさんの絵馬でまっピンク色に染められています。

enoshima2.jpg




江ノ島の頂上まで行くと素晴らしい見晴らしで、水平線がどこまでも広がります。
冬の海の放つ光は神々しく目に映ります。

enoshima10.jpg


足元を見ると、芳しい日本スイセンが、あちらこちらに咲いていました。

enoshima4.jpg


振り返ると「samuel cocking garden」にはたくさんの色とりどりのチューリップが早くもたくさんの花を咲かせています。今度来たときはこの中にある「江ノ島タワー」にも昇りたいなぁ。

enoshima5.jpg


通りにはこんな串焼きも。  タコさん、可愛い!!

enoshima3.jpg




頂上を降りて、また道を進んでいくと、民宿兼、食堂が点在します。
学生時代、確か卒業間近の頃に親友と江ノ島にあえて一泊旅行をしました。
そのとき、民宿に泊まったのですが、六畳ぐらいのお部屋にジャンプとか漫画がたくさん置いてあって、お風呂に順番にいれてもらったり、きっと男の人の下宿ってこんな感じなのかなぁ。。と感じるような不思議な宿泊でした。お夕飯は一般の食堂の場所に招かれ、もうその時間は観光客もいなく、友人とふたりで食事をしました。うん十年も前のことで、記憶もすっかりおぼろげなのですが、何故か民宿のことだけがいつも不思議と思い出されます。あの宿はどこだったのかなぁ。。と江ノ島に行く度にふと思い出し、きっとここだったような、、と漠然とした確信をもつのです。


この数十年で江ノ島も新しいお店ができたりと、様変わりした部分もありますが、基本的なところでは変化していないので、そんな思わず苦笑してしまうような、でも自分にとっては愛しく感じる思い出がいつもよみがえり、それがとてもありがたいです。


enoshima6.jpg



また歩みを進めて、岩場のほうに向かいます。
打ち寄せる波にぴゅんも好奇心半分のどきどきです。

enoshima7.jpg



海の向こうを臨んで、真ん丸のおめめに、何が写っているのでしょうか。

enoshima8.jpg


そして最後はお決まりの「きむら」へ。
もう十年は通ってます。漁師さんがやっているお店で奥まったところにあります。
1Fの席はわんこ同伴が可能で対応していただけて感謝です。


enoshima9.jpg


明日5日から初市です。
通常通りお花のご注文を承れます。
本年も何卒宜しくお願い申し上げます!



---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/



posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 11:15 | TrackBack(0) | ドッグ

2011年01月03日

初めてのおせち

去年の12月は仕事の緊張感で精一杯で、気が付いたら本当に年末がきてしまい、滑り込みセーフで近所の商店街のお惣菜やさんにおせちのお重を予約して、31日にとりにいきました。
食べ物なら何でもOKな私なのですが、どうも正月料理の栗きんとんとか佃煮とか数の子とか、そういった諸々が好きではなくて、お重になったものを買ったことが今までなかったのですが、でもこんな風に少しずつだとおいしく食べれました。

それで手前がうちのわんこ”ぴゅん”のおせち料理です。
これだけは、もう11月からDECO's CAFE さんに(http://www.rakuten.co.jp/hot-dog/)予約して、冷凍で年末に宅配していただきました。ハンバーグとチキンと、カボチャと、サツマイモのキントンでぴゅんの好物ばかり。

osechi.jpg


自分のおせちと、ぴゅんのおせちを重ねると、豪華に見えるし。。。。
お正月気分を味わっています。

osechi2.jpg

---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/


posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 17:18 | TrackBack(0) | ドッグ

2010年12月23日

メリークリスマス!

今日はイヴ・イヴの23日、今年のクリスマスは週末がらみでクリスマスをたっぷり楽しめるいいカレンダーとなっております。私は今一生懸命ご注文のクリスマスリース作りに励んでおります。

さて、先週の金曜日の夕方は、デコカフェさん(http://www.hot-dog.co.jp/index.html)からご案内をいただいた、愛犬ぴゅんの撮影会にでかけました。

絵のような仕上がリの素敵な写真です。
寄りのショットとか、引いたアングルなど、短時間でいろいろ撮影していただきます。
相当な数から一番のお気に入りを選び、それをプリントしていただいてきた1枚です。
デジタルカメラで撮影していただいた画像が瞬時にパソコンのスクリーンに写しだされ、何百枚もある画像の中から、〇×を自分でどんどん判断してセレクトしていき、最後の数枚が残ったとき、そこから唯一の1枚を選ぶ作業が一番悩ましかったなぁ。。。

スタイリングもうっとりしてしまうセンスのよさで、本当にこんなお家の住人みたいでロマンチックです。

私がいつもぴゅんのことは激写しているのでカメラを向けられるのにはきっと慣れてくれていることと思い込んでいたのですが、ぴゅんとしては「いったい何事?」と全然落ち着いてくれなくて、木箱から何度も降りようとするので、一瞬どうしよう。。。とかなりあせりましたが、カメラマンさんの誘導でこんなに可愛く撮っていただけました。実際、箱の上に乗ってじっとしてもらうってかなり大変なことです。

撮影の後は、オプションで大きなサイズに伸ばしてもらったり、データでもらったりと撮影後もいろいろ自分で楽しむことができます。

mili.jpg

撮影してくださったカメラマンさんは「mili」さんです。
HPのわんこのお写真も素敵な作品ばかり。
HPの中のちわわちゃんの晩餐会のお写真は、いろいろ集められたのかなぁ。。と想像していたら、全て同じ飼い主さんが飼ってらっしゃるちわわちゃんだったそうで、「ちわわ愛」に感服してしまいます。可愛いですよね〜。

また次のヴァージョンで撮影していただけること、楽しみにしています。

"mili"さんのHPはコチラ↓
http://hwm3.spaaqs.ne.jp/mili/Site/Welcome.html

---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 12:09 | TrackBack(0) | ドッグ

2010年11月29日

紅葉の中のお散歩

12月の本格的な冬の季節になる前のつかの間の小春日和を楽しめるこの数日の貴重な晴れ間です。

この週末はまた愛犬のぴゅんを連れてお散歩です。
富ヶ谷のガーデンカフェラファエルさん(http://www.legend-of-raphael.com/index.html)でまた一緒にランチです。

前菜は生ハムをクレープで巻いたものとか、きのこのクリーム生パスタ、セロリのスープにごぼうの素揚げのような食感を楽しめる素晴らしいお料理の数々、そして、メインが「ほろほろ鳥のロースト」香ばしくってとってもおいしかったです。

ホロホロ鳥って名前が可愛いし、名前だけは聞いたことがあるような気がしておりました。
「ホロホロチョウ」って読むんですね。
ウィキでしらべてみたら、鳥の画像を見ることができました。

ウィキペディア「ホロホロ鳥」の説明ページ↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AD%E3%83%9B%E3%83%AD%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%A6

かなりびっくりの画像です。孔雀みたいな、派手さがあるというか、でもきっと七面鳥もこんな感じだったかなぁ。。といろいろ心の中で納得させております。
生産も数少なくて、食材としてもとても珍しいらしく、知らずしてすごいものをいただいてしまいました。
これから冬はジビエの季節、ランチで素敵なお食事をいただき、シェフの心意気に感謝です。

raphael22.jpgraphael23.jpg
raphael24.jpgraphael25.jpg


レストランのガーデンの綺麗な落ち葉をぴゅんは追いかけて楽しんでいます。

raphael26.jpg



そして、近所にある「蚕糸の森公園」ここは丸の内線の東高円寺駅の目の前にあります。
川が流れていたり、小学校の校庭に隣接していたり、池があって、亀が甲羅干ししていたり鴨が泳いでいたりと、小さいながらも充実している公園です。
紅葉は2週間前ぐらいが最盛期だったような気がしますが、まだまだ楽しめてます。

sanshinomori1.jpg

秋の終りの澄んだ空気を思いっきり深呼吸。リフレッシュ!です。

sanshinomori2.jpg

---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/

posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 14:19 | TrackBack(0) | ドッグ

2010年11月09日

リーダーになるために・・・

8月生まれのうちの愛犬「ぴゅん」は今年の11月で1才と3ヶ月になりました。
人間の年でいうと今がちょうど19歳ぐらいでまさに青春真っ只中。

自我もしっかり芽生えて、油断をしていると、リーダーが逆転してしまいそう。
リーダーが逆転してしまって、自分が支配しようという立場になると、飼い犬としてのコントロールが効かなくなり、とんでもなく手に負えない状況になります。なので飼い主は飼い犬に対していつも毅然としたリーダーである必要があるのです。

最近ちょっと油断して可愛がりすぎて、わがままな傾向が出てきたので、軌道修正を図るべく、まずはお食事の態度を変えました。

週に1〜2回ほどは夕食を一緒にまじえることがあるのですが、今までは「いただきます」の家長の号令のもと食事をスタートしていたのです。
でもその食事の速度の速いことといったら、おしょうゆを取ったりしていて私が食事に手をつけ始める前にはあっという間にいつもお皿の中味はぺろりと綺麗になくなっています。

そのあきれた速さにいつも面白がって慣れてはいたのですが、犬のしつけの情報で食事も必ず主人が食べ終わってから与えること!と明記されていて、どうしようかと戸惑いながらも、実行することにしました。食事の順番で自分が早いと勘違いして、人間とわんこの優位性の順位が逆転してしまうのだそうです。

目の前でずっと「待て」のコマンドをして、自分達人間の食事が全部終わってから。。というのも酷なので、何口か食事を済ませて間をとりながら、ほどよいところで、食べさせることを実行しています。

昔の日本の家長が食べ終わってから、その長男、次男、。。という縦社会のようです。

pyunwinter.jpg

犬の祖先の狼は群れで過ごし、その暮らしは全くの縦社会。

人間の世界の会社のリーダーとは、部下の気持ちを細やかに斟酌し、カリスマリーダーもあったり、逆にサーバントリーダーもあったり、上にたって人を纏め上げるためには必要な要素がたくさんあります。

わんこの世界では力関係がリーダーであるための唯一絶対の条件。
日々の引張りっこのような単純な遊びでも、いつも相手との力量を本能的に測っています。
ちょっとした遊びも気が抜けません。

こんなつぶらな瞳で見つめられると、本心はもうめろめろなのですが、心を鬼にして、私はリーダーなのだ!と毅然とした態度を心がけている今日このごろなのです。


pyunwinter2.jpg

---------------------------------------------------
ミルフルール・フラワーデザインのHPは・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~m-fleurs/

ブライダルのウェディング・ブーケや会場装花のページは・・・
http://www.mille-fleurs.sakura.ne.jp/

フラワーアレンジメントのレッスンのサイトは・・
http://www.mille-fleurs.sakuraweb.com/lesson/

ミルフルールのお花を調べようと思ったら・・ ・
http://www.tableflower.mimoza.jp/


posted by ミルフルール・フラワーデザイン at 10:36 | TrackBack(0) | ドッグ